PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

涙腺決壊の日々

このひと月間というのは写真集に没頭していたのは事実だ。
でも全てをシャットアウトしていた訳ではなく、
気になり気になり作業中ネットでちらちら……。
昼メシ時だけはテレビの前に陣取り、堂々応援に励んだ。
一度は触れたかったのだが、何かと別の話題に後回しにされ、
漸く今日ちょっと触れようかと思う。
「バンクーバー冬季オリンピック」の事だ。



年のせいか、それとも内面的な部分の変化が原因なのか、、、
涙もろくなった。
わんわんダラダラ号泣って訳ではなく、選手それぞれの勇姿を見て胸熱くこみ上げてくるものがあるのだ。心の涙と言いましょうか、昼メシを食べながら目頭を熱くして観戦している私なのだ。。。

モーグル上村愛子選手に涙した。
大会ごとに1つずつ順位を上げている。
そして今大会4位。運命のいたずらなのか……。
大好きな母への想いと感謝が彼女をここまで頑張らせているんだろうか。
メダルには一歩届かなかったが、人々の心に十分届いたものがある。
メダルの輝き以上に彼女の涙は輝いていたと思う。

「あっ!」
一瞬声を上げてしまった。
フィギア織田信成選手のシューズのヒモが切れたシーンだ。
切れたヒモをまた締め直しリンクに現われた時は、ついに私の涙腺はオーバーフローだ。会場の手拍子の中での演技についにヒクヒクしてしまった。
切れてもそのヒモにしみ込んだ「感覚」を選び、その切れたヒモで挑んだ。
アップで映し出されたスケートシューズは使い込まれて先が剥げていた。
華々しい舞台の中に、それまでの努力と信念が垣間見えた気がした。
それでも彼は試合後「足がすくんだ。」とコメントしていた。

この躍動感は何なんだ!
はじめの4回転の転倒などすぐに忘れ去られた。
フィギア高橋大輔選手の演技だ。
滑り、ステップ、表情、、、全てに躍動感を感じた。
金とか銀とか銅とか、そんなメダルの色など遥かに超越した迫力が高橋選手の演技にはあった。
体が熱くなる感覚。。。人を感動に導くとはこういう感覚なんだろう。。。
オジさんは感動したよ。。。

もっといろいろあるが、私の涙話感動話はこれくらいにしておこうと思う。

服装や態度の問題にまた話題が集中した。
相撲界もそうだが必ずと言っていいくらい本筋以外が取沙汰される。
コレについては賛否両論、いろんな意見があるだろう。
ただ公にさらされる前にどうにかならなかったのかと思ってしまう。
注意するなら公の場でなく、いくらでもあったろうに。
ひとり突然空港に降り立った訳ではないんだから、、、
コーチだって関係者だって一緒にいるんだろうし、、、。
シャツを出そうが入れようが、彼は選手として試合に挑むんだから万全な体勢で挑ますのが一番大切だったんじゃなかったんだろうか。
これくらいにしておこう。。。

今回私を虜にしているのが「カーリング」だ。
手に汗握るとはこういうことかってくらい、あの天井からのアングルのカメラに固唾をのむ。
派手さはないが、あの緻密さと技術の結集。そしてチームワークに知的さまで感じてしまう。
決勝トーナメント進出が微妙な位置だが、引き続き応援しようと思う。

いよいよ花形競技「女子フィギア」がはじまる。
新たな感動ドラマが生まれるんだろう。
またオジさんの涙腺はうるうると決壊することになるのだ。
DSC07909.jpg
↑↑↑この後ドイツに負けてしまった。。。境地。。。



平成22年2月22日。ついでに22時22分22秒。
22222222222だ。
こんなメデタイぞろ目の日に、自分までぞろ目の誕生日を迎えた姐さんがいる。
O森姐さんだ。ぞろ目といっても2のぞろ目ではないところが惜しいが、
いくつのぞろ目かは言わなくても想像はつく。
しかし誕生日は誕生日!
あらためて、、、
O森姐さん!44歳の誕生日おめでとう!!あっ言っちゃった。。。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 22:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

房総方面に行く事がありましたら気をつけて見ることにしました。たまによるお店はピザ屋さんと釜飯やさんとホテル大塚でしょうか。そんなお店にソトボ日誌をおかれるのでしょうか?何処から何処がソトボさんの外房なのでしょうね。

| ママ | 2010/02/23 22:05 | URL | ≫ EDIT

ママさんへ

こんばんは。
写真集を置かしていただくお店は週末にでもこのブログ紹介しようと思います。こつこつ増やしていくつもりなので一気にという訳ではないんです。何かの機会に見ていただけたらうれしいです。

| sotobo | 2010/02/24 00:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/672-c3824d6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。