PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

快晴の空の下、、、

「晴れてやがる。」
今日朝イチの感想である。

杉の木が傘替わりとなってそんなに濡れなかったことに、森の優しさを感じてしまう。
とはいっても折角の晴天。
ちょっと日に当て、風に乾かしてもらおう。

DSC04051_20121015235431.jpg

湿った杉の香りもまたいいものである。




「この何かが言葉にできない。」(昨日のブログより

言葉にならない気持ちではあるが、少しだけでも言葉に残そうとがんばってみようと思う。


実をいうと、この何年か...いやいや桁増えて10年越しかもしれないが、
「感動」というものを求めていたのだ。
少々照れくさい言葉ではあるが、他に見当たらないので手っ取り早く「感動」って言葉を拝借しようと思う。

ご存知の通り、私は20数年ファッションの世界にいた。
夢もって飛び込んだ世界。
がむしゃらだったし、必死だったし、なりふり構わずがんばっていた。
常に刺激を求め、アンテナ張り巡らし、寝る時間は二の次でとび回っていた。
こう綴ると格好がいい風だが、若い頃はそんな風にしかできなかったのだ。
ドレスをつくったり、衣装をデザインしたり。
ちゃんとそれを着る人、着る人の想いに触れてつくる事が何よりだった。
そこに自己満足であれ多少感動めいたものがあったのだ。

いつしか時代と、経験と、自身の甘えのようなものが交差して、気づけば大量生産大量消費の真っただ中にいた。
価格と量と納期でものをつくる世界。
1,000枚つくった服の1枚も誰が着るのかわからない。見えない。
そんな「つくる」がむなしく思えたのだ。
とは言え、今もこうして自身が着ている服も誰がつくったのか何枚つくった内の1枚なのか知る術もない。
勝手と言えば勝手だが、それでも着る人、使う人、と向き合って「つくる」をしたかったのだ。
ほんの数パーセントでも若かりし頃の気持ちが恋しくなったんだなぁ。。。
だから『page』をはじめたのだ。

私はひとりっ子だ。
それ故、何でもひとりで決めてひとりで動いてしまうところがある。
こういうと親のせいのように聞こえるが、やはり少なからず影響はあると思う。
だから昔から「みんなで、、、」ってことに見えない壁のようなものを目の前に立ててしまったり、これまた意味のない砦のような囲いにうずくまったりしてしまうところがあるのだ。
そんな自分でありながら、こっそり羨ましく「みんなで、、、」を垣間見ているのだ。
どうしようもない私なのだ。。。

『page』も基本私ひとりでつくっている。お客さんと話し、打ち合わせを重ねてつくるが、やはり作業は私ひとりの世界である。

それはそれでいいのだが、完成のガッツポーズもまた、ひとりなのだ。
握手し、笑顔交わし、「よかったね。」のひと言の会話。
それに飢えていたんだと思う。

喜びや達成感の共有。
つまりは「一体感」なのだ。


これだわ。
「感動」=「一体感」。
ここまで綴ってきて、漸くめぼしい言葉がみつかった。


昨日で終った、「すずのもりウエディング」から「山のおんぶ」に「I'mu」。
そこにあったのは一体感だったんだと思う。

DSC00721_20121016095230.jpg


それが何だかわからず、終始カラダの中でモヤモヤしていた。
でもそのモヤモヤも決して気持ちのわるいモヤモヤという訳でなく、わかれば爽快な気持ちになることがわかっていながら、わからないモヤモヤなのである。


言葉にはなくとも「どうか降らないで、、」と祈る想いの一体感。
それぞれの「つくる」が集結し、できた「つくる」の一体感。
目的や相手は違えど、「、、、のために」と思う一体感。
一緒に笑った一体感。
繋がった一体感。
一緒に歩み始めた未来への一体感。
共にびしょ濡れになって撤収した一体感。
カレーライスに「おいしいね。」と言葉交わした一体感。
一夜明けた今日の皆さんのfbやブログやメールに刻まれた言葉の一体感。


「一体感」。これだわ。。。

漸くモヤモヤがなくなり、爽快な気持ちで快晴の空に顔向けできる。


さてこの「一体感」を心に刻んで、今日からまたあたらしい「つくる」に取りかかろう。。。




アルバムも、ちょっと日に当て、風に乾かしてもらう。

DSC04052.jpg


ひとつが終わり、ひとつの思い出ができた。

それは私なりの「一体感」の思い出である。

DSC03636_20121016095229.jpg




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| 『page』 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1671-1553205e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。