PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青い空と赤い滑り台

荒れた庭を見ていると気がめいる。
誰が世話してくれる訳でもなく、自分が手を抜くからこうなるのである。
言い訳は色々あるが、色々あっても世話するのは私だからそんな言い訳は言い訳にならぬのだ。

DSC03582_20130506074203.jpg


最近昔に綴った「芝生の手入れ」について、参考になったとメッセージをいただく。
この庭を見ると胸も痛むし、申し訳なくも思う。

さてさて。。。
朝から2時間。
長期に渡った強風も漸く止んだようなので、落ち葉をかき集めるところからスタートだ。

雑草を抜くと、色々な発見や驚きがある。
根っこの所に小さなムシたちが集っているのだ。
多分根のまわりの水分にあやかっての集いであろう。
また抜くといきなり大きなミミズが姿を現したりもする。これには少々ビックリする。

人間にとっては小さな雑草と称され抜かれるも、
ムシやミミズにとってはそこは立派な生活の場であるわけだ。



青い空。

DSC03575_20130506074201.jpg

赤く長い滑り台。


DSC03548_20130506074159.jpg

ロープのピラミッド。

一度来てみたかった公園である。
この赤い滑り台を滑ってみたかったのである。
ちびっ子たちに混じって45の少年も列に並ぶ。
当然の坊主頭にサングラス。だらしなく羽織ったデニムシャツに短パン。
前のちびっ子が滑らないで立っていたので滑らないのか尋ねたら「どうぞ。どうぞ。」と恐縮された。

ちびっ子たちの目にどう映ったかはわからぬが、
子供が楽しいものは45でも楽しいのだ。

DSC03560.jpg


久しぶりにちょっとゆっくりした。
芝生に寝っころがると、うとうとしてしまった。

鼻の頭が赤く日焼けした。。。

プチGWを楽しんだ。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1877-5a77efa1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。