PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

靴下の穴

「その月の分はその月のうちに。」をモットーに経理的な事は片付けてきたが、
今年に入って何かとバタバタ劇で、モットーそっちのけで日々走っていた。
そのツケだなぁ。。。計算上の残高と目の前の現金とが明後日の方向を向いている。
ビールの栓を抜いたので、今日はここまでとしよう。



皆さんはどうしているんでしょうか。
靴下の先に穴が空いたら、その靴下は捨てますか?

唐突だが、私はいつもこの岐路に立たされた時悩むのだ。
というのも、私の足の親指の爪はどちらかというと上を向いているので、
靴下には非常に負担をかける爪の構造をしている。

バレーボールの選手だった頃(中学生ね)、厚いスポーツソックスも一撃だった。
1回履いただけで親指が「コンニチハ」する始末だ。
当時安くもないスポーツソックスを、そんな1回こっきりで捨てる訳にはいかず、
母親が繕ってくれていた。
息子を思ってというよりは、経済的な事のような気もちょっとする。

そんな指の持ち主の私の靴下は、穴の空いた部分以外は何ら問題なく、その穴さえ塞げば靴下としての働きはまだまだ全うできるのだ。

既に夜なべの時間ではあるが、、、
引き出しをほじくれば、こうして捨てに捨てられない靴下が出てくる。

DSC00511_20110513021046.jpg

金庫の残高が合わないからという訳ではないが、、、繕ってみよう。。。

DSC00513.jpg

DSC00515_20110513021046.jpg

早期発見!早期治療!!
致命的な穴ではないので、当て布不要!

DSC00516.jpg

おとなしく同系色の糸で繕ってみた。

DSC00518.jpg

捨てずにすんだというよりは、、、また履ける。

DSC00520_20110513021045.jpg


明日は長パンを短パンにしようと思う。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ラブリー!

私は穴の合いた靴下、
人形の材料にならないかとついつい捨てられませんでしたが、
繕って履く方が賢明ですね。

| n_home | 2011/05/13 05:11 | URL | ≫ EDIT

n_homeさんへ

夜中にこんな事はじめたんですが、何かほっこりしたものを感じました。
コレ、癖になりますよ。
昨日はおとなしく同色系の糸で繕いましたが、あえてビビッドな配色もおもしろいかも。
今夜は長パンが短パンになる予定。その裾の部分はトートバッグのパーツになる予定!

| sotobo | 2011/05/13 09:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1129-273a1cd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。