PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

笑顔と7年後

早朝、車のラジオで2020年東京五輪の決定を知った。


この決定につては賛否両論あろう。
私自身東京決定は思いもしない決定であり、
そもそも誘致活動というものに??な感じを抱いていた。
それを綴りだすとこれまた夜中に突入しそうなので控えようと思う。

ただ「プレゼンテーション」というものには興味があった。


一昨日、宮崎駿監督の引退会見があった。
世界中のファンから惜しまれながらも、やはりご自身の人生であることが前提。
それはそれでいいと思う。
ただあの会見で見せた宮崎駿監督の笑顔がすべてのように思ったのだ。
素敵な笑顔である。
それが引退会見の笑顔である。
それが惜しまれながらの引退を飾った笑顔でしょう。


五輪招致の最終プレゼン。
決定以降、そのプレゼンテーションに注目がいった。
番組でも特集を組んでいる。
いろいろである。
これも賛否両論であろう。
これを綴りだすとこれまた夜中である。。。


笑顔ひとつで心に届く。
表現と表情。
これは宮崎駿監督の作品ではなく、「素」なんだろうなぁと思う。


早朝。
茨城の百里基地にブルーインパルスの航空ショー目当てに出発した。
悪天候で航空ショーは中止となった。

DSC04337_201309090820275bd.jpg

「土壇場晴れ男」、力およばず。。。


7年後の東京。
7年後の日本。
そして7年後の自分。

課題多くとも、7年後を見つめなければならないのである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/2007-cb572fb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。