PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「チキンカレー」

朝起きて厨房に行くと、いつものカレーの香りで満たされている。
寒い冬の朝の目覚めに、この目にしみる(?)ような香辛料の香りというのも人それぞれだろう。
でも店をはじめてからというもの、こんな朝しかやって来ない。

シーンとした厨房の窓から陽射しが差し込む。
ステンレスの什器に反射して眩い。



昼過ぎのお客さま。
愛犬を美容室に連れて行った帰りにランチに訪れてくれた。
前にも来ていただいているお客さま。
陽射しの届く席に案内した。
水をお出しし、メニューをテーブルに置きちょっと会釈。
彼女はメニューを見ることなく「チキンカレー」を注文してくれた。


チキンカレー」は私の一番大好きなカレーだ。
何度も試行錯誤して漸く完成したというエピソードがそうさせているのかもしれない。
だからいつもでき上がった時の味見にちょっとした緊張が走る。が、直ぐにほっとした気持ちになる。


私の「チキンカレー」はシンプルだ。
白いお皿にはサフランライスと主役のチキンカレーだけ。
ふたりの間を取り持つ感じで、フライドオニオンをちょっとのせる。
別ボールにサニーレタスとベビーリーフのサラダ。アンチョビのドレッシングがかかっている。

DSC07644.jpg


今日もかわりなく、そんな「チキンカレー」をお出しする。
彼女は「チキンカレー」に微笑み、その微笑みをそっと私に向けた。
「どうぞ。」
振り返った背中で小さく「いただきます」が聞こえる。

DSC07650.jpg

店に流れるBGMと一緒に、小さくカチャカチャというお皿の音が混じる。
私にとって心地のいい音色だ。
そんな音色が落ち着いた頃、コーヒーをお出しする。

彼女は少し顔を赤らめ、「ごちそうさま」と。
ちょっと辛かったかな。。。

「思い出してまた食べたくなるお料理ってありますよね。
そのお料理がこの『チキンカレー』なんですよ。」


何でもない「いただきます」と「ごちそうさま」。
でも心に響く「いただきます」と「ごちそうさま」。
そして思い出して食べたくなる「チキンカレー」。


コーヒーを飲み、店を出る時には赤らめた顔もおさまっていた。




芥川賞、直木賞が決まった。
私には縁遠い賞なんですけどね、、、。

よく見たら、フライドオニオンのせるの忘れた。。。
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あ~~ こりゃ~~ も~~ カレー屋さんやるしかないですね!

看板作りすよ! 開店のお祝いに!

| ケン | 2011/01/18 20:12 | URL |

ケンさんへ

このグログで、小説家になるか、カレー屋さんになるか、、、。
やっぱりカレー屋さんですよねぇ~。
その時は看板お願いしますね!!かっこいいヤツ!!

| sotobo | 2011/01/18 20:25 | URL |

カレーハウスソトボ日誌の特製のスパイスの効いたチキンカレーいただきました。美味でしたよ!
でも残念ながら自分が煮込んだ皮付き鳥がダメなので、嫁がほとんど食べちゃいました...
次回は、チキン以外でヨロシクです!白飯とらっきょ持参で食べに行きますので!

| ZOCK | 2011/01/19 01:00 | URL |

zockさんへ

あら、チキンの皮がダメですかぁ。。。こりゃ、残念。
白飯とらっきょの似合うカレー仕込みますよ。

| sotobo | 2011/01/19 01:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sotobo99.blog116.fc2.com/tb.php/1006-d4ed2d4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。