PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美 BODYへの道

美しいカラダとは何なのか。
脂肪を減らす事がダイエットなのか。
たるんだカラダ… 筋力なくしてどうやって重力に打ち勝つのか。

そう!
美しいカラダとは、適量の筋肉が土台となる。

そう!
細いだけの見た目のプロポーションとはおさらばだ。

そう!
引き締まった女性らしいカラダになるために、、、

えっ!?

女性。。。




その昔、世田谷に住んでいる時にこのトレーニングと名のつくものにどっぷりハマった事がある。
マシーンだ。ボクササイズだ。と。
多い時は朝晩励み、その頃は体力つくり/筋力アップに精を出していた。
そんな話はかれこれ10年以上前の話。おとぎ話。いや昔話。

それ以来かもしれない。

美 BODY Make レッスン」。

縁あって知り合ったパーソナルトレーナーの花岡 大先生。
なかなか参加できなかたが、漸く「irou ワークショップ」で体験する事が。


まずはカウンセリング。
どんなBODYを目指すのか。
モデルや水着女性の載った雑誌を目の前に真剣に聞かれた。
若干目指すところは違うが、やはり美 BODYである。

このだらけきった生活がつくり出した「THE ビールっ腹」。
永年重力に引っぱり続けてこられた蓄積が、漸く見てとれるようになってきたアチラコチラ。
課題難題は山積みである。


さて、軽い準備体操というかストレッチを終えてレッスンの開始である。

RIMG0007_20110912071205.jpg

このレッスン。
なんて事はない。当然だが難しいポーズも過酷さもない。
ちょっとした日々の動きにちょっと負荷を掛けてのレッスン。
しかしこのちょっとの負荷に直ぐさまカラダは悲鳴を上げる。
涙は流さなくとも汗がしたたり落ちる。
そして優しい笑顔で近づいてきて、ちょっと負荷のお手伝い。
笑顔の花岡先生が一瞬オニに見えてしまう瞬間である。

RIMG0008_20110912071205.jpg

というのは冗談で、やはりこういったトレーニングやレッスンはメニューもさることながらトレーナーさんの人柄も大切である。笑いも必要である。
花岡先生、、、二重丸をあげよう。
花岡先生、、、結構なキャラ持ちである。


RIMG0006_20110912071206.jpg

見上げればヒコーキ雲。
真っ青な空に真っすぐな雲。
美 BODYへの道と同じである。。。


みんな笑顔で悲鳴...頑張る。

RIMG0011_20110912071205.jpg


自分のカラダの情けなさにしみじみくる。

さてさて、1時間程のレッスンを終え、美 BODYへの筋道は見えたような気がする。(ホントか!?)
同時に明日の筋肉痛はハッキリ見えてきた。

irouさんからのお茶と涼しいお菓子をいただき、暫しご歓談。

DSC06093.jpg

花岡先生も『page』toteを使ってくれている。
花岡先生、、、二重丸をあげよう。



夜には明日の「BEACH BASH」仕込み。
カレー作りながら、足元はワイドスクワット中ですよ。。。

今日の自分、、、まだまだ二重丸にはほど遠い。。。



  花岡 大 先生のブログ
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1255-ac986ca3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。