PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今も続く、青春の1ページ。。。

7月19日。
今日は一日風のきつい日だ。
でもその風のおかげで暑さが和らいだ。
夕方、sotobo庭で火を熾した。



移住男Sカップルとその友人K原新婚夫婦がやって来た。
この2カップルの関係というのが、、、
移住男SとK原夫婦のオクサンが高校時代同じバレー部所属だった。
Sが選手でオクサンがマネージャーという関係だったらしい。
その頃からの付き合いだから、かれこれ十数年来の付き合いってことだ。
甘いも辛いも酸っぱいもわかり合えた仲間なのだ。
そういうのって、いいものだ。。。

部活の連帯感というのはその部に所属していないとわからないものがある。
映画「ルーキーズ」まではいかなくても、
同じ志を持った仲間が、貴重な青春のひと時を共にするのだ。
その時の絆や共感や信頼や、、、その他諸々の青春の甘酸っぱいものや、、、
そういった関係が今なお続いているっていうのは羨ましい限りだ。

そんな関係のお二方のやり取りにちょっとドキッとした。

話し好きでカワイイK原オクサンが移住男Sを呼ぶのに呼び捨てなのだ。
「杉山ク~ン」(仮名です)とか「杉山サ~ン」っじゃなく、
「杉山!!」なのだ。
当時ジャージ姿の高校時代だと、然程珍しくもない光景だけど、
それぞれが歳をとり、(成長しって方がいいか、、)社会人となり、結婚し、、、たくましくなり、奇麗になり、、、
いわゆる「大人」になっても、お互いの心の中でのポジションはバレー部当時のままなのだ。
同じ釜の飯を食った仲間、苦楽を共にした仲間、、、ってやつだ。
何かがまだ続いているんだなぁと思う。
こういうのって、いいものだ。。。

時は経ち、お互いがそれぞれ人生のパートナーを見つけ、恋人や夫婦となった。
そのパートナーと共に選手とマネージャーの付き合いは続いていく訳だ。

青春の1ページが生涯の1ページになっていけば、それまたいいもんだ。

DSC00480_convert_20090720121915.jpg

4人を前に肉を焼きながらビールを飲んで、、、
そんな事を考えていた41歳sotoboであった。

一番星が夜空にあらわれた。。。

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございました★

その節は大変お世話になり、ありがとうございました!!
何もかもが、かっこよすぎです。
刺激的で本当に楽しい夏の思い出となりました!
また、遊びに行きたいです!!!

| K原嫁 | 2009/07/20 18:21 | URL |

Re: ありがとうございました★

こちらこそ、楽しかったですよ。
今日のsotoboは肌寒い一日です。「海の日」なのにねぇ...
今、焚き火台に火をつけました。
BBQではなく、今日は暖のためですね。
また遊びにきてください!
sotoboのおいしいもの食べましょう!
旦那さんにヨロシク!!

| ソトボ | 2009/07/20 19:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/449-453d84d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。