PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スタバさん。助かりました。。。

昼過ぎから降り出した。
仕事の打ち合わせで六本木に。
雨の下町を歩き、地下鉄日比谷線の入谷駅に向かった。
ちらほら紫陽花が咲き出している。
雨の日の紫陽花は絵になる。下町となると特にそうだ。
来週あたりから梅雨入りなんだろうなぁ。。。



地下鉄入谷駅は結構古い。
改札に下りる階段には「突風注意」の看板が貼られている。
構造上の問題なんだろう。列車がホームに入ってくる時、すごい風が下から吹き上げてくる。階段を下りるのもままならないくらいの突風だ。
下町だけに老人の方も多い。大変な思いをして階段を降りている光景を目にする時がある。
危ないよなぁぁ……と、日々常々思っていた。
そして今日はその危険が自分に降り掛かってきた。。。

ちょうど降り口に到着して、傘をたたもうとした時だ。いつもの突風が襲いかかって来た。
襲いかかって来たと思った瞬間、私の傘の骨を2本折り曲げて吹き去って行ってしまった。
あっら~~~コンチクショ~~~
一瞬の出来事だ。
結構な曲がり具合でたたむのに手こずるくらいだ。
やり場のない災難。。。
カラスの糞に当たったり、車の泥はねをかぶったり、、、災難の原因が災難を浴びせるだけ浴びせておいてその場をなにもなかったかのように行ってしまう。。。このむなしさ。。。
この突風は人災か?天災か?
そんな事を考えながら気をつけて階段を降りた。。。

六本木での打ち合わせも終わり、六本木ヒルズのスターバックスで一服する事にした。
折れ曲がった骨の傘。。。たたむのも広げるのも気を使う。。。いつ再起不能になるやら。。。恐る恐る。。。

パッキーーーーン!!!!!

ヒルズに着いて傘をたたもうとした時、とうとう再起不能はやってきた。
骨が全部折れてしまった。ものの見事に完全骨折。
細い骨なので折れ口がすべて鋭利状態。コレじゃ凶器だ。
何とかたたむも、骨がビニール(ビニ傘ね)突き破って収集がつかない。これは非常に危ない。これからラッシュを迎える大都会東京の地下鉄に、この無惨な傘を持ち込むのは危ないよ。。。
そんな事を気にしながら「キャラメルマキアートのホットのグランデサイズ」を注文。

暫し休憩。。。

さぁどうしたものか。。。
その辺りのゴミ箱に捨てて行くのも気が引けるし、、、
このまま持ち歩くのも危ないし、、、
休憩が休憩になっていない。。。
コンチクショ~~

そんな事を考えていたら飲み終わってしまった。さぁ行くかな.....
飲み終わった容器を捨てに、、、
「マドラーはプラスチックゴミで…コレは燃えるゴミで…」
と仕分けしていると、、、
「そのまま置いておいてください。」
一人の男性。
多分このお店の店長だか何だか、エラい人なんだと思う。

「これもあるんですが、、、(傘を見せる)。骨が折れちゃって。。。どこか捨てる場所ってありますか?」
咄嗟に聞いてしまった。
「いいですよ。こちらで捨てておきます。」
とニッコリ笑顔で私の無惨な傘を引き取ってくださった。。。
う・れ・し・い~~ も・う・し・わ・け・な・い・で・す~~
「ありがとうございます!(ペコリン)」

とまぁ、こんな事があったわけだ。
やり場のない私の気持ちを、全く関係のない人が受け入れてくれて、私はちょっといい気分になった。。。そんなお話でした。。。ジャンジャン。

スタバの店長さん(多分)。今日はありがとうございました!ホント助かりました。。。

しっかしあの地下鉄は危ないよ。。。

スタバ

スポンサーサイト

| 東京 日誌 | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/405-94849800

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。