PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスと正月の飾り付けは地元産物で、、、。

海の混雑に落ち着きがみえると、山の混雑がはじまる。
それがここsotoboだ。
今日は大多喜~養老の滝方面に車を走らせた。



紅葉見物にはまだちょっと早かった。
道中の木々を見ていると、やはりまだ「見ごろ」とまではいかないようだ。
ちらほら赤づく木々もあるが、まだまだ緑濃く映る景色が広がる。
唯一イチョウが黄金色に染まり、秋一番乗りを誇らし気にアピールしている。

紅葉具合は今ひとつだが、観光客の数はスゴいものがある。
秋深まる三連休ともなれば当然かもしれないが、「この道がこんなに混む?!」ってくらい他府県ナンバーの車が数珠つなぎに道路を埋め尽くす。
派手な観光バスも次々到着だ。

紅葉も拝めず、この人混み車混みなのでUターン場所をさがして車を走らせた。
退散だ。。。

紅葉に空振りの残念な気持ちで走っていると、道路脇の一件のお店。。。
紅葉の紅ではないが、トウガラシの赤が目に飛び込んできた。
地元産物やお土産を売るお店が並ぶ中、このお店はsotobo家のハートを射止めたのだ。
DSC01332.jpg

何と言えばいいのか、、、、
とにかくぶら下げられた縄で編んだトウガラシと茄子科の小さな赤い実に釘づけだ。
ひょうたんのようなカボチャ(観賞用)に小さいふくらみかん。
素朴な赤い実のクリスマスリーフ。。。ここでクリスマスを感じるなんて思ってもみなかった。
DSC01351.jpg

DSC01331.jpg

色もそうだしこのひとつひとつのカワイイ演出がとても素敵だ!
気の利いたところのないところが絶妙に気が利いている。
洒落っ気のないところがバツグンに洒落ている。
ここの店主(?)、農家の方の手作り品ばかりだ。
DSC01328.jpg

夕日を浴びてそれぞれが色濃く映る。

DSC01366.jpg

色々買い込んで大満足で紅葉見物(?)を後にした。。。

このお店。粟又の滝に向う道中にひっそりセンスよくあります。。。
DSC01369.jpg


クリスマスと正月の飾り付けは地元産物で、、、。

DSC01428.jpg



DSC01337.jpg

おじさんイチオシの「里芋のツル」。
コレも楽しみだ。。。
あっ、コレは食用ね。。。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/577-de784f7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。