PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

逃げること。生きること。

津波注意報が発令された。
役場からのメールもバンバン届く。

津波到達予想時刻は17:00。

どうも落ち着かず、こんな時間にテレビをつけることなど滅多にないが、
情報収集のため作業も中止してちょっとテレビを見る。
悠長なことだが、甘いものが食べたくなりホットケーキを焼きながらの情報収集となった。



こんな時だからなのか、たまたまなのかはわからないが、
災難時の避難についての番組がはじまっていた。

ホットケーキ焼きながらなので集中して見入っていた訳ではないが、
所々手を止め目見入ってしまう。

そんな所々だが見入ってしまった内容を書き留めておこうと思う。


生きること。
まだ小学生の子供ふたりを交えて、家族で避難時の話をしていた。
昼間だと仕事先や学校など家族がバラバラなことが多い。
そんな時はお父さんお母さんを探すんじゃなく、真っ先に自分が助かる為だけに逃げなさいと。
それは探しに行って災難に巻き込まれることを防ぐのと、それぞれが助かる為に逃げることが結果としてみんなが助かることに繋がるんだという事。
そしてもし、家族の誰かが助からなかったり見つからなかったとしても、それは仕方のないことだと。

お父さんは真剣に話していた。
女の子は涙ぐんでしまった。
想像してしまったんだろうと思う。

逃げろ逃げろと言うだけでなく、そこに隣り合わせにある現実を見据えた「覚悟」が女の子には衝撃だったんだと思う。

そして女の子の心には逃げることの意味がちゃんと刻まれたんだと思う。


2枚目が焼き上がった。

DSC04217_20130207134308.jpg


逃げること。
非常ベルが鳴っても逃げない人がほとんどだ。
それはどこか一目散で逃げることへの格好悪さや、みんなが逃げないから自分も逃げないという妙な連帯感や理由づけが逃げる気持ちを邪魔をするのだという。

でも誰かが真っ先に逃げているのを見ると、事の重大性と自分も逃げなきゃという気持ちになる。
そのことが大事なんだと。
格好悪いと思わず、勇気を持って逃げること。そして誰よりも先に逃げること。
それが結果としてみんなを動かし、みんなが逃げることに繋がるんだと。


3枚目にもなると上手く焼ける。。。


逃げるという言葉だけをとらえると、どうも放棄するといった後ろ向きなイメージが先に立つ。
でもちゃんと逃げることの意味が標されているように思った。

生きようと思う心が逃げることへと繋がるのである。

逃げることは生きること。


最後に焼き上がった4枚目を食べながら考えた。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1790-83b8e861

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。