PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

40分間のもやもや。。。

急遽上京。
朝から都会のビル風が身にしみる。
急遽だけに駆け足で東京を駆け回る。
たらないモノが出てきたから上京したのに
そのたらないモノが売り切れモノだった日にゃ~。
それも都会の恐怖であり都会の脅威。
駆けずり回るとどうにか揃ってしまう。
さすが都会である。

毎度毎度、肩が抜けそうなくらいの買い物で疲れはするが、
そんな荷物の重さ以上の疲れの原因が都会には転がっている。
さてさて今日の原因はと申しますと、、、



どうにか目的を果たし、一宮に向う電車を待っていた。
14時42分発の上総一ノ宮行き。
時間にはまだ早かったが、これ以上ウロウロする元気もないので
ホームで待つ事にした。

発車まで30分はある。
待っていると放送がかかった。
手前の線路に人が踏み入ったらしく、7分遅れで走っていると。
また線路に踏み入ったのか。。。都会では日常茶飯な事だろうが、
どういった目的で踏み入っているのか毎度疑問に思う。

日本は親切である。
ものの数分後にまた放送。
前の放送を聞いていなかった人もいるだろうと、原因である線路に踏み入った事を告げ、只今10分程度遅れて走っていると。
この数分で3分遅れが増したって事だ。

実にご丁寧だ。
それからホンの数分。
また人が踏み入った前置きからはじまり、13~4分遅れて走っていると。
着々と遅れは増している。

そんな分刻みの遅れ状況の放送が数分置きにつづく。
親切丁寧ではあるが、これをずっとホームで待ちながら聞いていると、どうも心に余裕がなくなってくる。
別段3分も5分も同じだろうと思っていても、これだけ呪文のように告げられると気になって仕方がない。

心がもやもやしてきた。。。

そして事件は起きた。
ここまだ緻密な遅延状況だけだったのに、ついに到着時間まで告げ出した。

「只今○○駅を13分遅れて走っています。到着時間は14時50分の予定となります。」

……ン?! オイオイ!

42分着の電車が13分遅れたら55分着だろうに!

別段5分をとやかく言うつもりはなくても、ここまで緻密に遅延状況を告げてくれているんだから最後の足し算くらいはしっかりご名答といきたいじゃないか。。。

どうも、もやもやする。。。

結局15時近くに電車は着た。


緻密なダイヤで日夜走っている電車だけに分刻みの遅延に敏感なのはわかる。
そんな数分の遅れに目くじら立てて怒る乗客いるだろう。
電車関係者の苦労も想像できるし大変だと思う。

でもね、、、もやもやした。

DSC07874.jpg


今日もパンパンなバックふたつ。。。

肩も疲れたが、気持ちも疲れた。

都会を相手にするという事は、、、大変な事のだ。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1017-7947be0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。