PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白いヨットが白い雪へと

昨日のあの晴れ渡った空や海やその向こうに見える灯台や、、、。
そういえば白いヨットも浮かんでたっけ。。。



今日は空から白い雪である。
気象庁もここまで急激に気温が下がるとは思わなかったらしい。
その結果の雪である。

DSC06557.jpg


こうなると毎度都市機能はストップする。
スリップして立ち往生している車や、高速道路では意志とは反した玉突きなどの映像が流れる。
反面、それらの対応に夜通しがんばる人たちがいる事も忘れちゃならない。


ここは都市ではないが、あっという間の吹雪?に私が立ち往生である。
八街界隈では既に昼過ぎに5センチほど積っていたらしく、届いた写真は銀世界である。

こちら海沿いはまだそこまで積っていない。。。

DSC06563.jpg


そんな中、アルバムの完成である。
最後にアルバムのケースにタイトルを貼って完成を迎えるのである。

DSC06548.jpg


9月の結婚式。
この日も雨の予報に祈り拝んだ一日だった。
嬉しき事に雨は一滴も降らなかった。
その分残暑らしく蒸し暑い一日だった事を覚えている。

そしてアルバムが完成した今日、爆弾低気圧による大雪である。
残暑から大雪。
月日が流れた分、このアルバムへの想いも一入である。
アルバムの完成の度、娘を嫁にやる心境とはこういうものかとひとり思うのである。

DSC06551_20130115080103.jpg



夕刻。
一気に吹雪いているではないか。。。
出かけなきゃならないが、何の対策も施していない我が愛車では、先ほど見た映像と何らかわらぬ結果をもたらしそうなのは想像がつく。
用意周到なご近所さんにチェーンを巻いたブルーのボルボを借りて出かけたのだ。

久しぶりの左ハンドルを楽しもうにも、吹雪の中、それどころじゃなかった。

チェーンのガリガリという音が心強い。


今日は「成人の日」である。
当然晴れ着姿の新成人はこんな吹雪の中、誰ひとり歩いちゃいない。。。


25年前を思い出す。
少々暖かな成人の日だったと記憶する。
ただ私は寝坊して、会場についた頃には成人式は終っていたなぁ。。。

DSC06552_20130115080103.jpg




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1767-e3cdd975

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。