PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「俺の.....」の一寸の光を求めて

今日も朝の海は気持ちがよい。
砂浜に残る犬の足跡がきれいに蛇行している。
この陽気だ。
犬もさぞかし気持ちがよかったんだろう。

DSC07139.jpg




サンライズポイントにチョークアートのカナちゃんと先日の「Halekai」さんのパンフレットの撮影のつづき。(前ブログ
海と波の撮影だ。

DSC07188_20101111181124.jpg
↑↑↑こんな感じで。。。

海の色は空の色なんだろう。
晴れ渡った青空の日は、海も目を見張る青に染まる。
曇ったどんよりした日は、海もまたどんより重い。
目を見張る青とまではいかないが、
今日も気持ちの晴れる青い海と青い空である。

DSC07153.jpg

悲しいかな、海岸に沢山のゴミが打ち上げられている。
嬉しいかな、きれいな貝殻を拾ってみる。

DSC07167.jpg

カナちゃんも自ら海を撮影、、、

DSC07232.jpg

空を撮影、、、

DSC07223.jpg

波を撮影、、、

DSC07238.jpg

立派なカメラマンである。


ひとり外ランチは久しぶりに「ソース焼き飯」と決め込んだ。(前ブログ)。
とろけるチーズは欠かせない必須トッピングである。

DSC03994.jpg

栄養価が偏ってようが、、、
B級と言われようが、、、
実際C級に違いないが、、、

ウマいのだ。そして懐かしい味なのだ。

DSC03997.jpg


さてさて、作業のつづきにとりかかる。

来週11/19からirouギャラリーさんの企画展

外房・常の器と常の海」

に出展する。
その準備に追われているのだ。
当然、常の器ではなく常の海の方だ。

フライヤーも刷り上がり届けてくれた。
身に余るお言葉で紹介していただき、少々こっぱずかしい気持ちである。

DSC04027.jpg

心底思う。
悩み下手というか必要以上に悩み過ぎというか、、、。
なかなか結論が出せないのだ。
時間だけが無駄に過ぎていき、気持ちも焦りだす。
気持ちのいい青空も、気づけば真っ暗闇に包まれる。

……。。。

負のスパイラルとは言わないが、何かをつくり出す時はいつもこうなのだ。
しかし一寸の光を見つけた時、一気に動き出す。
曇りがちな気持ちも一気に晴天万歳である。

その一寸の光が差すまでは……。。。


疲れた。
気分転換に海まで散歩。
あえてカメラは持たず。
帰りに糖分補給にコンビニによる。

「俺のティラミス」。

DSC04023.jpg

何が「俺の…」なのかわからないが、甘さ控えめなところとこのボリューム感が男らしく「俺の…」と命名した所以なのだろうか。

西の空からの夕日が「俺の…」を照らしだした。
こうなれば暗闇まであっという間だ。

DSC04024_20101111181124.jpg

暗闇の中に一寸の光を、、、
その光、今晩中には照らしてもらいたい。。。

「俺の願い」である。

何とも締まりの悪い本日のブログでありました。。。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

とは言うものの、

news.jpg

小さくて何が何やらさっぱり読めないが、近日中にHPにアップします。

 まずは詳しくはコチラ →「外房・常の器と常の海」
スポンサーサイト

| 写真館ソトボ日誌 | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

凄くおかしい!!!
昨日、“ソースご飯と言ってたなあ”と、ふと思い出したのですよ。何も関連がないに....。
ちょうど食べていたのかな?不思議~。

| km | 2010/11/12 17:04 | URL | ≫ EDIT

kmさんへ

そりゃスゴい!!
ちょうどムシャムシャ食べてましたよ。
関西人故に、ソースの焦げる匂いを嗅ぎつけたんでは??

| sotobo | 2010/11/12 21:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/938-41e23961

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。