PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

外房線の運命

今日は、東京20:37分発 京葉線快速 上総一ノ宮行きで帰ってこれた。



昨夜は大変だったようだ。
変電所火災で京葉線 東京ー蘇我駅 間が、7時間もの間不通だった。
ちょうど日中から帰宅時間帯にドンピシャだったため、かなりの乗客が足止めを食らったようだ。
ニュースで見ると、停まった車両から次の駅まで線路を歩く乗客を映していた。
私も妻マチルダも、総武線快速で無事帰って来れたので、然程影響はなかった。

交通機関が乱れると、全てに影響がでる。
確かに昨日の事故は大変な影響だったが、都心であれば交通機関の乱れは日常茶飯事のこと。利用する我々も、ある意味慣れっこになっている。
山手線などのドアの上のモニターでは、私鉄を含めた各路線のリアルタイムの運行状況を流している。
乱れない日はないと言っても過言じゃない。それが都会なのだ。

都会だけに、ひとつの交通機関がストップしても、他の路線がカバーする。
振替輸送だ。
そういった非常事態に備えて、各路線でセーフティーネットを組んでいるんだろう。
助け合いだ。

しかしよくよく考えると、振替輸送で対応できるところはいいが、振替輸送ができない地域は完全足止めだ。つまり、、、

陸の孤島。。。

こんな事があった。一昨年前の事だ。
私とsotobo父とで東京ドームに、伝統の巨人ー阪神線を観戦に行った帰りのことだ。
その日も最終の特急わかしおで帰るつもりが、逆転逆転また逆転の超熱戦で途中で席を立つなど無理な話になった。最終わかしおはあきらめ、終電で帰る覚悟で最後まで観戦した。
試合は我らの阪神タイガースの勝利で終わり、意気揚々sotoboに向った。
最終は蘇我駅で外房線に乗り換えるルートだ。
蘇我駅に着いた時、異変が起きていた。
確か東浪見辺りで車両故障の影響で電車が立ち往生しているらしく、ダイヤは大乱れだった。
遅れても直ぐに来るだろうと思っていたが、一向に来ず、ホームに人は溢れるわ、駅の放送もただ事ではない雰囲気がプンプンだった。目処が立っていないようだった。
結局、ホームで2時間缶詰。やっとこさ乗った電車も進んだら止まり、、、進んだら止まり、、、。ホームの次は車中缶詰だ。
JRも諦めたらしく、結局茂原駅からタクシーで帰るように誘導された。
家に付いた頃には、うっすら空が明るくなっていた。
東京駅から考えたら、ざっと6時間の旅だった。。。

今となれば笑い話のひとつだが、その時は怒りを通り越して心身共に疲れ果てていた。
予定通り、最終わかしおで帰っていれば、スポーツニュースでもう一度盛り上がれたのに、、、。
とんだ災難だった。。。

つまりは振替輸送できないのが、ここまでの災難になってしまったのだと思う。

明け方までどうしようもなかったのか、JRの対応には疑問は残るが、外房線には困った時に頼れる相棒がいないということがわかったのだ。

孤独な外房線。。。

仕方がないと言えば仕方がない。
将来ここsotobが都心同様、路線が入り乱れるようになるなんて、これっぽっちも考えられない。
......当然だ。

今回のような事故が外房線に起きた時は、、、、、、覚悟だな。。。


今日も外房線はひとり孤独に走るのであった。。。

頑張れ!外房線!!

RIMG0003_convert_20090801015006.jpg

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/462-bf45a3b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。