PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

立春でも雪

今日は立春だ。
暦の上では春のはじまりだ。がしかし、、、
北海道では氷点下34度を記録したらしい。氷点下34度って何なんだ!
テレビでは小学生の髪の毛が凍っていた。ビールもこの通りと凍ったビールを逆さまにしていた。
天気予報では「真冬以下の寒さ」と言っていたが、真冬以下って何なんだろうか。確かに「スッゴイ寒いゼ!」ってのは伝わるし、そういう事だろうとは思うが。
いつも思うが、国の人たちの薄着っぷりには感心する。
慣れなのか、体がもうそういう国仕様になっているのか、見ているこっちが寒くなる。
私なんかはこの時期、マフラーなしで首元をあらわにしている人を見るだけで凍えてしまう。
どうも人一倍寒さ、いやいや冷たさにめっぽう弱くなったと感じる今日この頃である。
立春とはいえ、全国的にまだまだ冬でまだまだ寒いゼ!冷たいゼ!ってことだ。



今朝はブランドを開けるのが楽しみだった。
昨晩寝る前に庭を覗くと薄ら積もっていたからだ。
朝をむかえた景色がどうなっているのやら。。。
DSC06528.jpg

今日も間違いなく寒いが、今日のところは然程寒さを感じない。
この景色にちょっと心躍っているからだ。
だらしのないsotobo家の犬たちに庭駆け回る勇気はないようだが、かわりに私がウキウキ駆け回っている。
庭はもう凍っている。
いつもの芝生の感触ではなく、シャリシャリっと踏みつぶしている音がする。ほぼかき氷だ。
一歩一歩ゆっくり踏みしめてしまう。
DSC06465.jpg

DSC06496.jpg

西洋ツゲの小さな葉一枚一枚に目一杯積もっている。
冷たいから払いのけるでもなく、じっと解けるのを待っている様には敬服する。
けなげな装いは何とも賑やかだ。楽しくなる。
DSC06435.jpg

DSC06457.jpg

sotobo家を囲む塀の笠木にもきれいに積もっている。きれいなフォルムだ。
DSC06443.jpg

ヤシの木にも似つかわないが積もっている。
これはホント絵にならないと思う。
ヤシの木の持つ南国オーラが凍ってしまっている。仕方がないけど。
DSC06481.jpg


さあ、今朝の海だ。
DSC06422.jpg

風の影響なのか、一面に積もってる事はなかった。
それでも水たまりは氷をはり、凍てつく海風に乗って波の音も冬の海を醸し出している。
さすがにこのシチュエーションにひとり立つと、庭駆け回る気持ちも失せてしまう。これは冷たい。。。
DSC06417.jpg

庭のと違って凍っていない。
手もカジカんでいるので雪の冷たさがわからない。あぁ、だんだんわかってきた。。。
DSC06426.jpg

多分、昼には解けてしまうだろう。
ここsotoboにとっては、貴重な雪景色ってことだ。

さぁ、帰ってあったかいココアだ。。。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/654-af58957f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。