PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一宮という町

部屋の掃除が終わったら、コイツらのブラッシングだ。
ある種、コイツらの掃除とも言えよう。

DSC02567_20101018100822.jpg

DSC02582_20101018100822.jpg

「いや~気持ちエエわ~」もなければ、、、
あくびはあっても、ニカッと笑顔はない。
仕草から察するところ気持ちがいいんだろう。

ジョルノは首元をさわられるとイチコロだ。
この一瞬が至福の時らしい。
それはこの表情からして間違いはないだろう。
結構なお姫様ぶりである。

DSC02579.jpg



話はすっかり変わる。

今日はひょんな事からここ一宮について語り合う事になった。

私が思うに、ここsotoboに移住してこられる方は、少なくともこのsotoboに何らかの魅力を感じて移り住んでこられたんだと思う。
定住でも別荘としてでもそれは同じだ。
決して利便性を求めてではない。
逆に利便性を捨てて、この自然であったり海であったり。ゆっくり流れる時間であったり。
それぞれが何らかの目的や夢を持って移り住んでこられた方がほとんどだ。
斯く言う、私たちもそうだ。

最近流行の郊外に建つマンション群を中心とした町づくりとはちょっと違う。
病院からスーパーから保育所まで、何から何まで揃った、、、
「便利さ=快適さ」という感覚はない。

それだけに町に対して敏感なところがある。

それ故に溢れる魅力の反面、疑問符も多々あるのだ。

その疑問符をここで羅列しても仕方がないのであえてやめておくが、
みなさん口を揃えて言う事は同じだ。


DSC04972.jpg

目の前に海が広がり、自然豊かで農作物や新鮮魚介類も豊富だ。
観光をキャッチフレーズに掲げてはいるが、そういった様子は町にまったく見受けられない。

残念だが、ここ一宮は寂しいのだ。

地域主権がうたわれる昨今、それぞれの地域の独自性が問われる。
ニュースを見ていても財政難や住民と行政との温度差が目につく。
そりゃ、ひとつの町をそれぞれがそれぞれに束ねようとするのは至難の業だと思う。
そしてその中に人々の暮らしがあり、未来がある訳なんだから尚更だ。

でも町というのは、何もきれいな駅や飾られた街並だけが魅力ではない。
そこに暮らす人、はたまたその町から何かを発進する人、発進する何かがその町のイメージを作り上げる事もあるはずだ。

「こういうところでこういう人たちがこういうことをやっているんだ……。」

インターネットの普及で世界各地の情報が机の前に広がる時代だ。
その町は見ずとも、そういった情報でその町のイメージを描く人も多いはずだ。


実は「写真館ソトボ日誌」をはじめるにあたり、その事をすごく考えた。
頭に「写真館…」ってつく訳なんだから、写真屋さんというのは一目瞭然。
でも写真がどうのこうのの前に、「写真館ソトボ日誌」がどういうイメージでどういった感覚で、、、。
それが都会から離れたsotoboの海の側で、、、。
その事が伝わり、それに同じ価値観を見いだしていただけた方が「それなら『写真館ソトボ日誌』で。」と思っていただきたかったのだ。
このブログも同じだ。
どのような生活をし、どのような事を感じ、見て、聞いて、、、「そういう人が撮る写真」ってものに興味を持っていただけたらと思っている。
だからと言って、大した事を綴っている訳ではないのは承知の上。
そんなビジネスめいた事を考えて日々綴っている訳ではない。
まぁ、楽しいからだ。。。


難しいことはわからないし、不得意だ。

だから私は私なりにこの町の事を考えている。

だから「写真館ソトボ日誌」はsotoboでしかあり得ないのだ。

DSC09191.jpg

というような事を、艶ふギャラリーさんのお客さんつかまえて延々3時間あまり喋ってしまった。

只今、艶ふギャラリーさんで「SIT AROUND THE TABLE #3 おうちカフェを楽しむ展」開催中だ。
明日は、「焙煎香房 抱(HUG)」さんの『おいしいコーヒーの入れ方』のワークショプに参加する。  *詳しくはコチラ

最後はちょっと宣伝めいた感じになってしまったが、、、
その宣伝も含めて、一宮ってこんなところだ。。。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/913-78ecb51a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。