PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の到来は食欲から。。。

ここ数日、朝起きて庭に目をやると白い点々に気づく。
前日の夕方には何の前兆もみられないのに、朝になるとちゃんとキノコとしてでき上がっている。
今年は容赦ない陽射しで芝生が灼けたと言ったばかりなのに、こうしてちゃんと生えてくる生命もあるのだ。

こんなのや。。。
DSC01298.jpg

こんなの。。。
DSC01299.jpg

寄り添うものもあれば。。。
DSC01301.jpg

三角関係でもめているものもある。。。
DSC01300.jpg

そして今朝だけでこんなに収穫できた。

DSC01308.jpg

こんなに立派なのに以外に簡単に生えている。芝生に乗っかっているだけのような安易な生え方をしているのだ。
故に何の苦労もなく採取できるのだ。
キノコだか、毒があんのかないのかさっぱりわからないが、どうみても食べれそうではない。キノコだけにそんな勇気もない。

キノコというと秋のイメージだが、そういったキノコではなさそうだ。
秋の収穫とはほど遠いキノコであるが、一応 秋の収穫だ。


こちらは紛れもなく秋の収穫だ。
白米に、、、
DSC01316_20100912233852.jpg

玄米。
DSC01318_20100912233929.jpg

秋の一番の楽しみがこの新米だ。
近藤いちご園さんにお願いしてあった。
一種儀式のように、新米を讃えるかの如く、シャケに玉子焼きにお味噌汁のお決まりの三種で新米をいただく。

DSC01333_20100912233928.jpg

DSC01319.jpg

「外ゴハン」だ。
粘りコシに噛みごたえ。どちらをとっても新米の美味さである。おいしいが故、あっという間なのだ。

DSC01331_20100912233928.jpg

ひと足先に食欲の秋の到来である。


こちらも到来(?)した。
日も暮れ漸く灼熱から開放され心地いい風が吹きだした頃、R平くんは到来した。
オクサンのR子ちゃんが今晩お出かけなのでひとりじゃ寂しいって事でやって来た。

お土産は焼き茄子用の大振り茄子に、茄子といったらショウガだろうとショウガ。極上豚肉に鶏肉まで。当然ビールにワインもついて来た。
こっちがおよばれしている感じだ。
sotobo家は朝の新米儀式からずっと外で過ごしているので、儀式の残りのシャケに玉子焼き。夜ゴハン用に味噌漬けにしておいた鶏の胸&モモ肉。炭火で焼く。

DSC01354.jpg

DSC01357.jpg

寄せ集め感はあるが、気取らない家ゴハンとはこんなもんだ。

当然新米の登場は欠かせない。
R平くんも新米に玄米におかわりまでしていた。
ウマいのだ。。。

DSC01368.jpg

食欲の秋。。。

それはオクサンのいない寂しさをも紛らしてくれる秋なのである。

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/877-51b1d7fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。