PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小さな背中たち

昨晩、納豆が食べられた。
はじめて納豆を納豆として食べられた。
47にして、これも成長と言えるのか。




今日は朝からバスケットボール観戦である。
バスケットはバスケットでも、小学生のバスケットで「ミニバスケットボール」と言う。
観戦と言っても、ずっと撮影であって、
ミニバスケットと言っても、迫力は十分である。


今日は新人戦。
春には巣立っていく6年生抜きで、次の時代を担う1年生から5年生の試合だ。
6年生はベンチで後輩たちの成長を見守り、期待を託す。


あらためてこの6年というものの差は大きい。
体力も体格も身長も顔つきも。そして技術も、、、。
差というのはその6年間の成長の証だ。


この小さな背中たちは、そんな6年生を見上げてがんばっている。


DSC06111.jpg


試合後選抜チームの壮行会があった。
選抜チームだけあって、みんなの憧れの先輩たちが並ぶ。
これから最後の試合をむかえる。
それが終れば中学生。
6年生はまた1年生となる。


DSC06548_20150216170247a33.jpg


小さな背中たちは、この大きな背中を目指す。
1年、2年、3年と。
今は楽しいバスケ。
これから勝つ喜び知って、もっとうまくなりたいとがんばる。
競い合って強くなって、チームワークの大事さ知って、
小さな青春がひろがる。
そして負ける悔しさ知って、はじめての壁にぶつかる。
みんなして涙して、、、
またがんばる。


大人が見ていて歯がゆいことだらけだ。
自分も知らず知らずでもそういった経験を積んで今があるのに、
どうしてもあの時の、あの思い出の一場面の自分に戻れない。
大人目線ってもので見てしまう。

大人の歩幅より子供の歩幅の方が小さい。
でも大人の成長より子供の成長の方が遥かに輝かしい。

子供を見ていると立ち止まさせられる。
そして子供の歩幅で考えさせられる。

そこに成長ってものを実感する。

子供の成長に、今の自分が恥ずかしくなって、ちょっと苦笑いしてしまう。

大人も子供だったのにね。。。


DSC06180.jpg


ガンバレよ!小さな背中たち!


おっちゃんは、次は光りものの魚が食べられるようにがんばるわ。。。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/2204-9abf3463

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。