PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日も気持ちのいい一日でした。。。

海岸通りを車で走る。
今日のように最高の天気であれば当然窓全開だ。
防風林やレストランの隙間から真っ青な海が見える。
水平線をチラ見しながら車を飛ばす。
天気も最高であれば気分も最高だ。
そんなロケーションにいると、ついつい口ずさんでしまう歌が誰しもあると思う。

皆さん!こんな時ついつい口ずさんでしまう歌って何ですか??

……。。。

恥ずかしながら、今日の私は、、、
♪Only you~ 君にささやく ふたりの夏物語り~♪
杉山清貴&オメガトライブ 『ふたりの夏物語』だった。
ひとりであっても恥ずかしいものがある。
歌っている自分にではなく、無意識に選んだ曲にだ。



今日も気持ちのいい朝ではじまった。
当然朝食は太陽の下だ。
杉山清貴&オメ…は流れていない。

DSC03425.jpg

カルボナーラに昨日焼いたパン。
ヨーグルトにスイカにコーヒー。
そしてsotobo父母のお友達が育てた野菜のサラダ。
トマトがスイカに匹敵するくらい甘い。

DSC03426.jpg

sotobo家の休日は、朝しっかり食べるところからはじまるのだ。

今日もヴォナは太陽の恩恵を受けている。

DSC03430.jpg

気持ちいいのはわかるが、無防備極まりない。
警戒心や攻撃態勢など野生故のDNAはどこかに置き去りのようだ。
まったくもってだらしがない。ちらっと見えている前歯が情けない。

DSC03431.jpg

コイツはコイツで今日も「何かちょうだい」ビームを発射している。
このレーザービームに野生の魂は微塵も感じられない。まぁ、仕方がない。


腹ごしらえが終わると妻マチルダはレッスンに出掛け、私は今日のノルマに取りかかる。
今日の散髪はヤシの木たちだ。
古枝をチェーンソーでぶった切っていく。
諸々の安全装置は付いていても、やはりあの轟音とチェーンの回転を見ていると身震いしてしまう。独特の恐怖感を感じてしまうのだ。生涯でチェーンソーなど使う事など想像していなかったが、ここsotoboでは年に数回使う。
何度使っても恐いものは恐い。
恐怖心にくわえて結構な力仕事なのだ。

DSC03434.jpg

夏本番を前に、小さい方のヤシの木が少々可哀想な貧弱感に見舞われた。
しかし夏本番までにはまた新しい枝葉が伸びてくる事に間違いはない。
虎刈り気味だが暫しの我慢だ。ヤシの木クン。

DSC03436.jpg


そこそこの力仕事の後は、感性への刺激が必要だ。
プレジャーガーデンさんで開催中のソフトクレイと帽子の二人展に出掛けた。
その道中だ。杉山清貴&オメ…が流れたのは、、、。

DSC03438_20100510001733.jpg

チェーンステッチかキルトかと思ったら、こちらもソフトクレイだった。
手作りというのは、何にも勝る奥深いものを感じる。
プレジャーガーデンのRさんと暫しお喋り。
帰りの道中、もう杉山清貴&オメ…は流れなかった。

DSC03440.jpg


そのまま昨日に引き続きzockさん家にお邪魔した。
入り浸っている訳ではない。ちょっと打ち合わせがあったからだ。
ちょうどオクさんのNちゃんのお友達夫婦とBBQ中だった。

DSC03454.jpg

Nちゃんは一男の母。お友達も夏に母となるらしい。
テーブルにはカーネーションが飾られてあった。
母の日だ。
西に傾いた太陽に誇らし気に照らされていた。

DSC03449.jpg


レッスンから戻り、二人でディナーだ。
今夜は冷蔵庫整理の古今東西和洋折衷支離滅裂の晩ゴハンだ。

そして今日もうたた寝がはじまった。。。


明日は久しぶりにTOKYOだ。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/749-713e0c4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。