PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歯医者の待合室にて

今日、先日欠けた歯の治療に久しぶりに歯医者に行った。

歯というのは早々欠けるものではないらしい。
それが欠けたのだから、それほど弱っていたかそれほど負担が掛かっているのか。
結果、それほど負担が掛かっていたらしい。
噛み合わせの問題である。。。



待合室で待ってる間、絵本を見ていた。
懐かしい絵本である。
私が小学生だった頃見ていた絵本そのままである。
しかしあれから何十年。
あらためて読み返してみると、何とも生々しい描写がひらがなで綴られている。
幼少の頃は然程意味などわからなかったのだろうが、今こうして読んでみると
それは見事なまでにグロテスクである。

要はありがちな悪ものを退治する話であるが、明らかに行き過ぎた退治ぶりである。
あえてここで綴る事はしないが、これを読んだ子供に「これどういうこと?」と質問されたらなんと答えていいかわからない。

ヨーロッパの絵本の日本語版である。
翻訳家の方もどう日本語に訳せばと、悩まれた事だろう。。。


3冊目を読み終えたところで呼ばれた。


どうも私の前がsotobo父だったようだ。

 *本日写真はありません。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1747-4b8f69d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。