PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大きな都会の小さなオアシス

最後にニューヨークに行ったのはかれこれ13年ほど前だと思う。
トラウマとまでは言わなくても、その時のニューヨークを振り返った時、
必ず一番に思い起こされる記憶がある。
残念ながら、、、
「自由の女神」でも、カウントダウンでおなじみ「タイムズスクエア」でもない。
鳥肌たった摩天楼「エンパイア・ステート・ビル」からの夜景でもない。
映画やドラマによく登場する「セントラルパーク」に立った時はそれなりに感動したが、残念ながらそんな思い出をも打ち消す思い出が先に立つのだ。
それというのが、、、
ステイしていた某有名ホテルのエントランスのトイレでのひと幕である。



風が抜けていく。
都会の喧噪から開放されたかの如く、静かに時間が流れる。
季節を感じるのも暑さ寒さ。
そんな都会のど真ん中であるが、飛び交うツバメを眺めて、ここも五月である事を感じる。


RIMG0008_20120530001809.jpg

窓から見下ろせば、木陰で一服するひと。新聞を読むひと。居眠り中のひと。
境遇、生い立ち、今現在、、、様々なひとを分け隔てなく受け入れてくれる。
夏には子供たちが水遊びに楽しむ光景が広がるらしい。

大きな都会の小さなオアシス。

RIMG0006_20120530001810.jpg


セントラルパーク」。
言わずと知れた、ニューヨーク・マンハッタンの公園である。
度々映画やドラマに登場するこの公園は、都会のオアシスでありニューヨークで暮らす人々の憩いの役割をも果たしているんだろう。
「ジョギング」の一番似合う公園かもしれない。
そんな憩いの場でありながら、「ここはニューヨーク」と言わんばかりに摩天楼と称される高層ビル群が景色にある。
まさにニューヨークである。


ここはニュー...いやいや、神田・秋葉原。
一歩大通りに出れば、様々な世界のメッカである。
今やメディアに登場しない日はないだろう「AKB48」の聖地であり、世界共通語となった「オタク」の聖地でもある。
「アニメ」に於いても世界から注目を浴びる。

まさに「セントラル」である。


RIMG0004_20120530001810.jpg

ツバメが飛び交う。元気よく飛び交う。
そんな窓からの眺めが、日々の暮らしの憩いともなる。
セントラルパーク」を眺め、ちょっと人生設計の話をし、ちょっと近い未来の話をする。
コーヒーがおいしい。

RIMG0011_20120530001808.jpg


今日も目白押しのスケジュール。
東京120%のスケジュールである。

ほんの数分歩けば大通り。
メイドカフェのメイドさんも今や珍しくない。当たり前の光景である。
先ほどの静かな空気と時間も、あっという間に打ち消される。


今日もゲリラ豪雨の予報。
120%のスケジュール、さっさと済ましてsotoboに帰ろうと思う。


一度「メイドカフェ」に行ってみたいという希望は、今だ果たしていない。

果たしてオアシスと感じられるだろうか。。。


あっ、ニューヨークの思い出、、、まっいいか。。。

「Bitter Honey Day」


 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| 東京 日誌 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1530-a36c81f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。