PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢のハイブリッドも。。。

昨日早朝、sotobo父母を岐阜の親戚のところにやった。
過剰な心配からの避難ではない。
海辺に暮らすふたりにとって「車」もライフラインなのだ。
11年乗った愛車が今回の津波で廃車となり、この落ち着かない状況ですぐに「ハイ!次の車。」とはいかない。
ある程度この余震が落ち着いてくれないと、次の車がきても気が気でならない。

いくら元気とはいっても、ふたりとも十分高齢の域だ。
この状況が落ち着くまで、、、
リセットするつもりで、ゆっくりしてきてもらいたいのだ。



しかし私はそうそうゆっくりもしていられない。
ふたりが留守中にその「ライフライン」を確保しなければならない。
という事で、、、

RIMG0001_20110320225257.jpg

生まれてはじめてハイブリッドカーなるものに乗った。試乗車だ。
久しぶりの国産車のディラー。
車を駐車場につけたその瞬間から営業がはじまる。
オーライのかけ声にはじまり、ドアを開けた瞬間に「いらっしゃいませ」。
久しぶりに味わう「お客さま」ムード。
とは言ってもまだ買うとも何とも言っていない。
まぁ、そんな事はさておき、、、
このハイブリッドカー。ビックリし通しだ。
長年わがままな外車に乗っていると、この日本人魂の結晶とも言える至れり尽くせり感満載の装備には恥ずかしくなるほどである。
装備を褒める前に、何といってもこの走り。
このハイブリッドたるeco魂がこの走りから伺える。
何という静かさだ!!!
極端に車知識の薄い私なので、このハイブリッドの良さを伝えるには些か力不足ではあるが、いや~楽しんだ。試乗コースも延長コースとなってしまった。
夢のハイブリッドカー!!

と夢もそこまで。。。

今回の震災の影響で納車が確定できないのだ。

「今の段階でお話しできるのが、、、5月の初旬から中旬、、、」

……。。。

そこまであのふたりも岐阜に滞在はできない。
H○NDAさんがそうなら他のメーカーも同じだろう。

いや~どうしたものか。

やはり今回の震災はいろんなところに影響してくる。
聞いた話では、地鎮祭が終わっても施工にはいれないらしい。
建築資材が震災地優先になっているからだ。

さてさて、次なる手立ては、、、。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1073-a2e81dcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。