PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スイカととうもろこしとぶたさんと花火

お父ちゃんがノンアルコールビールをこぼし、娘ふたりに怒られた現場である。

DSC07971_20120804231843.jpg

可愛い盛りの11才と9才ではあるが、言う事は立派に一人前の女性である。
夏休みの娘たち。お父ちゃんもタジタジ。。。
トート打ち合せのひと幕である。



今夜はここ一宮の「納涼花火大会」である。
毎年目の前に見える実家にお邪魔しての鑑賞だが今年は遠慮した。
というのもアノ爆音にジョルノが大層びっくりするのだ。
慌てふためき、ガタガタふるえ、挙げ句の果てには隅に隠れ固まってしまうのだ。
年齢も年齢で腰の調子もいま一つだし、こたつの事もあるので今年は自宅で鑑賞する事にした。
とはいっても打ち上げ会場はすぐ側でもsotobo家から花火は見えず。。。
つまり音だけの花火鑑賞である。(ジョルノにとってはどこにいても同じだが、、、)

見えぬ夏の風物なら、味わう夏の風物をと、スイカを買った。
妻マチルダが一番大きいサイズを希望したので買ったはいが大きすぎだ。
スイカ大好物のkmさんが直ぐに駆けつけ、姿なき花火鑑賞のはじまりである。

DSC07976.jpg


ドーーン!!ドーーン!!ドーーン!!
案の定、ジョルノはデッキの片隅で固まっている。
時折ライトで照らし、安否確認。
こたつにとっては初花火だが、まったく興味も恐怖もないようだ。
kmさん家のポーさんもニコニコ顔である。
やはり花火嫌いはジョルノだけのようである。

DSC07977.jpg


こちらも忘れちゃいけない夏の風物とうもろこしからはじまり、
いよいよメインディシュであるスイカ
見よ、この大きさ。

DSC07984_20120804231842.jpg


割ると予想以上に甘い香りが漂う。
これにはジョルノも花火の恐怖どころではない。
いつも以上に集まるカナブンの数もスゴい。

DSC07985_20120804231842.jpg


普通真ん中が一番甘く端が水っぽかったりするが、これを誰もが不公平なく甘さを堪能できるカットというものに挑戦した。
挑戦したが食べツラいカタチになってしまい、後半はいたって普通の切り方にした。

DSC07986_20120804231842.jpg


甘い。ウマい。夏の味。

DSC07992.jpg


今年も甘くせつない思い出(前ブログ)が脳裏をかすめながら、2012年も無事夏を味わった。

足元にはこれも日本の夏、ぶたさんの蚊取線香である。

DSC07991_20120804231906.jpg

そして花火も終盤戦。

!!!

sotobo庭端から花火が見える事を6年目にしてはじめて知った。

DSC07996.jpg


花火が終わり、雨。

グッドタイミングに恵みの雨である。
久しぶりに涼しい夏の夜である。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

家から花火が見えるのですね。ワンちゃんは音に敏感ですよね。やはり怖いのでしょうね。kmさんのお元気そうな後ろ姿 ぽーさんもいい顔していますね。大きなスイカも美味しそうですね。昔はまるごと繰り抜いて頂きましたが今では食べられません。(^^)こたつちゃん色々おいたをしてくれますね。

| ママ | 2012/08/05 20:05 | URL | ≫ EDIT

ママさんへ

見えるといってもホント松の木の間からちょこっとって感じで、、、。
やっぱり夏の代名詞と言えば、海水浴、夏祭り、花火、スイカじゃないでしょうか。
こたつのイタズラ、後を経ちません。。。トホホ。。。

| sotobo | 2012/08/05 21:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1599-91bfc20e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。