PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14キロの散歩。。。

腰痛もすっかり良くなりこの秋晴れの下、清々しい気持ちで休日を過ごしている。
しかし腰痛はいつ何時やって来るかわからない。
日頃の気遣いと筋力アップが予防につながる。

波乗りはもう少し我慢するとして、まずは散歩だ。
腰痛にはウォーキングがいいと言われる。
絶好の散歩日和じゃないか。
秋の陽射しを浴び、気持ちいい風を感じ、マイペースで気分もリフレッシュ。
そんな気持ちで散歩に出かけたのだが、、、、

結果、3時間歩きっぱなしで距離にして14キロ。。。
腰にいいどころか、足の裏が痛くてたまらん。
そんな散歩と言えない散歩の全容はこういうことだ。。。



どうせなら知らない駅をスタートにその駅周辺を散策してまた戻ってくる。気分は「ぶらり途中下車」や「ちい散歩」などのように、発見出会い驚きの連続で、「あ~気持ち良かった。」で終わろうというのが今日の筋書きだった。

DSC08731.jpg

上総一ノ宮駅から3つ目の「長者町駅」を今日の舞台に選んだ。
この辺りの駅の運行は基本1時間に1本。
散歩にはちょうどいい時間だ。1時間で戻ってくればいい。

意気揚々、長者町駅を出発したがんだが、、、
 ① 突発的な計画変更。
 ② 土地勘のなさ。
 ③ 1時間に1本の運行。
この三拍子揃ったハーモニーが、散歩の域を大きくはみ出す結果になったのだ。
つまり、長者町駅に戻ればいいものを「隣駅の太東まで行っちゃえ!」という思いつきの行動(上記①)、いつもは車で移動しているこの辺り、徒歩では距離感が掴めず所要時間が読めない(上記②)、よって1時間に1本の電車に間に合わず、1時間待つなら歩いちゃえ(上記③)の連続。結果、長者町~太東~東浪見~上総一ノ宮の4駅間14キロを完歩(?)するハメになってしまたのだ。
本来の散歩の意味合いはどこかに飛んでしまい、電車の到着時間との戦いでハラハラドキドキ黙々と歩いた。
秋の陽射しも気持ちいい風もリフレシュも、あったもんじゃない。。。
焦り一色だ。。。
最後の砦、東浪見からの乗車が無理とわかった時点で、一気に足に疲れと痛みが襲いかかってきた。
電車以外交通手段はない。ヒッチハイクか歩くのみだ。。。
DSC08790.jpg

歩いている間、後悔の念に襲われた。自分の愚かさ、無計画さ、運からの見放され、、、
この貴重な休みの中日に何やってんだ!!!!!!!
無情に照りつけてくる秋の陽射しが、私をむなしさのドン底に突き落とす。

ざっとこんな経緯なのだ。

今更あーだこーだ言っても仕方ない。
ただただ、親指の付け根と土踏まずが痛いだけだ。
DSC08830.jpg

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/536-96d63ee9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。