PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

津波の日のsotobo家物語

日本中が朝から津波を警戒している。
テレビではずっと津波情報が映し出されている。
チリの大地震の影響だ。
地球の反対側の地震が影響とは、まったく不思議な話だ。



sotobo家も朝から情報収集に躍起になっている。
こういう担当は妻マチルダだ。
津波のメカニズム、津波の危険性、現在の状況、、、
ネットサーフィンで津波に関する情報を読み上げてくれる。
フムフム。私は聞いているだけだ。
散々読み上げた後、最後に津波に関して問題を出してきた。
ちゃんと理解できているかというより、私の話をちゃんと聞いていたかの確認クイズだという事は察しがついた。
適当に答えたら、呆れられた。

そうこうしているうちに妻マチルダはサンバのレッスンで東京に出かけた。
考えたら、、、ある意味ひとり避難じゃないか。
残された私とジョルノとヴォナ。

ここsotoboの予想される津波の高さは1.0mだ。到達予想時間は午後1時30分。
刻々とその時間が近づいてきている。
町の消防団の方が注意を呼びかけて巡回をはじめた。

20cmだろうが1.0mだろうが危険に変わりはない。
それに未体験なだけに侮れない。それにここは海岸がすぐそば。なおさらだ。

コイツらを連れて私も避難した。
避難先は海岸を目の前にしたsotobo家の実家だ。
sotobo家は平屋。sotobo実家はマンションの2階。
然程高くはないが、平屋よりは2階だろう。
高いに越した事はないので、2階に避難した。

2階に避難して13階に登ってみた。
DSC08150.jpg

雨の日の海にかわりはないが、今日はひと味違った不気味さを感じる。
消防団の車も引き続き巡回している。
DSC08165_20100228235045.jpg

もうすぐ予想時間の1時30分になろうとしているが、変化はない。
変化があっては困るのだが。。。
DSC08161.jpg

2階に戻り、sotobo父とテレビに釘付けだ。
因みにsotobo母は友達とランチに出かけている。

レッスンにランチ。。。

一体sotobo家の女連中はどうなっているんだ。

しかしsotobo家の男連中も、テレビに映し出された日本の地形図とにらめっこしていると、さすがに眠くなってウトウトしだした。
女連中も女連中だが、男連中も男連中だ。
今ここで津波がやって来たらどうなっているんだろうか。。。

どうやら小笠原で観測されたようだ。つづいて北海道に岩手。
2時をまわった頃に千葉でも観測された。
鴨川の川が逆流している映像にはさすがにビックリした。

夕方になってsotobo母も妻マチルダも帰ってきた。
夜になっても日本各地が津波警報と注意報に囲まれている。

地上の慌てふためきを眺めているように、満月がポッカリ浮かんでいる。

……………………………………………………………………………………………………

《 写真集「ソトボ日誌」情報 》

写真集「ソトボ日誌」を置いてくださるお店などなどです。

プレジャーガーデンさん……かわいいガーデニンググッズに並んで「ソトボ日誌」。
ほぐし職人さん……施術の前に、、、施術の後に、、、「ソトボ日誌」。
こだまやさん……絵本の横に「ソトボ日誌」。カレーの食後にどうぞ。
たまあーと創作工房さん……教室の入り口にちゃっかりと「ソトボ日誌」。
★近藤いちご園さん……只今いちご狩り真っ最中!甘いいちごを堪能した後は「ソトボ日誌」。  *詳しくは下の写真で。
nayaパンさん……昼下がり、ちょっとカフェタイムに「ソトボ日誌」。

ちょっとづつでも増えればなぁって思っています。
置いていただけるお店が決まり次第また報告します。

DSC08133.jpg
↑↑↑近藤いちご園さんにて。

DSC08140.jpg
↑↑↑そして今日の穫れたていちご。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/678-dce70334

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。