2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虹が消えるまで

夜になって雨が降り出した。
当然見上げても、星もなく。月もなく。

朝刈った芝生には、ちょうどよい雨である。
少し疲れたカラダとココロにも、ちょうどよい雨に感じる。



「この曲、キョンキョンですか?」
展示会中何度か聞かれた。
「そう。キョンキョンです!」と。


♪ アイスクリームがとけそうだから
  雨の中を歩くのをやめて
  虹が消えるまで
  虹が消えるまで
  僕の好きなこの道に立ってた

  この世界にもしも海がなかったら
  たぶん君もいないだろうって
  この気持ちも この歌も この風も この虹も
  なかったのかな?

  虹が消える 虹が消える 虹が僕の前から
  虹が消える 虹が消える 虹がこの世界から

  いつかの別れが僕らにきても
  それは特別意味などないって
  虹が消えたあと 虹が消えたあと
  君の好きなあの歌がきこえてた

  この世界がゆっくり教えてくれた
  大切なのははじまりなんだって
  この気持ちも この歌も この風も この虹も
  嘘じゃないよね?

  虹が消える 虹が消える 虹が僕の前から
  虹が消える 虹が消える 虹がこの世界から

  雨と太陽と君がいたら
  また虹はかかるから
  雨と太陽と君がいたら
  また虹はかかるから♪


DSC05798_20131001003355873.jpg

Sea Side Page
4日間が終りました。
でもそれははじまりの4日間なんです。

新たな虹がかかればと。
アーチ描いた虹がたどり着いた先はどこなんだろうかと。

そこはこれから。。。


クローズの海を横目に立ち寄ってくださったサーファーの方。
大きなトートをママにねだって、弟くんとぬいぐるみと一緒に入った女の子。
「何でフリルなの?」「フリルがついたトートをつくりたかったんです。」と。
福笑屋さんのCoffeeとウクレレと。

DSC05886_201310010034336c7.jpg

なぜだかいつもの3人組と「愛」について話し込みました。
庭に落ちたヤシの実を一緒に拾った女の子は絵がバツグン!
立ち寄ってくれるご近所の皆さんは私の活力です。
差し入れのおにぎりは活力倍増!
タイからSea Side Pageにメッセージが届きました。
以前写真を撮ったあの子もこの子もみんな大きく大成長。
来月七五三の写真を撮る男の子は終始トート持ってポージング。

DSC05809_20131001003356c53.jpg

ご家族みんなでお越しいただき、ご家族の中にpageが。
はじめてトートに子供の名前を入れることになりました。

などなど。。。

いろいろあった4日間。


夜になって初日にいらした方から「かばんをつくろう」の申込みがありました。

新たな虹がかかりました。
その虹のアーチのたどり着くとこはどこなんだろうか。

それは虹が消えたあとに、ぽっかりあらわれるんじゃないだろうかと。。。

DSC04244+.jpg

 小泉今日子虹が消えるまで



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| 『page』 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1...2...3...と。。。

早朝、今日はひとっ走りお参りに行った。
いつも何かとお願いする観音様に朝のご挨拶と手を合わしにひとっ走り行った。

申し分のない天気。
今日もスローにはじまって、午前中は女の子と庭のヤシの実拾いに精を出した。



お客さまというのは、ひとり来ていただくと次々数珠つなぎのように続くのだ。
毎度不思議に思う。
今日もひとりいらっしゃると、二人いらっしゃって、三人がいらっしゃる。
1…2…3…と、人数まで連なって。次は4かと思ったが、家族連れの3だった。

そして続いてのご来展は....1。
その1...おや??

DSC05854_2013092922130592f.jpg

おやおや??

DSC05856.jpg

『page』のツールエプロンでの登場である。

これまたデコラティブでポップなカスタマイズ。作り手としては嬉しい登場である。

途中2を挟んだりしながら、夕方最後のお客さまが4だった。


今日も7時の閉展をむかえる。
本日の受注確認と、明日の準備。そして反省と一杯のビール。

スローな曲の中、展示会場に1...である。

DSC05862_2013092922130762d.jpg


1…。


そうだ。お昼ゴハンをいただきましょう。。。


明日最終日。
はじまるまでは準備追われ、早く最終日をむかえたいと思うのだが、
実際最終日を目の前にすると、そこそこセンチな気分になるのも毎度である。

楽しく、パ〜〜っと最終日を満喫しようじゃないか。。。


明日は朝イチ芝刈り。
キレイに20ミリに刈りそろえた庭から、みなさまのお越しをお待ちしております。。。

DSC05823_20130929221303334.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → Sea Side Page

| 『page』 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sea Side ....

OPEN前に電球を買いに走った。
天気予報とは真逆の雲が頭上に蔓延る。
勝手気ままな海辺の天気らしく、間もなくポツポツ降ってきた。
昨日「オレは晴れ男だ!」と豪語したばかりだというのに。。。
フロントガラスから空を眺める。
ワイパー動かさなきゃならないくらいポツポツ降ってきた。


Sea Side Rain


電球買って帰ったら「福笑屋」さんもせっせと準備。
準備終るとこうしてウクレレなのだ。

DSC05849_20130929000140490.jpg


私はというと、昨日のG7の違和感が指先に蘇った。



今日はゆっくり ”Sea Side Page”がはじまった。

DSC08789.jpg

DSC08798.jpg

今回ははじめてのお客さまも多い。
あいさつをし、少し自己紹介。
でもこの空間、このトートたちから感じてもらうことが一番。
そしてトートを使ってもらい、実感していただけたら有り難い。


Sea Side Page


今日は男の子に信玄餅とメダカをもらった。

女の子は大きなトートに入って、ママに「買って」とねだった。
家に帰って弟とぬいぐるみと一緒に入って遊んでいたらしい。


それも、Sea Side Page


DSC08794.jpg

DSC08792_20130929000200016.jpg

DSC05830.jpg

DSC05833.jpg

DSC05832.jpg

DSC05827.jpg

DSC08793.jpg

DSC05824_20130929000045d6c.jpg


今回はコーヒー片手に話している。笑っている。ちょっと考えたりもしている。

DSC08801_201309290002166b1.jpg


Sea Side Coffee


本日もご来展いただいたみなさま、ありがとうございました。

男の子。メダカは元気に泳いでいるよ。
女の子と弟くん。トートの中で寝ちゃったりして。。。


夕方になって青空が覗きはじめた。
あれよあれよと星空になった。

DSC05836_201309290001383b8.jpg

さて、今夜は少しゆっくりしようと思う。


明日もみなさまのお越しをお待ちしております。。。

DSC05822.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page

| 『page』 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11時の笑顔のご挨拶

CやGやG7や……
聞いた事はあるが一体何の事やらさっぱりわからぬ暗号だった。
しかし今日、このGで指がツリそうになり、G7で見事こんがらがった。。。

DSC05815_2013092723114417d.jpg



11時のオープン前から駐車場に車が並びだす。

福笑屋さんも11時のオープンにむけスタンバイOKである。

DSC05801.jpg


さてさていよいよ11時のオープン。。。

DSC05802_20130927233503398.jpg

まずはセール会場から、、、


DSC05813.jpg

そして新作に、、、


Sea Side Page”、無事オープン。

DSC05811.jpg

DSC05814.jpg

DSC05810.jpg


昨日までの荒れた天気が嘘のように晴れ渡り、「土壇場晴れ男」の異名もそろそろ堂々「晴れ男」として豪語してもバチは当たらないのではと。

そしていつも11時のオープンに皆さんと交わすご挨拶に今日もほっとした。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

そして明日もまた11時に笑顔でご挨拶できますよう、心よりお待ち申しあげます。

DSC05798_20130927231127d78.jpg



昼下がり、ちょっとゆっくりできる時間ができたので、

福笑屋さんにウクレレのレクチャー。

DSC05816.jpg
チュ−ニング中。。。


この展示会期間中、CやGやG7や……
マスターできるのも目標である。

そしてアノ曲が弾けるようになるのが夢なんだなぁぁ。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → Sea Side Page

| 『page』 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

前日の神様

今回は段取りよく初日がむかえられる思っていたが、
やはり前日というの ”前日の神様”がいたずらに何かと振りまいてくれる。
今朝もひとっ走り船橋まで行って、必要品を調達してすっとんで帰ってきた。



もうすぐ12時をむかえるも、まだまだ作業はつづく。
ひとり孤独な作業ではあるが、この前日の作業がエネルギーみなぎるのだ。

寝れるかどうかわからぬが、明日になればちゃんと朝がやってくる。

朝が来ると、Sea Side Page がはじまるのだ。。。

DSC04206_20130927035438c54.jpg


そして明日朝が楽しみだぞ。


とことん ”前日の神様”と楽しもうじゃないか。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → Sea Side Page

| 『page』 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソファーから。。。

7年住んではじめてソファーの位置をかえてみた。

DSC05791_20130926084815478.jpg


ここにはずっとテーブルがあったので、ここからの眺めが新鮮である。

住む家が一緒でも、こんなことで見え方がかわる。

ほっと一息。愉快である。。。



毎度展示会の前日やら当日朝に腰を痛める。
この数日の雨が腰にはイヤな感じでなのである。

DSC04200_2013092608525158d.jpg


もうひと頑張り。愉快にいこう。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page

| 『page』 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

波の音 雨の音 朝の音

Good Morning!!

DSC05785_201309251055350b5.jpg

昨日のお教えの通りに、、、

GYAAAAAAAA~~~~~~ 朝の音。


DSC05786_201309251055369ab.jpg





今朝は波の音をかき消すほどの雨の音。。。



ここまでくると、焦る気持ちやよぎる不安にどうしよう…と思うより、
楽しもう!の気持ちに浸るのが一番なのである。


あと3日。
楽しんで、、、がんばろう。。。

DSC05787_2013092510553722a.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → Sea Side Page

| 『page』 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私も男子である。
やはり街を歩いていて美しい女性とすれ違うと、振り返ったりもする。
それは多少のオーラはあれど、一瞬目に飛び込んでくる美しさがほとんどだ。

でも年を重ねるごとに目に見えぬ「感じる美しさ」というものに惹かれたりするのである。
それって何なんだろうか。。。

さてさて今朝は海岸ではなくこちらではじまる「美」の撮影である。

DSC08574.jpg




まずは美yoga。。。

DSC05465.jpg

DSC05357_20130924074604a52.jpg

DSC08589.jpg

DSC05459_20130924074607348.jpg

DSC05382_20130924074605606.jpg

DSC08590_201309240746444ad.jpg

DSC08702_20130924074649ed5.jpg

DSC08647.jpg

DSC08668.jpg

DSC08751.jpg


そして美food。。。

DSC05601_201309240746101e7.jpg

DSC05644_20130924074624d91.jpg

DSC05613_20130924074623f16.jpg

DSC05752.jpg


外面だけでなく内面からの美しさ。
これは化粧やおしゃれでは補えない。
美しさのはじまりは意識なんだと思う。
ココロもカラダも意識が大切なんだろうなと。。。
撮影しながらオッチャンも思ったのである。


さて私はというと、、、
日課であるバナナジュース。
これもお教え通り、明日朝からアレをアレに替えてアレを追加して頂こうと思う。


ここsotoboを舞台にガンバル女性ふたり。

DSC05482_20130924074703622.jpg

DSC05699.jpg

見た目以上の「感じる美しさ」を感じるふたりなのである。


yoga×美food ワークショップ、詳しくはこちらまで、、、→ ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ

DSC08772.jpg

  ハレカイ megumi yoga



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| 『page』 | 23:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成

この数日、朝イチ海岸にいる。
朝の海岸の撮影である。
そしてちょっぴり探検気分でもある。



DSC08515.jpg


隣の東浪見海岸から一宮海岸に向けての防風林の間に遊歩道ができていた。

これで完成なのかこれから舗装されるのかわからないが、砂利のガタガタ道を自転車で楽しんだ。

ガタガタガタガタ........

一宮海岸に着くと、通行止めになっていた。

これから舗装されるのかわからないが、完成ではなかった。

。。。........


さて、帰ってトートを完成させましょう。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page

| ソトボ 日誌・生活 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sotoboの夜 sotoboで乾杯

なんだかんだで徹夜した。
昨夜もデッキで月を見た。
徹夜というより気がつくと夜が明けていたんだな。
秋の夜長もちゃんと朝をむかえるのだな。。。



久しぶりのディナーだ。
久しぶりの乾杯だ。

DSC05229.jpg


その昔、このブログで度々登場していた移住男S。
いろいろあった移住男Sである。

そもそも一泊sotobo家に泊まるはずが、ひょんな事で2泊となり、
そのひょんな事がきっかけでここsotoboに移住する事となった。
私も住処を探し、わずか2ヶ月後にsotoboの暮らしがはじまった。


その移住男Sも結婚し、この秋で2周年をむかえる。

一昨年、結婚式を撮影させてもらった。
昨年は思い出の海岸で一周年の記念撮影をした。

DSC02513_20130923004527ef6.jpg


移住男Sは一番最初の『page』toteを使ってくれている。
先日はフリーライターであるオクサンのAちゃんのトートを完成させた。
持ち物の多さにビックリした。

DSC02740_20130923004528f9b.jpg


DSC05252_20130923003015d69.jpg

そして今夜は久しぶりにディナーである。
3人で乾杯である。

DSC05248.jpg


今二人はここsotoboを離れた。
長い人生、いろんな選択がある。
今夜はこのままpolepoleさんでステイ。
だから二人にとっては久々のsotoboの夜である。


ディナーが終って、二人の部屋で記念撮影した。


私はスキップで家に帰った。

DSC05232.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| ソトボ 日誌・生活 | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あと一週間。。。

あと一週間。。。

DSC05218.jpg




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → Sea Side Page

| 『page』 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名月の月明かり

台風が行って、一気に秋めいた。
朝は寒いし、夜はもっと寒い。
暑さから解放されたら次は寒さへの覚悟である。

残暑厳しい近年、秋を味わえる微々たる期間は貴重である。
今日も日中晴れ渡り、今年は期待できそうだ。

中秋の名月

満月の夜は月明かりが教えてくれる。

今夜最後のミーティングが終わり、リビングの灯りを落としてデッキに出た。

DSC05203_20130920004326328.jpg


今夜の月明かりは貴重な秋からのお届けものである。



私自身、はじめての「skype」である。
skype」。それはカメラ電話がもっと便利に進化したヤツ、、、そんな説明で適切だろうか。

多忙な皆さんにとっては便利な手段である。
数日前に決まった「skypeミーティング」。
何だかテンションが上がっっていた。
たかだか「skype」であっても、なんだか”出演”気分である。
って事でちょっと仮装してミーティングにのぞんでみた。。。


DSC05199_20130920004324444.jpg

モニター右隅に写る自分。
記念にこっそり撮影してみた。
豪華な赤いフェザーのカツラは私の宝物のひとつである。
数年前、友人の結婚式にスーツ買わずにこのカツラを買ったのである。

ミーティングは真面目なものである。
1時間にもわたるミーティング。終始この格好で真面目な意見交換。

楽しい10月になりそうだ。。。


ミーティング終ってネットを立ち上げたら、、、
早速さっきまでの自分がいるではないか。。。

45970_516369325105979_1912038755_n.jpg


こっそり撮られていた。。。


ずっとトートをつくる日が続くと、違うものがつくりたくなる。
布でも紙でもなく、木が恋しくなる。
そんな時、こんな雑誌が目に飛び込んで来たら早速手が出てしまう。

DSC05216.jpg


展示会までは布でつくる。
展示会が終ったら木でつくろうじゃないか。
何をつくるか。。。
それを休憩がてら考えるのが楽しみなのである。


DSC05214_20130920004326ba4.jpg

月明かりに照らされたデッキリビング。

ここを何とかしようじゃないか。。。


気づけば、蝉の声から鈴虫の音色である。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| ソトボ 日誌・生活 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二十歳の記念

我が子が成人を迎えるとはどんな心境なんだろうか。
親にとってはいくつになっても息子は息子。娘は娘であろう。
それは私の両親を見ていてわかる。



それぞれの20年があり、それぞれの生い立ち、思い出があって二十歳をむかえる。

本人の20年。
父の20年、母の20年。そして夫婦の20年。
そして家族の20年がある。



息子娘の成人式であっても、親にとっては父となり母となっての20年の証なのだ。

今日も美容師さんが....
成人式はお父さんお母さんの為のものだと思っていますよ。」と。


DSC04747_20130919153425178.jpg


紅がさされ、髪を結いあげる。
そんな娘の変化に、父は終始涙が出そうだったと。
母はじっと見つめ、そしてそっと微笑んでいた。


DSC04867.jpg

DSC04976_20130919153428d5c.jpg


本人以上にこの日を迎えられた事が親として何よりの喜びであろうと思う。


七五三ぶりの娘の晴れ着姿。

DSC05079.jpg

DSC05101.jpg

あの頃の娘。そして今日は二十歳をむかえた娘。


本日、成人式を前に前撮りとして撮影させていただいた。
ちょうど先月二十歳の誕生日をむかえられた。

そして最後に家族揃ってご自宅で記念撮影をした。

DSC05140_20130919153449552.jpg


Kさん、おめでとう!
そしてご家族のみなさん、おめでとうございます!



そういえば聞いた事がなかった。
かれこれ25年も前の昔話であるが、私が成人した時、sotobo父母は何思ったのだろう。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| 『page』 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

抱きしめたい!

今朝、大きく寝坊した。
寝ればいいものを、仕事終って夜中の3時から録画した第4話を見てしまったからだ。



東京への憧れ。
誰しも多少はもっていた世代である。

関西人は関西魂に誇りをもっていると豪語するのがほとんどだが、
いやいや巷にあふれる東京圏の情報たるや、憧れない訳がない。
雑誌の情報筆頭に、テレビや映画も東京舞台が多い時代だった。

青春のバイブル「POPEYE」も「HOT DOG」も舞台は東京である。
原宿に憧れた。湘南に想像した。六本木に夢をみた。。。

華やかだった。恥ずかしながら憧れだった。


私がそんな多少の憧れ抱いて上京したのは1989年春。
その時代はバブル末期とはいえ、まだまだ華やかな世界がこれ見よがしに広がり、上京すればそんな世界に直ぐさま飛び込めると大きな勘違いをしていた頃だ。
そんな勘違いの火付け役だったのが、当時のトレンディドラマだった。

DSC04547.jpg
最先端な携帯。。。


これはスゴかった。
今思えばドラマの世界である。
そんな当たり前のことも通り越し、その舞台に自分を当てはめたりしていた事は今思えばお恥ずかしい阿呆な話である。

しかしそんな阿呆な話も、思い出である。
思い出に残るドラマもいくつかある。
甘酸っぱい思い出と重なるドラマもあったりする。
そしてそんなドラマの主題歌は今でも心の主題歌である。(照)


DSC04544_20130918014159e74.jpg

抱きしめたい!」。
W浅野こと、浅野ゆう子と浅野温子が主役のトレンディドラマがあった。
言わずと知れたトレンディドラマの代表格である。
おしゃれだった。かっこよかった。憧れだった。

DSC04550_201309180142038d7.jpg

時は25年経ち、すべてが古ぼけたように見えるかと思いきや、、、
いやいや!蘇る蘇る!!生き返る生き返る!!

15時30分。
絶賛再放送中。。。

10月1日スタート。
Foreverがついて、、、「抱きしめたい! Forever」

DSC04546.jpg

同世代集まって見たら、、、こりゃ楽しいだろうなぁ。。。

当時の格好で大集合、、、だな。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| ソトボ 日誌・生活 | 23:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風がいって、、、

夕方、西の空は見事な夕焼けだった。
それは台風が過ぎ去った証でもある。

勇気しぼって買った一冊の雑誌片手に、本屋さんから出て来たところを夕日に照らされた。
その雑誌をそっと助手席に置き、運転席の窓を開けた。
みるみる夕日を浴びた雲の色が変わっていく。橙色から紫に。
こんな情景はほんの一瞬。西に日が沈めばあれよあれよと夜がはじまるのだ。



昨日ペイントした帆布は今朝には乾いている。
緻密に貼ったマスキングテープを剥がす瞬間がたまらないのだ。
色合いに配色。
これがデザインの半分を占めている。。。

巷ではマスキングテープブームである。
色とりどり。柄の入ったマスキングテープまで出現し、いろんなアイデアで使っていくのだ。
私はというと、基本中の基本。
10mm巾から38mm巾まで揃えたマスキングテープを匠に操り、帆布をデザインしていく。
カッコ良く言ったが、ペンキがはみ出ないように貼っているだけである。

DSC04528.jpg


役目終わり、剥がされ丸められたマスキングテープ。
それはそれでいい感じである。

DSC04534_20130917021719df4.jpg

DSC04537.jpg

心より、、、ご苦労様。。。


さて、勇気しぼって買った雑誌。
創刊30周年らしい。

DSC04539.jpg


そんな雑誌の特集が私には無縁であっても、興味はある。
レコードの「ジャケ買い」同様、「表紙買い」である。


台風一過。
明日は庭に舞い降りたアレやコレやの掃除からはじまりそうである。

DSC04543_2013091702173477a.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| 『page』 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頑固なオリーブ

久々の暴食の一日であった。
朝は日課のバナナジュースではじまり、
昼は300グラムのハンバーグステーキ。
3時のおやつにアップルパイとハンバーガー。
夜はもう食べられないと思いながらもチキンカツ。
肉肉肉。。。
わかっちゃいるが、今日はよし!とした。



昨日飛行機をくれたK輔もM子も手のひらにいっぱい絵具がついていた。
K輔に至っては顔までキャンバス状態だった。
今日一緒にハンバーグを食べたHも、手のひらだけでなく足のスネにまでマジックがついていた。
それらは子供の勲章である。

私の手のひらも、基本ペンキがついておる。
子供の勲章ではないが、トートにペイントした証である。
そんな頑固なペンキでも、タワシのような坊主頭を洗うと案外きれいに取れるのである。
タワシで手のひらを洗っている理屈と言えよう。

今日もしこたまペンキだらけだった。
大方5時間ペンキを塗っていた。

頭洗って風呂から出てくるも、まだ残っていた。
今夜調合してつくったオリーブが頑固だった。

DSC04517_20130916014929c5c.jpg


Sea Side Page” まで残すところ10日程である。
2〜3日前から制作意欲にテンション上がるは、夜中にアドレナリン彷彿するわで、半徹夜状態が続いていた。

そんでもって少なくとも精を付けようと、肉肉肉…に走ってしまったのだ。
よくない事はわかっておる。
しかしそれも止められないテンションとアドレナリンなのである。

DSC04518_20130916014931b6c.jpg


明日はいよいよ台風上陸。

今日のオーバーカロリー分、明日は質素にいこうと思うも、ビールがうまい風呂上がりである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → Sea Side Page

| 『page』 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決戦の今日。。。

久々に『page』のてるてる坊主登場である。
週末ともなればイベント続きだった頃につくったてるてる坊主である。

DSC04439.jpg


みんなのこれまでのがんばり。どうにか台風だけは勘弁被りたいと思う。

明日、晴れますように、、、

DSC04443.jpg



さて、白昼堂々「道場破り」である。

迎え撃つは「小高善和靴工房」の面々である。

小高師範筆頭に、師範率いるお弟子の皆皆さんが乗り込んで来られた。

つまり、靴vs鞄である。。。

本日の「かばんをつくろう」は4対1の緊張みなぎる「かばんをつくろう」。
多勢に無勢にひるむ事なく、私も若き靴職人の面々を迎え入れたのである。
看板賭けた戦いはこうしてはじまったのである。。。

DSC04446_2013091500110223f.jpg

私が用意した「かばんをつくろう キッド」を前に、Vサインの団結を見せつけられた。

こうして長い戦いの狼煙が上げられたのである。。。

DSC04448.jpg

DSC04470_201309150011264a1.jpg

DSC04450.jpg

ミシンの使い方から試運転。
その後いきなりチームワークを見せつけられたのである。
見なさん選ばれたトートのカラーはそれぞれ。
そのパーツの交換がはじまったのだ。
あっという間のマルチカラー。
かばんをつくろう」はじまって以来の珍事である。
しかしここは迎え撃つ側として、このやり取りを見守ろうではないか。。。
でき上がりが楽しみである。

DSC04461_20130915001106949.jpg


「道場破り」のはずが、どうも「道場乗っ取り」のようである。。。

DSC04465.jpg

DSC04463_20130915001123ad0.jpg

DSC04462_201309150011079ef.jpg

DSC04478.jpg

DSC04473.jpg

DSC04479.jpg


そして○○ちゃんや○○ちゃんが突如訪れ、その子たちも土曜の昼下がりをこの道場で自由奔放に遊んで帰っていった。

緊張高まる戦いのちょっとしたオアシスである。。。

片や決着も大詰め。。。

DSC04466.jpg

DSC04484_201309150011472a9.jpg

DSC04488.jpg


かばんをつくろう」の有終の儀式である、最後にみんなでひっくり返し完成を喜ぶ、、、「ひっくり返しの儀」。

DSC04490_201309150012078f9.jpg

DSC04491_2013091500120752c.jpg
 ....ちょっとその前に。。。

DSC04493.jpg

DSC04496_20130915001211838.jpg

DSC04498.jpg


今日も4つの「かばんをつくろう」が無事完成した。

DSC04508.jpg

DSC04503_20130915001228983.jpg

敵ながらあっぱれな完成である。

DSC04506.jpg

DSC04510_2013091500123198a.jpg

皆さん、よくできました。。。
次は私が単身「小高善和靴工房」に乗り込む番である。



今日の「かばんをつくろう」は4人の参加者だった。
しかし人の出入り激しく、結局10人が入り乱れていた。


皆さんが帰った後、私の机の上に飛行機の模型が飾られてあった。

DSC04512_20130915001242d6b.jpg


友達のK輔が飛行機好きの私にこっそりくれたのだ。

K輔、3歳。
たまに何言ってるかわからんが、なかなかいいヤツである。。。


 小高善和靴工房

 かばんをつくろう



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| 『page』 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋のはじまりにプールなお話。。。

今の小学校がどうかはわからぬが、私の小学生時代のプール事情を思い出せば、泳げた距離によってスイムキャップや水着に赤いテープが縫い付けられた覚えがある。
25mなら1本。50mなら2本。
そんな感じで多分距離だったと思うが定かでない。
赤いテープというのも定かでない。
ただ何らかのテープがその証だった事は確かだと思う。

同世代の諸君、いかがだろう。
これについては情報を求む。



この小学校時代のプールには苦くも頭から離れない思い出がある。
そのテープが貰えるか貰えないかの試験の時だった。
普段は25mを裕に泳いでいた。しかしお調子者だった私はただ25m泳いだだけではおもしろくないだろうと派手な飛び込みでスタートした。
案の定、水深を加味しない飛び込みにプールの底で脳天を打ち付けた。
一瞬息が止まりどうなる事かともがいた挙げ句、足が着くことに安堵したのだろう。さっさと立ってしまったのだ。
忘れもしない。記録は6mだった。


そんな定かでなくとも懐かしくほろ苦い思い出に、トートにテープを叩きつけた。

DSC04406_201309140016105d5.jpg


100m泳げた気分で3本つけてやった。



今日、一宮は祭りだった。

一宮の秋のはじまりは、昔からこの13日からだったんだろうなぁ。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page

| 『page』 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャンピングカー

今年は懐かしい友人から何十年ぶり、十数年ぶりに連絡くる事が多いのだ。
なぜだろう。
前を向いてばかりでなく、ちょっとは懐かしみ、自分のルーツなるものを振り返れば…って事なのだろうか。

今日は最後に会ったのがいつだったか思い出せないくらい久しぶりの友人から連絡があった。
関西時代の友人である。
70を過ぎた父がキャンピングカーを買い、それで以前日本一周した時に果たせなかった房総半島に行きたいとの事なのだ。
どうせならということでキャンピングカーで家族旅行となったらしい。
友人も何で70過ぎてキャンピングカーなんだと、ちょっと呆れていた。

懐かしい話ふくめ色々話した。
数年前母が大病を患い、今も何かと大変なんだと言っていた。

電話を切って思った。
だからキャンピングカーなんじゃないだろうか。
70過ぎてキャンピングカーではなく、70を過ぎ今だからキャンピングカーなんだろうなぁ...と。

来月、秋の房総半島の旅。
いい思い出になればと思った。



ブルーにこだわったトートが完成した。

Sea Side Page ” の “Sea Side Blue ”いろいろ。。。

DSC04397_20130913084320dee.jpg


これからジャブジャブ洗って、夏を惜しむかのような今日の夏日に天日干しである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → Sea Side Page

| 『page』 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢のスーパーカー。。。

東京に行くと一日中歩いている。
洋服屋さんでの試着や、座敷での食事でもなければ靴を脱ぐ事はほとんどない。
たまに歩いていると親指の先に違和感を感じるのだ。
大方その時は靴下に穴があいた瞬間なのだ。
今日もそんな違和感のまま帰宅した。

DSC08281.jpg



身分不相応なのはわかっちゃいるが、夢?に身分など関係ないであろう。
男子でありながら昔から車には無頓着で、スピードやかっこよさより道具としての積載量や燃費に目がいってしまうのだ。
とは言え見栄えはそれ相応に重要である。それは仕方がない。

そんな私がずっと欲しいベンツがあるのだ。
ベンツベンツでも機関車のようなベンツである。
新車が欲しい訳ではないが、その機関車の最新はどんなものかと気になっていた。
そのベンツは道路沿いによくあるショールームなどでは見かけず、
どこに行けば見れるのだろうかと思っていた。

今日東京でカフェが併設されたベンツのショールームを見かけた。
覗くと機関車があるではないか!


……。。。

すぐに受付のおねえさんがやって来たので、そそくさと出てきてしまって詳細など確認できなかったが、目に飛び込んで来た1370万円の文字。。。
高価な車だとはわかっていたが、1370万円。。。

機関車もやっぱりスーパーカーだった。

夢のスーパーカーだ。。。

。。。


DSC08283.jpg


違和感通り、やっぱりぽっかり穴があいていた。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| 東京 日誌 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の海の頃。。。

秋めいてくると、
日中のアイロン作業が楽になる。

秋めいてくると、
日中の作業がみるみるはかどる。

仕事の事ばかりで秋を感じている訳ではないが、
今のところはそんな毎日である。



今年も新米がやって来た。

Sea Side Page” のカードもやって来た。

DSC04393.jpg


今日からsotobo界隈のお店に置いていただく。

今月27日からの “Sea Side Page” 。

その頃、すっかり秋真っただ中だろうが、秋には秋の海がある。

そんな海を感じてもらえればと。。。

DSC04395_201309111858316f3.jpg

    “Sea Side Page”



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| 『page』 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月9日、休憩事情。。。

今日、9月9日である。

ひとり九十九里の日だなぁと思っていたら、女子高生が「今日は何の日か知ってますか?」と聞いてきた。
さすがに九十九里の日とは答えず、「知らんなぁ。」というと、「SMAPの誕生日ですよ〜」という。
増々知らないが、会話に付き合っているとリーダーの中居君と私とが然程年が変わらないと言及して来た。
増々増々知らないわ。。。

しかし頭の中で比べてみた。。。



使い込まれたトートバッグを借りた。

DSC08276.jpg

DSC08278.jpg


作業の合間、こうしてシゲシゲと観察する。


映画を見ていてもトートが出てきたら一時停止だ。

DSC04135.jpg


これがここ数日の私の休憩である。


DSC04137_20130910134337014.jpg


木村拓哉ももう40である。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| 『page』 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑顔と7年後

早朝、車のラジオで2020年東京五輪の決定を知った。


この決定につては賛否両論あろう。
私自身東京決定は思いもしない決定であり、
そもそも誘致活動というものに??な感じを抱いていた。
それを綴りだすとこれまた夜中に突入しそうなので控えようと思う。

ただ「プレゼンテーション」というものには興味があった。


一昨日、宮崎駿監督の引退会見があった。
世界中のファンから惜しまれながらも、やはりご自身の人生であることが前提。
それはそれでいいと思う。
ただあの会見で見せた宮崎駿監督の笑顔がすべてのように思ったのだ。
素敵な笑顔である。
それが引退会見の笑顔である。
それが惜しまれながらの引退を飾った笑顔でしょう。


五輪招致の最終プレゼン。
決定以降、そのプレゼンテーションに注目がいった。
番組でも特集を組んでいる。
いろいろである。
これも賛否両論であろう。
これを綴りだすとこれまた夜中である。。。


笑顔ひとつで心に届く。
表現と表情。
これは宮崎駿監督の作品ではなく、「素」なんだろうなぁと思う。


早朝。
茨城の百里基地にブルーインパルスの航空ショー目当てに出発した。
悪天候で航空ショーは中止となった。

DSC04337_201309090820275bd.jpg

「土壇場晴れ男」、力およばず。。。


7年後の東京。
7年後の日本。
そして7年後の自分。

課題多くとも、7年後を見つめなければならないのである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| ソトボ 日誌・生活 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢の食卓

食卓というと「サザエさん」を思い出してしまう。

アニメの中の食事というといつも家族揃って食卓を囲み、会話と食事を楽しんでいる。
たまにカツオが叱られているが、それもお決まりの家族の交流である。

磯野家の家族揃っての食事について。
サザエさん」の歴史と数あるシーンの中で、あの食卓を囲むひと幕は永遠ではなかろうか。
何気ない、別段当たり前のようなシーンではあるが、実は家族にとって一番大切なコミュニケーションの場であり、何気にそれが「夢の食卓」に思えてしまうのは、そんな当たり前の事が当たり前とされない生活のあり方のように思う。

私自身の反省である。


幼き頃の食卓。
そこに母の手料理があり、楽しい家族の場があった。
そしていつもいる父がいない日には、父の忙しさを知った。

一緒に囲む食卓の意味。
それは美味しい、楽しいだけでなく、言葉になくとも家族のメセージがあったように思う。



今日、友人の食卓がテレビで流された。
一週間前の番組だったが録画に失敗して、本日の再放送で漸く見れたと言う訳だ。

DSC04317_201309082302479a1.jpg


食事は栄養の摂取。
料理することで、栄養以上のあれやこれやが生まれる。
食卓を囲む事で、栄養以外の接種が可能になる。

DSC04305.jpg

家族と囲み、友人と囲み、
話し、笑い、交わし、そして楽しむ。
そんな魅力が食卓にあると思うのである。

DSC04320_20130908230248892.jpg


この番組のタイトルが「夢の食卓」である。
その夢は、「夢のような、、、」ではなく、
「夢につなげる、、、」のように思う。

DSC04326_20130908230249502.jpg


さて、遅めの朝ゴハンに「ハムエッグ」を焼きましょう。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| ソトボ 日誌・生活 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千葉県民として。。。

はじめて千葉マリンスタジアムにやって来た。

IMGP0328.jpg


久しぶりの野球観戦ではある。
人工的であれ、いやいや人工的だからこそ気持ちのいい空間だったりもするのである。
どちらかというと試合云々よりその人工的の事に気がいってしまいがちな本日の野球観戦である。

IMGP0331.jpg



やはりどこもファン獲得とファンサービスが欠かせない。
それに球場内外の出店の充実ぶりは半端ない。
まるで居酒屋のようなお店が球場内にあるのだ。
メニューも有楽町高架下のようである。
球場でモツ煮込みが食べられるとは思いもしなかった。

そして人間観察もおもしろい。
今や球場名物となった生ビールサーバー背負っての売り子。
どうも追っかけというか、お決まりのお気に入りの子目当てのようなのだ。
見ているとその子からしか買わないお客さんがあっちにもこっちにも、、、。
座席の横には飲み干した紙コップが重なっている。。。
妙な一方的な下心が浮き彫りである。

IMGP0352.jpg

ちなみに私はエビス派である。

この売り子、イケメンの日があってもいいと思う。。。


一方、ゆるキャラブームのあおりか、キャラクターの多いこと多いこと。
ちゃっかりチーバくんまで登場には少々驚いた。

IMGP0360.jpg

さすがロッテだけに「コアラのマーチ」も潜んでいるではないか。

IMGP0357.jpg


何かと回の合間にファンサービスを欠かさない。

IMGP0342.jpg

7回の攻撃を前に花火である。
今年見た花火の中で一番まともに見れたような気がする。

IMGP0337.jpg


そして8回にはお決まりの風船。

IMGP0356.jpg


ロッテマリーンズのヘルメット型パフェまであった。
当然アイスはロッテであろう。
そしてちゃっかりコアラのマーチとトッポ。それにアイスの下にはパイの実まで潜んでいた。

IMGP0366.jpg


商品アピールとファンサービス。


他球場では伝統の阪神vs巨人戦。
大記録かかった楽天のマー君と日ハムルーキー大谷との投げ合いも見物である。
そんな中、ファン獲得の苦労は耐えない事だろうと思う。


何やら野球観戦でありながら、今の世の色々な一面が交差しているように思えた。

秋葉原に球場をつくったら、それはそれで経済効果が見込めるのではなかろうか。
それが今日の野球観戦の感想である。

ちなみにロッテは西武に8−0と大敗してしまった。


ただこうしてマリンスタジアムに来て、
何だかはじめて千葉県民になれたような気がした。

IMGP0333.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| ソトボ 日誌・生活 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コレ。

使い込まれたコレ。

DSC04289.jpg


使い込まれていくであろうコレ。

DSC04288_201309060008058ae.jpg


新旧。


先日の依頼のコレができあがった。(前ブログ

ご本人がまだご覧になっていないので、詳しくはちょっと、、、。

DSC04296_201309060008089a8.jpg


将来が楽しみな、、、コレである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

受注/即売会 ”Sea Side Page” はコチラから → ”Sea Side Page”

| 『page』 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨〜カミナリ〜揺れ〜星空

夜中に雨の音で目が覚めた。

目は覚めたが、目は開かなかった。
眠気が勝ったのだ。

何となくカミナリも鳴っていたような。。。



目が開いた時にもドシャブリである。
隣町の落雷が原因で、外房線も止まっている。

やはり夢の中のカミナリはホントだったようだ。

テレビでは軒並み先日の竜巻の映像が流れる。
幼い頃「竜巻」なんて、外国でしか起こらないものだと思っていたが、
日本でも頻繁に聞くようになった。
そしてその映像からは唖然とその恐ろしさに目を疑う。
被害自体も無惨だが、竜巻の通過経路からほんの数メートル違っただけで被害がないのだ。
この明暗もまた残酷に思う。

そして久々の大きな揺れに驚いた。
微動はあったが、これほど大きな地震は久しくなかった。

雨も止んだと思ったらいきなり叩きつけるように降り続け、
陽が射したと思った瞬間、また降り出す。

異常気象も続けば異常じゃなくなるのだろうか。。。


ただ連日の猛暑酷暑から一時的にでも解放されたので、
作業ははかどった。

DSC04276_20130905092236dfe.jpg


夜にもひと雨降った。
止んだと思ったら星空が広がった。

こりゃ雪が降っても驚けないな。。。


そうだ。夕方、虹も出てたなぁ。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”Sea Side Page”

さて、今日も朝から炎天下。
洗いざらしのトートを持って、ひとり撮影に勤しむ。。。

DSC08221_20130904090329aaf.jpg




DSC04250.jpg

暮らしの側に海があり、暮らしの中にも海が広がります。
海は夏の代名詞とされがちですが、いえいえ海は日常に存在するんです。
清々しい朝の海にはじまり、太陽きらめく海は眩いほど。
そして月明かりと波の音で一日が終わります。

潮風にのって春の香りを感じ、そして待ちに待った夏の海にみんな心躍らせます。
そんな賑わいが段々静けさへとかわり、冷たい海風が頬をかすめはじめます。
ちょっぴり寂しい気持ちもしますが、ちゃんと次に春の海がやって来ます。

そんな海との暮らし。
そんな海との暮らしは、ココロにもカラダにも恩恵を受けます。
実はそれが、ありがたいことなのです。

Pageはそんな海の側で生まれました。
だからあらためて ”Sea Side Page ” なんです 。

DSC04208_2013090408581682d.jpg

Tシャツやズックを洗って干します。
今日のようなサンサン降り注ぐ太陽にからっからに乾き、
海風にのった潮の香りに包まれます。
そんなTシャツやズックのように。。。

お気に入りのバゲットを覗かせたり、時には穫れたて大根が顔を出していてもいいかも。
かばんはものを運ぶ道具だから。
そして汚れたら洗いましょう。

そんなTシャツやズックのようなトートをつくりました。

DSC04272_20130904085819c5c.jpg



Sea Side Page” のそんなトートバッグのお披露目会です。。。

9/27(金)〜30(月)。海の側のATELIER 『PAGE』にて。

sspブログ

詳しくはコチラ → ”Sea Side Page”



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目一杯の星空

昨日に続つづく。。。



7年前にここでの暮らしがスタートする。
7年前から新たな人生?とやらをはじめたんだろう。

その時の気持ちやら決意やら。

誰ひとり知らぬこの土地で暮らしはじめ、
何ひとつ不安などなかったあの頃の自分。

あれから7年。
友人知人にも恵まれ、右往左往しながらもこうして今日を生きておる。


薄れし7年前。
懐かしき7年前。


だからこうして
もう一度あの頃の自分、、、
もう一度あの時の気持ち、、、
振り返ろうではないか。


昨日完成した6つのトート。

名前を ” SEA SIDE PAGE ” と申します。

DSC04090_20130903003658d20.jpg


7年前。何がどうあれ、海が側にある暮らしをはじめたのだ。


今夜は目一杯の星空だった。

あの頃もこの星空を眺めて感動したっけ。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こうやって、、、

この二日間、同じ音楽を聴いている。

この二日間、同じ映画を観ている。
毎日同じ映画を繰り返しではなく、毎日少しずつ分けて観ているのだ。

DSC04121_20130903003659633.jpg


その中の好きなサントラを口ずさみ、
ちょいとセリフを真似てみる。


DSC04123_20130903003700020.jpg


それが理想だったり。
そこに理想があったり。


でもそんな理想は説明できなかったりする。

だからそんな世界にちょっとTRIPしてみる。


♪♪♪〜〜


そしてこうやって、6つのトートができあがった。

DSC04087_20130903003656246.jpg


明日につづく。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。