PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

待ち遠しい.....

「あれはいつだっけ?」
と、何かを思い返す時、震災の前だったか後だったかと。
あの震災の日を基準に振り返るようになった。
それは単に日付の道しるべという意味ではなく、
やはりあの震災前の自分と震災後の自分と。
あの思い出は震災前の思い出だったか、震災後の思い出だったかと。
自然とそんな風に思い返すようになった。


DSC02615_20140311164201b3b.jpg



はじめての写真展を開催してすぐだった。
会場はここから15キロほど南下した漁港。
目と鼻の先が海だった。
写真展のタイトルは『page』

DSC07880_20140311164205be4.jpg


その写真にはここ房総半島の海岸の写真がいっぱいあった。
漁港の写真もあった。
どれもほんの数ヶ月前の写真だったのに、
あの日を境にそんな姿ではなくなってしまった。

『page』

自問自答した。葛藤もあった。
あえなく開催をやめる決断をした。
それまで「写真館ソトボ日誌」として活動していたのを、この日を境に名前を『page』にかえた。
『page』という名前だけを残す決断をした。



今日も朝からトートをつくっている。
特別な日であっても、何らかわりない日常を過ごせるということは幸せな事だ。


DSC02607_20140311164159f9a.jpg


海岸に散歩に出た。
真っ青な空に穏やかな海。
いつもとかわりない波の音。

人が集まりだした。
トートバッグ持ったお客さんに声をかけられた。


2時46分。サイレンがなった。


平和な明日が迎えられますように。
そのために今日という日が幸せでありますように。


友人のメッセージが砂浜にあった。

DSC02614.jpg



待ちに待った春はもうすぐだ。


寒く辛い冬から暖かな春へとかわってゆく。
寒い冬があるから春が暖かいのだ。待ち遠しいのだ。


そして本当の春が待ち遠しいのだ。


DSC02617_2014031116420394e.jpg



 『page』 Sea Side Page

Sea Side Page新作トートのご紹介はコチラからSea Side Page_tote_products

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| 『page』 | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/2125-160df360

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。