PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

”今”

帰りは1時間ちょっとで成田空港である。
懐かしき思い出に浸ったこの3日間も、あっという間に”今”である。
さっきまでの事がさっきの事でないような、、、
そんな不思議な気がした。

いつもひとりドライブの時に口ずさむ歌も、今夜はみんなで歌った「ガッチャマンの歌」である。
真っ暗で九十九里の海岸はなにも見えない。
眩しいくらいのネオン煌々の大阪の夜が嘘のように思えた。

IMGP0529.jpg


助手席の携帯が騒がしい。
みんなからのメールが次々届く。
やっぱり嘘ではなかったのだ。

1時間前の向こうには、20年30年前の思い出がちゃんとあったのだ。



33年前の思い出に浸り、懐かしみ、思い出話に華咲かせる。
きれいになった女子とそれ相応に老けた男子と。
それは長い時間の結果でなく、それぞれのこれまでの人生のあらわれなのである。

IMGP0564.jpg


3次会になってもほとんど帰らない。
朝方の4次会。オッサン6人がカウンターに座っておでんとたこ焼きを食べた。
オッサンらしくスケベな話もした。
御堂筋でみんなと別れた。

「幼なじみ」と言える仲間は、きれいになっても、ちょっと薄くなっても、貫禄でても、みんな「幼なじみ」だった。
眠たかったけど、なんだか涙が出そうだった。

IMGP0549.jpg



大学時代との仲間とも20年以上ぶりなのだ。
それを考えると恐ろしく思えた。
ファッション界を目指した仲間もほとんどが別の世界にいる。
どこの世界にいようが関係ない。
生きる事に生きる知恵が必要な”今”である。
そうしてみんなそれぞれがんばってる”今”があった。
今度、共に過ごした京都で会いたいと思う。

IMGP0575.jpg


5時間もの長いランチだった。
お店の人、ゴメンナサイ。。。



自分の人生を振り返り、青春時代と言えるのはやはり高校時代なのである。
上手くは言えない。
でも自分の中であの時の毎日が、あの時考えていた事が、あの時サボった事の結果が”今”のような気がするのだ。
親に言わせれば「心配ばっかりかけといて何言うてんねん!」と怒られそうだが、そんな怒られ反発しながらも、一番必死だったような気がするのだ。
これも上手く言えない。
多分、もがいていたんだろうな。。。
だからこの時代の仲間との再会は
大笑いもするが、大泣きしたくなることもある。
でも泣かなかった。
涙でそうになっても、隣でアホな事言って打ち消してくれる。
だからずっと大笑いしていた。
仕事休んだヤツは「何でオマエのために時間と金使わなあかんねん!」と言いながら一番楽しんでいた。

帰りの関西空港に向うリムジンバスも見送ってくれた。
手を振った自分と手を振ってくれている仲間と。
それが今回の大阪の最後の思い出である。

IMGP0568.jpg



人は2時間かかる事を1時間で済むようにがんばる。
距離は縮められなくてもそこまでの時間を縮める努力をする。
それが進化と言われ、便利とされる。

でも思い出の時間は縮められないのだ。
10年前の思い出は10年経てば20年前の思い出となる。
そしてずっとずっと遠い昔の思い出となり、その時の記憶も悲しいかな薄れていく。

ただあの時代に戻りたいという気持ちがあれば、あっという間にその時に戻してくれる。
どれだけ時間が経とうがどれだけ遠くにいようが、あっという間に戻してくれる。
そしてそれまでの思い出に新たな思い出を被せてくれるのだ。


今回ひょんなきっかけで小学校時代の同窓会大阪に帰った。
そして大学時代の仲間と高校時代の仲間とも再会した。
みんなそれぞれの生活があり、毎日がある。
それでもこうして一時でも昔ように時間を共にできた事が嬉しくてたまらない。


そして残念にもあの世に逝ってしまった友人もいた。
ばか騒ぎしているのをあの世から見ていたかもね。。。


月並みなことばではなく、また会いたいと思う。

IMGP0532.jpg


みんな、ホンマありがとうやで!


今日からまたシーサイドの”今”がはじまる。




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/2102-6fe6c8b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。