PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり「東京ディズニーランド」はスゴいや。。。

夏休みの時期は電車も心なしか空く。
東京駅に着き、京葉線ホームから在来線のホームに向う長い長いロード。
こちらからはこれから仕事ムード漂うサラリーマンやOLの方々の大行進だ。
もくもくと歩いている。。。
片やあちらからやって来る集団はハイテンションだ。
黄色い声が飛び交う。すでに頭にはミッキーの耳が付いている。
目指すは「東京ディズニーランド」。
夏休みのこの時期、毎朝がそんな感じだ。
そんな相反する集団がすれ違うのが、この京葉線と在来線をつなぐ長い長いロードなのだ。
いつの時代もいつの世代もミッキーは永遠の人気者だ。
私はドナルド派だけどね、、、。



今日は、横目に羨ましく思う東京ディズニーランドの話ではなく、
さすが東京ディズニーランド!ってお話なのだ。。。

京葉線舞浜駅に近づくと、東京ディズニーランドが見えてくる。
きらびやかなネオンに、遠くに見えるシンデレラ城。
まわりを囲むメルヘンチック&ゴージャスなホテル群。
まさにここは別世界だ。

夢を与える商売ゆえ、館内のいたるところの徹底ぶりは雑誌やメディアでご承知だろう。そういった企業努力が、揺るぎないミッキーたちの人気を支え、お客さんをディズニーワールドに導いてくれる。

そして、館内にいなくてもそのサービス精神が我々に注がれている事を皆さんはご承知だろうか。。。

「結構、癒されるんだよ~。」
と妻マチルダ。聞くところによると、、、
京葉線が舞浜駅を通過する際、電車に向って笑顔で大きく手を振ってくれるディズニーランドのスタッフがいるらしい。館内ではなく、沿線に面した何かの施設の方だと思う。ちゃんとコートのようなコスチュームを着ているんだって。。。

へ~~~。。。

今日は明るいうちに京葉線に乗れたので確認する事にした。妻マチルダも一緒だ。
通勤快速に乗ったので、新木場から蘇我駅までノンストップだ。当然舞浜駅も一瞬で通過だ。

見逃せない。。。

夢のディズニーランドが見えて来た。。。

緊張が走る。。。

「アレアレ!」
「あぁぁぁ~~♥」

確かに、、、通過する私たちに笑顔で大きく手を振ってくれているじゃないか。。。
これか~~
癒される~~♥♡

一瞬の出来事で慌ててシャッターを切ったらこんな写真になってしまった。
RIMG0003.jpg

小さくてその表情も降っている手も見れたもんじゃないが、確かに降ってくれていた。。。

疲れて居眠りしている事の多い時間帯の電車だ。
でもちょっと夢の世界に目をやると、疲れた私たちに癒しを与えてくれる。
ディズニーランドに行かなくても、気分はまさにディズニーランドだ。

車内から手を振る勇気はないけど、心の中で手を振ります。
満面の笑顔は恥ずかしいけど、ちょびっとの笑みでお答えします。

ミッキーたちもすごいけど、スタッフの方々もすごいや。。。
やっぱり東京ディズニーランドはすごいや。。。
スポンサーサイト

| 東京 日誌 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/486-d1e4a742

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。