PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バッグのこと。ー 黒の帆布 ー

昨日、東京からひとりのライターが展示会に来てくれた。
昔一緒にアパレルの仕事していた仲間が、今はものを書く仕事をしている。
地方でいろいろな活動をしている人を取材しているらしく、そこで『page』を取材に訪ねてくれた。

その取材はさておき、彼が持って来たバッグに釘付けになった。



そのバッグはウエストバッグで、私たちにとっては懐かしく思い出深いバッグでもある。
その思い出はさておき、一緒に携わっていたブランドで作ったこのバッグの素材が黒の帆布。
今回の『page』toteが ”SHOPPING BAG”ではじめて展開した黒の帆布と一緒なのだ。

DSC00852.jpg

到底「黒」を思わせるには、ちょっと考えないとわからないほど見事に色褪せている。

DSC00847.jpg

このバッグのはじめの姿を知っているだけにゾクッときた。
これを「味」とするか「きたない」と見るかは人それぞれ。
でもどちらにしろ、これは使っている証であることにかわりはない。
そして彼にとってこのバッグは、「道具」として働いている証でもある。

使い方もいろいろ。
使う用途もまたいろいろ。

そのいろいろの蓄積で、そのひとのバッグの顔ができ上がっていく。

DSC00851.jpg

『page』toteの目指す「道具」としてのバッグ。

こんな風に大事に使われ、「味」の染みた顔になった『page』toteを見てみたいと思う。


今回の展示会に『page』toteを持って来ていただいた方もいらっしゃった。
まだ数ヶ月だが持ち手の綿テープは明らかに柔らかくなり、その人の荷物にあったカタチができあがっている。
中には「ケチャップつけちゃった!」と嘆いている方もいた。
ケチャップ対応は一緒に考えていきたいと思う。


『page』toteを使っていただいている方々の1年後?2年後?のバッグたち。密かにどんな顔になったか撮影したいと思っている。

皆さん、その時は宜しくお願いします!

DSC00838.jpg
スポンサーサイト

| 『page』 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1321-a825b2f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。