PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気分転換に、秘伝「ソース焼き飯」

最近キッチンによく立つ。
昼は自炊ってのが続いているからだ。
自宅での作業に没頭中なので、ほとんど外出していないのだ。
ここ最近の外出というと散歩くらいなものだ。
気分転換の意味でも自炊はいいものだ。
自炊といってもひとりなので大した料理をするわけではない。
ちゃっちゃっと作って食べれる程度のものだ。(昨晩の残り物も含む。)
それを自炊と言うかどうかは知らないけど、、、。



私が子供の頃、sotobo母も仕事をしていたので、時間がない時に作ってくれた定番メニューがあった。
sotobo母にしてみれば、こんなもので申し訳ないっていう気持ちがあったかもしれないが、子供の私としてはこのB級っぽくてジャンクっぽい、まして大阪っ子の魂をわしづかみにするソースもんとなると、母の気持ちとは裏腹に大好物ランキングに堂々ランクインしていたのだ。
それは、秘伝「ソース焼き飯」だ。
いたって簡単!具はなし!

栄養バランスや見栄えを考えたら、何だかんだ入れればいいじゃないかと思うかもしれないが、それは邪道なのだ。
それはsotobo家秘伝の「ソース焼き飯」ではないのだ。大切なのはソースのみのソースを味わい感じるのがこの「ソース焼き飯」なのだ。
用意する物は、、、
ウスターソースに中華の素、それに粗挽きコショウ。それととろけるチーズだ。
DSC05681.jpg

レシピなんて大それた内容は何もないが、、、
①まず冷や飯を炒める。
 パラパラになったところで、中華の素適量にコショウ適量。
DSC05683.jpg

②いい感じになったところでメインのウスターソースをぶっかける。
 (うわっ!カメラに気をとられてかけすぎた。。。)
DSC05688.jpg

ジューーっと熱いフライパンの上をソースが跳ねる。
ソースもん独特の匂いが立ちこめる。
気分は祭りだ。縁日だ。うまいようまいよ。笛太鼓が鳴り響く。

③ソースがゴハンにしみ込み水分が飛んだところで、とろけるチーズだ。
DSC05690.jpg

コレを入れるのと入れないのとではエラい違いだ。
コクがでる。粘りがでる。とけたチーズの匂いがそそる。

④でき上がりだ。
DSC05693.jpg

今日はわかめと卵のスープ付き。あと忘れちゃいけない「辛そうで辛くない少し辛いラー油」添え。

栄養価など知ったことか!おかずなんていらねぇ!この「ソース焼き飯」さえあれば……。なんてね。

今週、、、すでに2回目だ。

DSC05698.jpg
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちのソース焼き飯は!

2人分で玉ねぎ1/2個のみじん切りとミンチ(合い挽きでも牛でも豚でも)か、ソーセージの小口切りか、ハムの角切りを入れます。玉ねぎの甘みがでて美味しいです。あとねえ、ソースは、オリバーのウスターと、どろソースが決めてでーす。今日も焼きそばがひと玉とチンごはんが1膳分冷凍庫にあったので、そばめしにしました。ノブ王も大好きです!ビバ!ソース焼き飯ーーー!

| オサル | 2010/01/28 23:35 | URL |

オサルへ

来た来た来たーーーー!!!
さすが、食いついたねぇ。。。
実は、sotobo母もソーセージの輪切りやハムの角切りが入っていた事があった。子供にとってのソーセージやハムといったら好物の好物!それをスプーンで集めて一気食いした事もあったなぁぁぁ。。。バンザイ!ソース焼き飯!!

| ソトボ | 2010/01/29 00:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/646-dc119143

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。