PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初ギター

ご友人のプレゼントにとご注文いただいていた『page』toteをお渡しした。
早速ご友人にお送りするとのことなので、トートの全体像はまだアップできないかな。

DSC04672_20120430234708.jpg

内ポケットにメッセージ込められたプレゼント。
そんな心温まるプレゼントに『page』toteを選んでいただき光栄である。
我ながら少し輝いて見えた。



この40数年間を振り返り、一番縁遠かったのが「音楽」である。
カラオケにも行くし、好きな曲もある。
でも自ら何かしら楽器を弾くって事が今の今までなかったのだ。
そんな私がいつしかウクレレを弾いてみたいと思うようになった。
思うようになってはみても、どうもあと一歩が踏み出せず今日までいる。


作曲家Y辺さん家にお邪魔した。

楽譜も読めなければ、右手と左手と違う動きをするのも間々ならない私がY辺さんの世界を目の当たりにする。
この40年余りの人生で縁遠かった世界である。
コンピューターを駆使した楽曲作りは驚きの世界でもある。

DSC04707_20120430234707.jpg


山辺さんがギターを弾き歌う姿はいつも幸せそうである。

DSC04713_20120430234706.jpg


色々話しした。

DSC04732.jpg

ふたりコーヒーがぶがぶ飲みながら、若かりし頃の曲を聞かせてもらったり、懐かしいビデオを引っ張り出し二人見入った。
私のウクレレへの挑戦の話をすると、「ギタレレ」というウクレレのような小さいギターを貸してもらった。
人生初のギターである。
よく「野球をやった事ないんですよ。」だったり「サッカーってやった事なくて。」という同世代男子の発言を聞く度驚いていた。
それぞれチームに所属しなくとも、幼少の頃の遊びの延長で野球なりサッカーなりは嫌でも経験しそうなものなのに。まぁ、それぞれ事情もあれば好き嫌いもあろう。
今あらためてそう思う。私にとってのギターがそうなのである。

山辺さんに教わり、人生はじめて弦を押さえた。
押さえてちょっと弾いてみた。

DSC04719_20120430234706.jpg

「!!!」

薄ら鳥肌が立った。

「ヒャホ♪」


Y辺さんと話していると、自然に楽器の音色がする。
話していても勝手に指が動くんだろうか。
時折心地いい音色がポロ~ンと鳴る。


今度はキーボードだ。

DSC04730.jpg


DSC04740.jpg

どうなるかわからないけど、やっぱりチャレンジしてみようと思う。

ウクレレ。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:47 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/05/02 18:42 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1497-612c83cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。