PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏本番が待ち遠しい。。。7月

昼過ぎからの突然のドシャ降りにはビックリした。
私はアトリエでセコセコ作業中だったので濡れる事はなかったが、
外にいた人はさぞかし驚いただろう。
今年も「ゲリラ豪雨」と銘打って世間をにぎわすんだろうか。。。

DSC04824.jpg



海岸もあっという間に水たまりがそこら中にでき上がっている。
道を遮断する程の水たまりもある。いつものことなんだけど、、、。

変わらず結構な数の波乗りたちが沖にいる。

DSC04827.jpg

今日から7月だ。
2010年も折り返しに入ったってことだ。
7月と言えば夏だが、実際はジメジメの梅雨真っただ中だ。
7月の後半まで梅雨は続くんだから、到底イメージ通りの夏とは言い切れないだろう。
ジメジメをふっ飛ばしたイメージ通りの夏本番が待ち遠しいものだ。


DSC04830.jpg

海の家が完成に近づいている。
ここ一宮海岸海の家は、まさに海の家だ。
湘南辺りのシャレたカフェのようなイメージは何処にもない。
ゴザの大広間にラーメンにカレーに脱衣カゴにうちわがよく似合う、生粋の海の家だ。そこがいいのだ。
残念ながら利用した事はないが、その様子は十分伺える。

DSC04833.jpg


波乗りたちはおおよそ見て想像がつくが、海水浴客というのは毎年どれくらいいるんだろうか。
海も道路も湘南や鎌倉辺りと比べたらずっと空いてはいるが、その分寂れた感も否めない。
それはそれで昔ながら的なところも魅力と言えば魅力だ。

DSC04839.jpg



ギラギラ太陽の下、キラキラきらめく海を前にサザンやチューブの夏の定番曲が流れる。

波とたわむれ、時折押し寄せるちょっと大きな波にキャーキャーはしゃぐ女子の声。

下着と何らかわりない形をしているビキニも、この夏の太陽の下では水着となって恥ずかしさもなくなるんだろう。
そんな夏のパワーに感服する。

そしてそんなキャーキャーやビキニに男子は釘付けだ。
仕方がない。それが男子だ。斯く言う、私も随分釘付けとなった。
女子も女子で悪い気はしない。それも夏だ。

勇気をしぼった男子が声をかける。
はじめはもぞもぞしていても、夏という季節が後押ししてくれるのか、女子も少し心ときめかす。

ナンパというとひびきが悪いし、運命というと重い。巡り合わせというと少々教えっぽいところがある。

ひと夏の出会い。。。

これでいこう!

昼間の眩しい世界から一転、夜の静かな海岸は波の音が何にも勝るBGMとなる。
星空を見上げ、どこかで上げている花火が時折美しく夜空を飾る。

恋の始まり。。。

そしてふたりは、、、、、


………。。。


コレくらいにしておこう。
あくまで私の想像の世界だ。
完成間近の海の家を見て想像してしまった。

DSC04843.jpg



まぁ、ひと夏の恋など私には縁遠いものとなった。
こうしてコイツらと散歩していて声をかけられるくらいだ。

DSC03123.jpg

「かわいいですね。おいくつですか?」
「いや~それほどでも~。42です。」

何て答えるのは間抜けすぎる。
それが精一杯の出会いなのだ。

またまた何想像してんだよってジョルノがこっちにやって来た。。。

DSC03118.jpg


2010年夏、どのような夏になるのやら乞うご期待だ。ってね。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/803-aa69ad70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。