PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「6年生を送る会」にて

懐かしく思い出す。
かれこれ30年以上前、小学生の頃の思い出である。

薄れゆく部分もあれば、年々ひとつずつ消え失せている思い出もあろう。
消えてしまえば思い出も思い出じゃなくなってしまうのだろうか。
いやいや、そんな事はない。どこかに仕舞われているだけなのだ。

ひょんなきっかけで顔を出したり、
違ったカタチであらわれたり。

案外子供の頃の思い出や経験が役に立っている事も多い。
今の私なんて典型的なそんな大人のような気がする。

DSC02469_20120307100144.jpg


卒業アルバムに書いた将来の夢。
「世界的な靴屋さんになる」
幼いながらに堂々と宣言していたが、
多少ずれてもその夢に託したマインドのようなものは今も健在のような気がする。

体育館の後にみんなの夢が書かれてあった。
なかなか現実的な夢である。


あと少しの小学校生活。
たった8人に卒業生。

DSC02473_20120307100144.jpg


昨日はそんな事を思った「6年生を送る会」だった。


3回程、うるっときた。
卒業式が心配だわ。。。

DSC02543_20120307100143.jpg



 『page』photo
スポンサーサイト

| 『page』卒業アルバム | 09:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1440-3ab9d10b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。