PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「写真」

だいぶん良くなった。
いつもの元気も取り戻してきた。
しかしまだ安静!と言われているんだが、気持ちとカラダが裏腹で本人は走り回ろうとするがこっちがそれを阻止する。
ヒヤヒヤしているのだ。

こうやっておネムの時がこっちも安心である。

DSC03069.jpg



さて、振り返ればこのブログ「ソトボ日誌」をはじめて来月で5年目に入る。
記事数も1500を超えているようだ。
元々は、文章を書く練習!表現の訓練!ということを掲げ、毎日更新を自分に課しただけではじめたブログなのだ。

振り返って昔の記事を読むってことはあまりしない。
我ながら恥ずかしい気分がするからだ。


そんなブログを通していろんな方と知り合えた。
コメントやメールをいただいたり、何かの折にお知り合いになったり。
今では良き友に値する有り難き友人もたくさんいる。
ブログを通して知り合った方は今でも「ソトボさん」と呼んでくれる。
そう呼ばれる度に毎度うれしく感じている。

ここsotoboでの暮らしのベースにあるのは、そんな方々のお力添えがあってこそと心底感謝している。
ちょっと歯の浮くような表現ではあるが、ウソじゃない。。。


そして「写真館ソトボ日誌」をはじめ、『page』につながった。
それもこれもすべてがこの「ソトボ日誌」を通してのはじまりである。

その中のひとつである「写真」。
たまたま電気屋さんで一眼レフのシャッターをきった瞬間走った衝撃。
衝撃なのか感動なのか、そのあたりはよくわからないがそれ相当の何かが脳天から足先まで走ったのだ。
そんな時の勢いは自分でもスゴいと思う。
直ぐに一眼レフを購入し、わからないでも毎日撮った。撮って、見て、感じた。
そうしているとまた何かが脳天から流れようとしてくるのだ。
この「写真」というものが何やら背中を突っついてくるのだ。

長年仕事としてやってきたファッションの事や、自分が40を過ぎたオッサンってことなどなど。
一応は脳裏をかすめたが、それよりも何よりもこの「写真」で何かしたかったのだ。
恐れながらもできるならば「写真」を仕事としたくなったのだ。

そんな時、このブログをずっと読んでくださっていたカップルから連絡があった。
当然見ず知らずのカップルである。
これから迎える自分たちの結婚式の写真を撮って欲しいという依頼だった。
ビックリした。そんな気持ちの時のこのお話だったので一瞬コワくもなった。
でもそれで完全に背中を押され、直ぐに一歩が踏み出せた。
それが今の『page』photoの前身である「写真館ソトボ日誌」のはじまりである。

DSC02502.jpg


「写真」についていろいろ教えて欲しい。ワークショップをやって欲しい。
これまで何度かお話をいただいた。
でも断ってきたのだ。
この「写真」を仕事とし、これまでいろんな依頼をいただき撮影してきた。
コンピューターの容量も写真データでパンパンである。
でもそれは自分が感じるままの「写真」なのだ。
だから自分の中で方法や撮り方みたいなものはまったくなく、まして人に教わったって事もまったくない。
そんな私が「写真」についてレクチャーするなど恐ろしくて恐ろしくて、、、というか何をどう教えていいのやら。。。そんな思いがずっとあった。


ある方から連絡あった。「写真」についてのワークショップの依頼だった。
毎度の事でこの度も自信がなかった。でもその方と話しているうちに、
そんな自分の「写真」だけどそんな自分の「写真」について考えてみようかと。
そしてそれをちゃんと表現してみようと思ったのだ。

自分の「写真」の表現の場でもあるこの「ソトボ日誌」。
毎日の生活のちょっとした表現の「写真」。文章の中の挿し絵のような「写真」。
堅苦しい話ではなく、そんな日々日常の「写真」について話してみようと。

そして、ワークショップをお受けした。


今日も長々綴ったが、結局は「ワークショップ」の宣伝か!?と思われた方もいるでしょう。

その通りである。。。

DSC03088_20120525092412.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「ブログの写真講座」
日時:6月13日(水) 10:00~12:00
会場:gallery ten (ギャラリーテン) → ワークショップお知らせ
会費:2500円
定員:10名
*お問合せは、gallery tenまで。→ ホームページ
スポンサーサイト

| 『page』 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1525-ece1bed3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。