PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暫しのお別れ

午後3時より真夏日。風強し。

気温30度!?

DSC03839_20110621223941.jpg

梅雨の晴れ間とはいえ、立派な夏日である。



先日の「ビーチヨガ」の撮影中に、思わず声が出てしまったいきなりのカメラ故障。(前ブログ
その後いろいろ試した結果、カメラではなくレンズが故障してしまったようだ。

50mmの単焦点レンズ
保証書を見ると購入は09.08.25。もうすぐ2年になる。

ほぼ毎日と言っていい程、このレンズ越しにいろんなものを撮影してきた。
然程高価なレンズではなく、どちらかというとリーズナブルなレンズだ。
価格に関係なく、今の私に欠かせないレンズのひとつなのだ。


メーカーの修理窓口に連絡してみると、修理費用として10000円前後かかり、部品取り替えとなると12000~16000円程かかるとの説明。誠に丁寧な対応で教えてもらった。
しかしこのレンズ、15000円台のレンズなのだ。
金額だけで考えるとビミョウな領域にある。
送料かけて送り、見積もりや故障内容をやり取りし、更に修理に10日程かかり漸く手元に戻ってくる。
最悪16000円+送料コースとなる。
この世の中、ネットショッピングで購入すれば明日には新品のレンズが手元に届いているだろう。

……。。。

さぁ、どうする!

足し算引き算で計算すると新品購入も考えないではないが、
同じレンズとはいえ、新品にはこれまでほぼ毎日使い染み込んだ愛着やら思い入れなどありゃしない。
そこにはお金に換えがたいいろいろな思い出があるのだ。


ちょっと迷ってゴメンナサイ。。。

DSC03831.jpg

暫しのお別れ。
復活への旅立ち。

気温30度の蒸し暑い中、エアパッキンぐるぐるの旅支度でひとり箱に収まった。

たとえ16000円かかったとしても、、、

オマエの元気な姿を夢見て待ってるゼ。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 22:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

思わず思い出しました。壊れた携帯ラジオソニーの本社ビルまで持参修理代7000円宅急便代 ラジの定価は1万2000円位でした。しばらくして壊れました。震災の後買おうと電気店に行きましたが在庫なしやはり愛着があり修理しましたが物には使用頻度の寿命がありますね。

| ママ | 2011/06/22 13:50 | URL | ≫ EDIT

ママさんへ

やはり生産ラインに乗って作られた物のコスト圧縮に比べ、修理となるとそれぞれに対応。分解して組み立てて、、、修理の方が高くなるロジックはわかります。でもそこに蔓延るのが「愛着」ですよね。大切なことです。そして大切なものだけに、寿命を判断する時は一入だと思います。

| sotobo | 2011/06/22 21:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1171-be3078c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。