PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

写真の役割

最近つくづく思う。
写真というのはやはりデータではなくて、プリントアウトされたソレが写真だなぁと。

ウェブアルバムも便利で手軽ではあるが、どこか写真としての定義から逸脱しているように思う。

年月と共に色褪せ、ちょっと破れたり、、、
そこに過ぎた時間を感じたり、成長を喜んだり。
センチになったり、想いふけったり。

そんなアルバムがやっぱりアルバムで、
そんな写真がやっぱり好きだなぁと。



S澤さんファミリー、2回目の撮影は七五三
7歳のNちゃんと5歳のYくん。

DSC07290_20111030104344.jpg


DSC08182.jpg


DSC07518.jpg


DSC08216.jpg


DSC08329.jpg


DSC08363.jpg


思い出の1ページ。成長の1ページ。
S澤さんファミリーのアルバムにまたひとつ刻まれました。

DSC07577.jpg

本日はおめでとうございます。V!!




夜はいつものsotoboメンバーで宴会?。

DSC08415_20111030104418.jpg

今日は思い出話しで花咲く宴会。

10年前の話。
20年前の話。
30年前の初披露な話。
KCさんMCさん、ふたりの出会いの話。
これについては少々ふたりで食い違いもあり。

そして懐かしい写真に盛り上がる。
こんな時期があったと思うのも写真。
そして今があると思うのもそんな時代の自分があったから。。。

DSC08422_20111030104418.jpg


写真を仕事としている私。
まだまだこれからだけど、よかったなぁとしんみり思う。

DSC08420.jpg

スポンサーサイト

| 『page』 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうですよね~ PCのスクリーンでみるのと ああやって手にとって見るのとではやっぱり 違いますよね。 被災地でも 流された写真をきれいにするボランティアあって 被災された方が必死に思い出を探してましたもんね。 

| pg | 2011/10/30 11:09 | URL |

pgさんへ

やっぱり「手にとる」ってことは大切な事ですよね。写された懐かしい写真も、手にとりその手から伝わり感じることっていっぱいあると思います。写真ってやっぱり普遍的な思い出のツールだと思います。

| sotobo | 2011/10/30 12:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1305-64154540

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。