PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミシンと私

長い付き合いの友人がいる。
長い付き合いになる妻マチルダがいる。
長く付き合ってきた両親がいる。
人だけじゃなく、、、
長い付き合いのモノもある。
今日はモノの話。。。



私にとって一番長い付き合いになっているのが「ミシン」だ。
DSC09885.jpg

かれこれ20年近くなるだろう。
前にもこのブログで綴ったかもしれないが、私はファッション関係の学生時代はミシンを持っていなかった。実家のお隣さんに借りていた。買うお金がなかったのだ。
自分のミシンを持ったのは社会人になってからだ。
新宿のミシン屋さんで大阪魂丸出しで値切った事を思い出す。
値切っても大枚はたいた事は覚えている。
それも大阪魂というヤツだ。
それから20年近く経った。
DSC09894.jpg

毎日文句も言わず何時間も働いてくれた時もあったが、今ではたまに頑張ってもらう程度だ。
20年も経とうとしているんだから、それなりに古ぼけている。
メンテナンスらしいメンテナンスもしていないので、中がどうなってるのかもわかったもんじゃない。
可哀想な扱いだ。
DSC09887.jpg

でもこのミシンと向き合った時、不思議と心落ち着くのだ。
あっという間に没頭の世界に導いてくれるのだ。

こいつとはいろんな思い出がある。
当然どこかに行った思い出でも美味しいもの食べた思い出でもない。
こいつと向き合い、作り上げた数々の作品だ。
今ではほとんどが写真と頭の中の記憶でしかない。

DSC09900.jpg

今日はこれから頼まれたテーブルクロスを何枚か作る。
いろんな素材がある。シャツ地もあればカーテン地もある。シルクもあればオーガンジーのような薄い生地もある。
それぞれの生地に合わせて微妙にコイツを調節していく。


多分一生私の右腕となってがんばってくれるんだろう。


テーブルクロスが縫い上がったらメンテナンスしてやろうと思う。

DSC09911.jpg
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私のミシンは嫁入り道具。もう25年は経っています。近くのミシン屋さんに定期的にオーバーホール(掃除も)してもらっていますが、パーツ供給はすでに終わっている型です。金具(?)みたいな部品は、そのミシン屋さんが手仕事で作れるそうなのですが、電子系部品となると作ることはできないそうです。よって、その部分が故障してしまうと、サヨウナラ~だそうです。何年も使って愛着のあるミシン、なんとか長生きして欲しいです。ソトボさん、メンテナンスは使用頻度に関わらず、必要だそうですよ。なじみのミシン屋さん見つけてくださいね。

| tomarigi | 2010/03/30 23:43 | URL | ≫ EDIT

tomarigiさん

tomarigiさん、はじめまして。
そうですよね。たまに油さしたり、ブラシで糸ほこりとるくらいしかしていないもので。。。
そんな程度でもずっと働いてくれていることに甘えているんですね。
パーツが無いのでサヨナラとはやはり寂しい事です。
ここsotoboでミシン屋さんって聞いた事がないので探してみます。長生きしてもらわないとやっぱり困ります。。。アドバイスありがとうございました。

| sotobo | 2010/03/30 23:58 | URL |

確か、ごじゃ箱の建物の北側に”ミシン修理”の看板があったような...違っていたらごめんなさい。

| komae | 2010/04/01 07:02 | URL | ≫ EDIT

komaeさんへ

情報ありがとうございます!!
明日にでも行ってみます!!

| sotobo | 2010/04/01 12:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/708-06378c1d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。