PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新旧変われど、、、

ここ最近、丸の内にある大型書店によく行く。
仕事で必要な資料探しだ。
大型だけにいつ行ってもお客さんで溢れている。
気分的にゆっくり探したいので、開店時を狙って行くようにしていた。
さすがに開店時はガラーンとしていて集中して探しものができるのだ。
開店時の書店は結構いいもんだ。

今日は突然の探しもので、夕方の書店に行った。
案の定、お客さんで溢れていた。
やっぱり本屋さんは開店時に限るとあらためて思った。。。



すっかり日が暮れた東京駅丸の内。
RIMG0019.jpg

コレだけ惜しみもなくエネルギーを使ったゴージャスな夜景も嫌いじゃない。
結構、眺めていると気が晴れたりする。
しかしこれだけ明るいと、夜空とはいえ、晴れているのか曇っているのかお星さんが出ているのか、、、さっぱりわからん。。。
都会の夜景だ。

不思議なことに、、、
わずか1時間ちょっとで街灯が一つもない田んぼ道に囲まれた町もあるというのに、、、sotoboだ。
ゴージャスな灯りはなくても、夜空一杯にちりばめられた星がある、、、sotoboだ。

でもそんな夜空を突き破るかってくらいの輝かしい高層ビルの足元に、復元修復される東京駅がある。余儀なく高層ビルと融合される事となった東京中央郵便局がある。そして雀荘や赤提灯がある。
歴史ある建物はそれぞれの道に進む。

RIMG0004.jpg

RIMG0020.jpg

RIMG0054.jpg

歴史的、文化的価値の存続と安全性や利便性や収益力を見据えた開発。
何に於いても、いつの時代も、「新旧」の間にはそういった問題が起きる。
また何十年何百年経った時に同じ事が繰り返される。
その時、この高層ビル群と何が融合するんだろうか。。。空飛ぶビルか??

RIMG0047.jpg

ここsotoboに、星空を邪魔する明るくて高いビルが立ち並らぶって事はまずないだろう。
でも人が集まり生活しだすと、変わらざるを得なくる。

活性するのはいい。豊かになる事もいい。安全になる事は必要だ。
でも大切な事はいつまでも大切な事として守り続けなければならない。
大切な事。。。
その大切な事とは何か。。。
それを知る事がここsotoboに移り住んだ者の責任だと思う。

堅苦しい事は私も嫌いだ。
日々感じる風や日々目にする海。
豊かな食物やそれら全てを含んだ自然。
リトル東京にならないように。。。
そして、リアルsotoboを大切に。。。

RIMG0066.jpg
スポンサーサイト

| 東京 日誌 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/495-b16e4d6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。