2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ソトボ日誌」卒業の日

2015年も早いもので、もう3月の半ばに差しかかろうとしている。
今年に入ってずっと考えていた。
ずっと考えていたら3月となった。
やめる勇気がなかったわけではなく、
やめる踏ん切りに躊躇していたんだろう。
そして3月。
卒業シーズンに便乗してって訳ではないが、
やっぱり便乗して卒業しようかと思う。



数えればここSOTOBOに移り住んで9年目に入ったようだ。つまり丸8年。
ソトボ日誌」をはじめて6年と9ヶ月。ほぼ7年。
SOTOBOでの生活の歩みでもある「ソトボ日誌」である。

振り返ればこの「ソトボ日誌」がきっかけで写真の世界に入ることになった。
読者の方から自分たちの結婚式の撮影を依頼させれたのがきっかけだった。
そしてかばんと写真。
『page』がはじまり、Sea Side Pageへとつながった。
そういった意味でも「ソトボ日誌」はボクの歩みなのである。

ボクのことを「ソトボさん」と呼んでくれる人が今でも沢山いる。
それは「ソトボ日誌」の「ソトボさん」で、それは何より心地よく、
ある意味ボクの誇りでもある「ソトボさん」なのである。


さてさて。
いろいろあった2014年だった。
そして、いろいろはじまる2015年なのである。
ちょうどいい時期なのだ。
ひとつの区切りとして、今日で「ソトボ日誌」を卒業することにした。


そして春香る4月。
入学シーズンでもある4月。
そんな入学シーズンにこれまた便乗して、
新たなスタートを切ろうと思う。


月並みではあるが、
今日まで読んでくださった皆さん、ありがとうございました。
この「ソトボ日誌」をきっかけに、
出会った人も沢山いる。
お世話になった人も沢山いる。
登場した人も沢山沢山いる。
そんないろんな沢山の人、本当にありがとうございました。


また春香る4月にお会いできたら、、、幸せであります。

DSC07873.jpg




Sea Side Page のブログ! "SSP magazine" を創刊しました!!

"SSP magazine"



Sea Side Sotobo TODAY'S BLOGはじめました。→ SSS TODAY'S BLOG
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOKYO SASAZUKA SSP 〜海色のドア〜

TOKYO SASAZUKA SHOP-5-450


 ヴィラシマダ
東京・笹塚の商店街を抜けた住宅街にあるアパートメント。
SOTOBOから遥か100キロもある。
そんなヴィラシマダの203号室。
縁あってお邪魔したオープンルームでのサテライトショップ。

広いワンルームに目一杯トートを並べてみた。
クローゼットにトートをぶら下げた。
ふざけてシャワーの横にトートをぶら下げてみたら、
それがなんだかしっくり落ち着いた。

窓の向こうには、極寒にもめげず春待つ桜の蕾が見てとれる。
春よこい♪ 早くこい♪
でも今は、、、
雨よやめ♪ 早くやめ♪
ボクは坊主は坊主でも、てるてる坊主にはなれないようだ。

そんな雨の中、極寒の中、沢山の方にお越しいただいた。
寒くて手がかじかむくらいなのに、ほっこり心あたたまった。

窓から海は眺められなかったけど、ドアの色が深い緑がかった青いドア。
ボクの好きな色で、何だかそこに海を感じたりして、、、
自宅のドアもこの色に塗り替えようかとさえ思ってしまった。

シーサイドに戻ったらまたトートをつくる。
海の香りつきでトートを届ける。
そのころにはすっかり春なんだろうな。
そして、、、

海は広いな♪ 大きいな♪




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news


ヴィラシマダ”からのお知らせはコチラ → 空203号室

TOKYO SASAZUKA SSP 〜 203号室 〜
TOKYO SASAZUKA SSP 〜 平井さんのトート 〜
TOKYO SASAZUKA SSP 〜愛情キルティング〜
TOKYO SASAZUKA SSP 〜2日間だけのお店〜

| 笹塚のお店 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOKYO SASAZUKA SSP 〜2日間だけのお店〜

2日間だけですが、Sea Side Page 上京いたします。
今回は展示会ではなく、お店としての上京です。

東京は笹塚という、都心でありながらどこか懐かしさ味わえる町。
そこにある ”ヴィラシマダ” というアパートメントの一室が、この2日間のお店であります。
なぜ笹塚のアパートメントの一室なのか。
それは訳あって、縁あってそうなったのであります。

2日間だけのお店。
最終インフォメーションです。


TOKYO SASAZUKA SHOP-4-***450


SSP SASAZUKA SHOP

3月7日(土) 12時〜18時
  8日(日) 11時〜18時

東京都渋谷区笹塚3-58-5 ヴィラシマダ203号室

2日間だけの SSPのトートたちのお店です。実はこのお店。会場である ”ヴィラシマダ203号室”の内覧会なんです。
このアパートメントの管理人、先住人とSSPを通してつながり、そんな偶然の縁で内覧会の片隅でのお店をひらくことになりました。内覧会といっても不動産屋さんの営業マンがいるわけでなく、このアパートメントに携わった建築、写真、その他いろいろな関係の方が集ったり。
おもしろい建築にご興味ある方。SSPのトートたちにご興味ある方(笑)。是非、お気軽にお越し下さい。

海香るトート、Tシャツ、エプロンなど。
  サンプルも含めて〜70%OFFで販売いたします。(即売商品)

TSS-4_02.jpg


ボクの道具である「TOOL TOTE」。
  容量、丈夫さ、底に便利なポケットをプラスした便利トートの受注会です。

TSS-4_03.jpg


キルティングのトートたち。
  ハンドメイドなキルティングの風合いはボクの自信作なんです。
  そんなキルティングトートの受注会です。

TSS-4_04.jpg


メイドインUSAの無骨なTシャツ。
  着込むほどに味わい、風合いが楽しめます。

TSS-4_05.jpg


みなさまのお越しをお待ちしております!!




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news


ヴィラシマダ”からのお知らせはコチラ → 空203号室

TOKYO SASAZUKA SSP 〜 203号室 〜
TOKYO SASAZUKA SSP 〜 平井さんのトート 〜
TOKYO SASAZUKA SSP 〜愛情キルティング〜
TOKYO SASAZUKA SSP 〜2日間だけのお店〜

≫ Read More

| 笹塚のお店 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。