PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ブログの写真」

「ブログの写真」。

2時間の予定が結局は3時間。
そのうち2.5時間は私がしゃべっていたかもしれない。

そんなこともあって「ブログの写真」と言いながら、一切写真のない今日のブログである。
撮っている時間、、、いやいや余裕がなかったのだ。

ただただ、ご清聴ありがとうございました。。。
と、そんな感じのワークショップだった。



アルバムつくり等のワークショップと違って、この「ブログの写真」と題した写真のワークショップは、私にとってはじめての経験だった。

当初このお話をいただいた時、お断りしようと思っていた。
何もお伝えできる事がなかったからだ。
感じるまま、やりたいままにやって来て今がある私にとって、あらためて講義できるようなことは見渡しても何もなかったのだ。
しかし幸せなことにこの「ソトボ日誌」を読んでくださったり、私の写真にそれぞれ何やら感じていただいたり。
そんな有り難いことに「自分には何もない。」とは大変失礼な話である。そう思ったのだ。
お伝えする事も講義できる事もないなら、一度ちゃんと自分に向き合い自分にとってのブログや写真の意味を考えてみようと。
そしてその事をお話できればと思ったのだ。
所謂、「ソトボ日誌」の裏話である。。。

それと忘れちゃいけない、今回このワークショップを企画してくださったギャラリーテンさんの心意気である。


技術的な事より、私にとってのブログ。そのブログにおける写真の意味。
そんな感じの締まりの悪い3時間トークショーだった。
とはいってもサンプル写真でちょっと説明したり、、、
ちょっと考えてもらったり、、、
ちょっとカッコつけたり。。。
最後は皆さんで撮影大会!?


復習の意味とあらためて自分自身への問いかけも含めて、昨日の内容をちょっと綴っておこうと思う。


《 私にとって、ブログの写真の意味とは 》

「挿し絵なんです。
その日の出来事や考えた事や感じた事。そんな日記の文章にその場面を想像してもらうちょっとした挿し絵的役割なんです。
その日の出来事が時間と共に流れていくのと同じように、その場面場面も流れていく。
だからその一瞬を切り取った写真であっても、ちゃんとその流れを感じたり、その一瞬の写真の前後を想像できる写真。それが私の挿し絵的写真の役割なんです。

だからテーブルの上の料理の写真であっても、その料理を取り囲む環境や状況や、、、将又味や感想が伝わる、、、いやいや想像できる写真。
「あら?」「えっ?」「何?」
そんな「くすぐったい写真」が「ソトボ日誌」の写真なんです。

1枚の写真の中に主役だけが写っている訳ではなく、その中から何か想像できる。その何かが主役以上に大事なときもあったりします。」


とはいってもそんな事をいちいち考えてシャッターを切っている訳ではない。
そんな気持ちが、シャッターを切るタイミングや被写体の一瞬をとらえているんだと思う。

……。。。

ちょっとカッコつけた言い方になってしまった。。。


ひょっとしたら後付け的な説明かもしれない。
でもそんな毎日毎日が違うその日その日の流れの中で,カメラ片手に写真と付合っているのは後付けではなく、ウソ偽りない日常の私なのだ。


味をしめた?
機会があればまたトークショー、、、いやいやワークショップが開催できればと思う。

そして私の考え方だけでなく、ご参加いただいた皆さんの写真に対する考え方や悩みが聞けた事もこれまたよかった。

ブログの写真も結果そうだが、やはり「思い出の1枚」であって欲しいし、大層な事はできなくてもそんなみなさんの「思い出つくり」のお手伝いができれあばと思って活動している。

……。。。

これまた、、、ご清聴ありがとうございました。。。


そしてご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
ギャラリーテンさん、またヨロシクです。


と、散々しゃべって次なる舞台に旅立ったのであった。。。


DSC03422_20120614170805.jpg
テンさんでランチ

ギャラリーテンさんのブログ



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| 『page』 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

肩を脱臼していたOKKOです!
楽しい時間をありがとうございました。
ホントとっても楽しかったです。
自分の作った寄せ植えをアルバムにしたいと常々思っていたのですが、ますます作りたくなりました。
空や雲の写真も撮りたいし、ふと感動した場面を写真に撮りたいとすごく思います。
また写真に撮りたいと思える「感じる気持ち」をずっと持ち続けたいです。
またぜひ、第二弾を!!!お願いします。
ありがとうございました。

| okko | 2012/06/14 19:23 | URL | ≫ EDIT

okkoさんへ

こちらこそありがとうございました!
はじめての”写真”のワークショップで、どうなるだろう。。。とちょっと心配していましたが、
みなさん前向きに”写真”と向き合った方ばかりで、私が勉強になりました。

どうぞ寄せ植えの写真をアルバムにしてみてください。
写真はやっぱりデータでなく、プリントされた紙だと思います。
見て、さわって、感じて、、、。
アルバム完成したら是非見せてくださいね。

次回もよろしくおねがいします!

| sotobo | 2012/06/14 22:07 | URL |

感謝です。

sotoboさん。
今回は、とても素敵な時間をありがとうございました。

チビ姫をおんぶしながら、参加させていただいたMAKOです。


子供のブログを気まぐれに書き始めて気づけば
6年近くになりますが、いつもアップばかりの
狭い写真で・・・・。

数か月前に、ネットサーフィンで偶然見つけて
夜更かししながら見ていたsotoboさんに会えて
本物の作品も見れて、お話も聞けて・・・

ただただ感激して、その空気を味わうばかり
で、あっという間に時間が過ぎてしまいましたが
これから、少しでも時間を見つけてたくさん
写真を撮りたいと思います。

また次の機会がありましたら、ぜひお願します!

恥ずかしながら、自分のブログとshopのページです。

<charmytreasure>
http://charmydays.jugem.jp/?month=200606

<est zakka+sakka>
http://est.shop-pro.jp/

| MAKO | 2012/06/15 10:44 | URL | ≫ EDIT

MAKOさん

こちらこそありがとうございました。
専門的な事にちゃんとお答えできなかったなぁと、ちょっと反省しております。。。

ネットサーフィンで見つけていただいたとは、、、恐縮です。
これを機に「写真」についてのワークショップも考えていこうと思います。
そのきっかけになった先日のワークショップ。参加いただいた皆様に感謝ですよ!
今後共宜しくお願いします。

夜にゆっくりサイトみせていただきますね。

| sotobo | 2012/06/15 12:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1545-181d6449

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。