2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年、じぇじぇじぇとドーンと

「あまちゃん」とは何ぞやという謎が解け、「じぇじぇじぇ」の意味がこの年の瀬にようやくわかった。
遅ればせながら、この年の瀬にどっぷりハマった。



自分的な話である。
毎度撮影の度思う。
数百カット撮った写真でも、数時間みっちり撮った写真でも、自分的にドーンと心に響く写真は数カットである。たった1カットの時もある。
あくまで私的な話であり、人それぞれ感じ方も思い入れもあって、それぞれにドーンの写真は違うと思う。
だから毎度撮影後データを取り込みチェックする時が一番の緊張なのである。


先日、今年最後の撮影だった。
2013年最後の撮影は成人式の前撮りだった。

ヘアメイク、着付けから撮影させていただいた。

今回も数カットドーンときた。
そのドーンの数カットから1枚を選ぼう。。。


DSC05124.jpg


親族集まりわいわい。これから記念撮影って時の1枚である。



2013年、何枚の写真を撮ったんだろうか。
そのうち何カットがドーンときたんだろうか。
そして何カット、ドーンをお届けできただろうか。


そしてそんなこんなで、2014年も引き続きドーンとの出会いが楽しみである。




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

新春「10分写真館」の知らせはコチラ → ”ちまちマ「10分写真館」”

10写
スポンサーサイト

| 『page』 | 23:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Merry Christmas!!

さっき東京から戻った。
少しは余裕もって上京すればいいものを、いつも詰め込みスケジュールで
午後には80%体力消耗しておる。
詰め込みはスケジュールだけでなく、大きなかばん一杯の荷物は…記録の11キロ!
すでに午前中で10キロに手が届いていたと思う。
まぁ、そんな買い物も来年早々の準備のためである。



心配していただいた方もあった。
というのも2008年から毎日欠かさず綴ってきたこのブログ。
この12月から脱毎日なのである。

理由は色々ある訳で。
また毎日綴りはじめるかもしれないけど、今は少し自分の時間と心のバランスを考えてそうすることにした。


さてさて今日はクリスマス
何らかわりない今夜も一応聖夜。
聖夜であってもこれからまた作業である。
これも何らかわりない日課である。

DSC06007++.jpg


Merry Christmas!!




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

新春「10分写真館」の知らせはコチラ → ”ちまちマ「10分写真館」”

10写

| ソトボ 日誌・生活 | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パパの着付けとママのヘアスタイル

今年も様々なご家族の中にお邪魔した。
カメラ片手に私目線でその様々なご家族を撮らしてもらった。

まさに様々である。
いろんな家族の中にいろんな幸せがあった。

撮影した写真データは一旦持ち帰り整理する。
そうしてまとめたデータを後日ご家族にお渡しするのだ。
楽しみに待っていただいている。
多分まずはご家族でご覧んになっているのだろう。

実はその様子をこっそり覗きたいのだ。
悪趣味のようだが、そりゃ覗いてみたい。。。

そこもそれぞれで、笑いがあったり、照れがあったり、ちょっと涙あるかもしれない。

みなさん、どんな表情、どんな会話で写真を見ていただいているんだろう。

それを考えると、緊張するのだな。。。



今年最後の七五三撮影。
お兄ちゃんのTくん。妹のAちゃん。
2人揃っての七五三である。

準備でドタバタのご家族の中にお邪魔である。

1DSC03930.jpg

2DSC03972.jpg

6DSC03994.jpg

28DSC03916.jpg

パパが着付け担当。
ママがヘア担当。

3DSC03944.jpg

4DSC03954.jpg

5DSC03957.jpg

7DSC03973.jpg

8DSC04050.jpg

9DSC04052.jpg

10DSC04059.jpg

11DSC04066.jpg

12DSC04068.jpg

13DSC04082.jpg

14DSC04078.jpg


15DSC04306.jpg

16DSC04361.jpg

17DSC04384.jpg

18DSC04401.jpg

19DSC04523.jpg

20DSC04532.jpg

21DSC04544.jpg

22DSC04558.jpg

23DSC04631.jpg


天気予報では夜から雪かも…なんて予報までしている。
でも今にも降りそうな空もどうにか持ちこたえてくれた。

よかった。よかった。



24DSC04667.jpg


25DSC03984.jpg

Aちゃん、パパの着付けが印象的。

Tくん、名前にちなんだ羽織カッコ良かったよ。

26DSC03911.jpg


Tさんファミリーのみなさん、おめでとうございます!

27DSC04003.jpg



2014年最初の告知。
ホームページにアップしました。→ 10分写真館



 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| 『page』 | 01:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”今”

帰りは1時間ちょっとで成田空港である。
懐かしき思い出に浸ったこの3日間も、あっという間に”今”である。
さっきまでの事がさっきの事でないような、、、
そんな不思議な気がした。

いつもひとりドライブの時に口ずさむ歌も、今夜はみんなで歌った「ガッチャマンの歌」である。
真っ暗で九十九里の海岸はなにも見えない。
眩しいくらいのネオン煌々の大阪の夜が嘘のように思えた。

IMGP0529.jpg


助手席の携帯が騒がしい。
みんなからのメールが次々届く。
やっぱり嘘ではなかったのだ。

1時間前の向こうには、20年30年前の思い出がちゃんとあったのだ。



33年前の思い出に浸り、懐かしみ、思い出話に華咲かせる。
きれいになった女子とそれ相応に老けた男子と。
それは長い時間の結果でなく、それぞれのこれまでの人生のあらわれなのである。

IMGP0564.jpg


3次会になってもほとんど帰らない。
朝方の4次会。オッサン6人がカウンターに座っておでんとたこ焼きを食べた。
オッサンらしくスケベな話もした。
御堂筋でみんなと別れた。

「幼なじみ」と言える仲間は、きれいになっても、ちょっと薄くなっても、貫禄でても、みんな「幼なじみ」だった。
眠たかったけど、なんだか涙が出そうだった。

IMGP0549.jpg



大学時代との仲間とも20年以上ぶりなのだ。
それを考えると恐ろしく思えた。
ファッション界を目指した仲間もほとんどが別の世界にいる。
どこの世界にいようが関係ない。
生きる事に生きる知恵が必要な”今”である。
そうしてみんなそれぞれがんばってる”今”があった。
今度、共に過ごした京都で会いたいと思う。

IMGP0575.jpg


5時間もの長いランチだった。
お店の人、ゴメンナサイ。。。



自分の人生を振り返り、青春時代と言えるのはやはり高校時代なのである。
上手くは言えない。
でも自分の中であの時の毎日が、あの時考えていた事が、あの時サボった事の結果が”今”のような気がするのだ。
親に言わせれば「心配ばっかりかけといて何言うてんねん!」と怒られそうだが、そんな怒られ反発しながらも、一番必死だったような気がするのだ。
これも上手く言えない。
多分、もがいていたんだろうな。。。
だからこの時代の仲間との再会は
大笑いもするが、大泣きしたくなることもある。
でも泣かなかった。
涙でそうになっても、隣でアホな事言って打ち消してくれる。
だからずっと大笑いしていた。
仕事休んだヤツは「何でオマエのために時間と金使わなあかんねん!」と言いながら一番楽しんでいた。

帰りの関西空港に向うリムジンバスも見送ってくれた。
手を振った自分と手を振ってくれている仲間と。
それが今回の大阪の最後の思い出である。

IMGP0568.jpg



人は2時間かかる事を1時間で済むようにがんばる。
距離は縮められなくてもそこまでの時間を縮める努力をする。
それが進化と言われ、便利とされる。

でも思い出の時間は縮められないのだ。
10年前の思い出は10年経てば20年前の思い出となる。
そしてずっとずっと遠い昔の思い出となり、その時の記憶も悲しいかな薄れていく。

ただあの時代に戻りたいという気持ちがあれば、あっという間にその時に戻してくれる。
どれだけ時間が経とうがどれだけ遠くにいようが、あっという間に戻してくれる。
そしてそれまでの思い出に新たな思い出を被せてくれるのだ。


今回ひょんなきっかけで小学校時代の同窓会大阪に帰った。
そして大学時代の仲間と高校時代の仲間とも再会した。
みんなそれぞれの生活があり、毎日がある。
それでもこうして一時でも昔ように時間を共にできた事が嬉しくてたまらない。


そして残念にもあの世に逝ってしまった友人もいた。
ばか騒ぎしているのをあの世から見ていたかもね。。。


月並みなことばではなく、また会いたいと思う。

IMGP0532.jpg


みんな、ホンマありがとうやで!


今日からまたシーサイドの”今”がはじまる。




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| ソトボ 日誌・生活 | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

18。

午後から今年最後の「かばんをつくろう」。
お二人それぞれのトートと、お二人から友人へのプレゼントのトートがひとつ。
合計3つのトートが完成するのだ。

DSC03878_20131213163826f75.jpg

DSC03883.jpg

DSC03873_201312131638253dd.jpg

先日ミシンを新調したとのこと。
まだ試し縫いだけだが、フリース生地とボアを買ったらしい。
いきなり難関な素材からのトライだが、それはそれで楽しそうである。


DSC03889_201312131638443b6.jpg

DSC03893_20131213163845630.jpg

DSC03898.jpg


完成。
いつもは2時間ちょっとが目安の所要時間だが、今日は2時間をきった。
最速である。


DSC03901.jpg

16。


DSC03902.jpg

17。


DSC03900.jpg

18。


今年最後は18番。
18このトートが完成したのだ。
関係ないがマー君の背番号と同じである。



近所のパン屋さんにランチを買いに行った。
途中サイフを忘れたのに気づき引き返した。
平和そうな青空だが、かなりの強風である。

DSC03870_20131213163824615.jpg


明日は大丈夫だろうか。。。

sotoboのマー君、明日から大阪遠征である。
この青空の中、久々の飛行機でゆくのだ。

DSC03869.jpg



 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| 『page』 | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

万年筆

万年筆を買った。

DSC03864.jpg



中学生の頃、流行ったからか筆箱に入っていた。
その頃は乱暴な扱いだったのだろう、ペン先が割れたりしてなかなか使いづらい思いをしながら子供なりに使っていた。

あれから30年。
メールでのやり取りが日常となり、ペンを持つ事が中学生の時よりはるかに減った。
それ故に、このデリケートな万年筆は良いかもしれぬ。

インクの微かなにじみが温かい。

DSC03867_201312120945111ec.jpg


ラブレターでも書きましょうか。。。なんちゃって。。。




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| ソトボ 日誌・生活 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出の洋服たちで、、、

懐かしくなったのだろうか。

誕生して間もなく着ていた洋服をママが出すや否や、
いきなり頭から被り出した。

DSC03821_20131210135016596.jpg

懐かしい匂いなのか、、、


DSC03820.jpg

大好きな肌触りなのか、、、


DSC03822_20131210135017e72.jpg


お姉ちゃんが着て、弟くんが着て。

Tさんファミリーのアルバム。
思い出つまったこの洋服たちでつくることになった。

DSC03839_201312101350188fd.jpg


  笑顔100%の家族



 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| 『page』 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「これから」は「これまで」に

「これから」について考えていると、
「これまで」のトートとお客さんに答えがあった。


DSC03818_201312090021301f7.jpg


午前中それに気づいたので、
午後は久々遊ぶのだ。




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| 『page』 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10年ひと昔

七五三の撮影の打合せにいらした方が、お土産にリンゴ。
リンゴどハマり中の私にとって、
長野から取り寄せているリンゴと聞けば、早速いただくしかないだろう。
我慢できず、リンゴかじりながらの打合せ。

蜜が出てくる度「蜜!」「蜜!」と。
大変失礼いたしました。
当日、撮影がんばります。。。

DSC03468_20131206235841e1b.jpg



午後からは10年を機にホームページをリニューアルという方がどっちゃり商品持っていらした。
物撮りの後、最後はご本人自らモデルで撮影である。

DSC03702_201312062358429d0.jpg
DSC03704_2013120700192556c.jpg


10年前。

私がここsotoboに暮らす決意をしたのも10年前。

10年ひと昔。

あの決断もひと昔前の思い出である。



 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| 『page』 | 23:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

便利な世の中の「便利」

昨日幕張界隈を車で走っていてビックリした。
以前から建設現場を眺めていて、そのとてつもない大きさに驚いていたが、
完成間近になったその全貌を見たら、恐ろしいほどでかいのだ。
とあるスーパー母体の複合施設である。
これまたとあるアメリカ発の倉庫型スーパーも見上げるほど大きな建物だったが、それを取り囲むかのようなこの複合施設に、そのお大きさが霞んでしまうほどだ。
街に複合施設ができるんじゃなく、複合施設が街をつくってしまう勢いである。。。




朝から東京である。
あるひとつの資材を探してずっと歩いてた午前中である。

下町の資材屋さん。商品に負担や跡が残らないように工夫された結び。
もう一度結んでくださいって言いかけたが言わず、家に帰ってしげしげと見た。

DSC03465_20131206001440e6d.jpg


午後は限られた時間。

自身で染め、紡ぎ、織られたウールのストール。
カシミアの暖かさは、カシミアだけでなく手作業に込められた思いの暖かさである。

DSC03461_201312060014374b7.jpg

黄色にベージュをのせたストールと、ブルーに細い白のストライプがはいったストールが気に入った。
いつか巻きたいと思う。


ひょんな事で関西出身者ばかりとなり、関西弁にスイッチが入る。
京都のドーナツを5分でいただきタクシー飛ばして代官山に。
これまた時間に迫られ5分程度しか居れなかった。
その雑誌の表紙を飾ったイラストは始まりであり、今では歴史である。
ゆっくり見たかった。
大橋さん、ゴメンナサイ。

DSC03462_20131206001439e93.jpg


便利の裏側に、時間短縮や手間暇かけないといった定義めいたものがある。
ここに行けば全てが揃う。それもまた便利である。
でも時間をかけ、手間暇かけた結果の「便利」もまた便利である。

昨日の風景を夕暮れの京葉線の窓から眺める。
やはりでかい。行けど行けどその複合施設である。

これまた便利なものができあがる。

これまた便利にもいろいろあってよい。

落ち着いたちょっと行ってみよう。。。




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg



 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| 東京 日誌 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カードに託された黄色い云々

この時期、個展や展示会のDMがよく届く。

内容もさることながら、そのデザインや紙質、写真やフォントや文面云々。その他諸々。
しげしげと眺めるのが楽しみなのである。

今日も届いた。




DSC03453_20131205235249ac4.jpg

カードはかわいい作品の写真を黄色で縁取りされたデザインである。


手に取るや否や。あれ!?

DSC03456_20131205235250191.jpg

カードの断面も黄色じゃないか。。。
裏面を見てみると、やっぱり断面の黄色がはみ出ているというか滲み出ている。

DSC03459_20131205235251b23.jpg


これは!!と思い聞いてみた。

返答はやはり、1枚1枚断面を黄色に塗ったらしい。


この作品や個展への思い入れ云々。それを伝えるDMにちゃんと表われいる思いがした。

多分、ここも手描きの黄色だな。。。

DSC03460.jpg


1枚のカードに託された云々。


明日のポストもまた楽しみなのである。




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| ソトボ 日誌・生活 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年の準備。。。

最近の「」事情。
自体よりその後の〆が重要らしい。
〆といえば、ゴハン入れてのおじやかうどんか。最近ではラーメンくらいなものかと思っていたが、餃子やパスタで楽しんでいる人もいるらしい。



看板ができた。

DSC03442.jpg


電飾も完成した。

DSC03450_2013120409351525f.jpg

早いがこれも新年の準備である。



最近、昼はひとりである。

私は断然おじや派なので、煮立った汁の火を止め、溶き卵と刻みネギ。
ごま油垂らして蓋を綴じてじっと待つ。

うんうん。確かにこのドキドキ感からして、〆の役割は重要である。




 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| 『page』 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黄色い鼻水の正体は。。。

今夜は湯槽につかりながらリンゴをかじった。
今どハマリの2つのコラボである。



一日一個で医者いらず。。。そんなリンゴの言葉を聞いた事がある。


しかし今日、右の鼻の穴から黄色い鼻水が垂れてきた。
俗に言う「青っ鼻」の部類ではなく、サラサラの黄色い鼻水なのだ。
こんな事ははじめてで「えぇぇー!?」とひとり声を上げてしまった。
そういえば入浴剤の黄色にも似ていた。
今は止まっているが、一体なんだったんだろうか。


明日朝の鼻水次第では医者にGO!である。

一日二個食べていても、医者に頼らなければならない時もあるってことのようだ。。。


DSC03435_201312030054369e2.jpg



 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg

| ソトボ 日誌・生活 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピースな七五三

日本晴れ。

そして今日はこだわりの「ピース」なのだ。



DSC02859_201312011837395df.jpg

DSC02887_2013120210583774b.jpg

DSC02919_2013120118374186d.jpg

DSC02922_2013120118374299c.jpg

DSC03391_20131201210236e3e.jpg

DSC02951.jpg

DSC02958.jpg


昨年の「山のおんぶ」から1年。
すっかりピースなお兄ちゃんだ。。。

DSC02941_20131201183807353.jpg


DSC02998_2013120118380917f.jpg

親子三人揃ってのおみくじ。
そして記念撮影は、、、

DSC03004_2013120118381042a.jpg

バラエティにとんだ「吉」三昧である。


DSC03009_201312011838122be.jpg

DSC03014_201312011838346ef.jpg


そして本日は、、、

DSC03162.jpg


コレ。

DSC03161_20131201183839bdb.jpg

こだわりの「ピース」なのである。

DSC03173_201312012102344b1.jpg


DSC03189_201312021058394f7.jpg

DSC00518_2013120118373726a.jpg

DSC03144_20131201183836a54.jpg

DSC03174_20131201183904a8e.jpg

DSC03150_201312011838364c0.jpg
DSC03155.jpg


DSC03264.jpg

DSC03243.jpg

Nさんファミリーのみなさん、おめでとうございます。


DSC02852_201312011837382d9.jpg

そして最後にRくん、、、

DSC03286_2013120210492017a.jpg

ピース!!



 『page』 Sea Side Page

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

かばんを「つくる」の人募集はコチラ → ソトボ日誌20131103

SSP_STAFF450_2013110523334518a.jpg


| 『page』 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。