PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

強風の中の風鈴と、肌寒い森の中のスパイスカレー

朝からスゴい風だ。
アトリエの網戸が勝手に開いてしまう程だ。

窓際に陣取って寝ていたジョルノも、風であおられたブラインドがバタバタうるさいと抗議にやって来た。
言葉ではないが目と態度がそう言っている。
永年共に暮らしているとそれくらいの事はわかる。

しかしゴーゴーいっている。
これで雨でも降ろうもんなら台風のでき上がりだ。
そんな勢いの今日のsotoboである。。。



家を出た途端、ポツポツ降り出した。
ヒドくなれば台風だが、そうはならないような雲行きだ。

うっそうと生い茂った木々の中にいると肌寒い程だ。
スパイスの利いたカレーをいただくにはちょうどいいかもしれない。
汗ダラダラかきながらの夏のカレーもいいもんだが、ここ「プリムローズ」さんのカレーはそういうタイプでもない。

DSC03453.jpg

久しぶりにKさんとランチした。

「今日のカレーは○○と▲▲と☆☆です。」
プリムローズさん。
選ぶよりか全部食べたいので三種盛り(?)のプレートを注文した。

今日もKさんとの話は巾広い話題にとんだ。
ツイッター、農薬散布、ラー油、妻マチルダ、自給自足、深沢、陶芸、宇宙人、作業部屋、、、いろいろだ。。。

ゆっくりのんびりのランチを済ませKさんと別れた。


海岸線をちょっとドライブして家に戻った。
相変わらず強い風で車ごとあおられそうだ。


家に戻るとコレが待っている。

DSC03468_20100713082843.jpg

風鈴」だ。

今月19日に「艶ふ」で催される風鈴作りのワークショップで、見本の風鈴を3つ程作ってと頼まれた。
再生ガラスアーティストの風鈴本体を使ってオリジナルの風鈴を作るという内容だ。
ということで風鈴アーティストでも何でもない私が頼まれた。
アーティストではないがこういう事は嫌いじゃない。むしろ好きなのだ。
→くわしくはコチラ

DSC03473_20100713082843.jpg

再生ガラスだけあって風鈴の音色を出すリング(?)もいろんなビンの口をカットしたものだ。

DSC03486.jpg

コレを見た妻マチルダは指にはめだした。そういう利用もある。。。

DSC03490.jpg

見本なので偏った見本になってはいけないだろう。。。
まずはひとつめ。。。
麻を基調にしたちょっと大人な風鈴。

DSC03491_20100713082842.jpg

DSC03493.jpg

DSC03498.jpg

作って思ったが、風鈴の中にぶら下がるリングの位置が重要だ。
これが音色を左右する。
ちょっとした高さの位置で音色がかわり、風鈴から覗くリングの見え方で風鈴全体のフォルムが決まると言っても過言ではないだろう。

おっと、アーティストっぽいことを言ってしまった。。。

DSC03501_20100713082909.jpg

結局何度もやり直していたら、すっかり外は暗くなった。
でき上がった風鈴を手でかざす。なかなかいいんじゃないだろうか。
完成した写真は明日明るくなってからアップしようと思う。

DSC03506.jpg

朝からの強風は止む事なく、暗くなった今も吹き続いている。
折角の風鈴の音色も少々やかましい程だ。

DSC03505.jpg

さぁ、後ふたつ。どうしようかなぁぁ。。。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/814-94429d7d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。