2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

富士登山、行ってきます!!

富士山頂郵便局に投函するハガキも準備した。

入山料の1000円もバッチリだ。

DSC01772_20130731210928d0b.jpg


勇気づけにタオルも用意した。

DSC01733.jpg


ただ、荷物がいっぱいで愛用の一眼レフが持って行けない。

そして富士山の天気予報は雨マークが灯る。。。


そりゃ、いろいろある。

そんな事全部ひっくるめて、、、

楽しもうと思う。

富士登山、行ってきます!!

DSC01769_20130731215620e7e.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

8月20日(火)「海辺の10分写真館」のお知らせはこちら

8月25日(日)安房暮らしの研究所「かばんをつくろう」のお知らせはこちら
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海辺の10分写真館

寝床に入ったのは2時過ぎ。
目がさえて眠くはなかったのだが、明日の事を思えば寝た方がよい。
寝床に入ってもどうも寝付けず、右を向いたり左を向いたり。
そんな右往左往しているところへ一匹のヤブ蚊がやって来た。

暗闇に響く「ブ〜〜ン」というアノ羽根の音。
飛べない人間をあざ笑うかのような高速駆動音。
耳の中で飛んでるかのようなあの響き具合。
まさか耳の中である訳なくとも、それくらい近々に感じさせる不快感。

暗闇の中全神経を研ぎすます。。。
「ブ〜〜ン」が近づいたところで「今だ!」と電気をつける!
あっという間に姿を隠す。
そんなやり取りを数回やっている間に、まんまと刺されてしまった。。。
両腕、足、手の小指の付け根。。。
殺虫剤に頼り、刺されたかゆみは虫さされの薬に託す。
「ブ〜〜ン」はおさまったが、今度は虫さされの薬のスースーでこれまた寝付けない。
外が薄ら明るくなり、新聞配達のバイクの音が枕元を通過した。
夜が明けたのだ。。。

2時間程寝て朝が来た。

この時期、熱帯夜以上に困った夜である。。。



前置きはさておき。。。
本日は、「海辺の10分写真館」のお知らせである。
前回の「10分写真館」の第二弾!
夏休み企画で海岸での撮影に挑もうと。
海岸がスタジオである。

10shashinkan_umi++.jpg

日 時  8月20日(火)9:00〜12:00
      *雨天・強風中止(当日8時に決定します。)
会 場  太東海水浴場 千葉県いすみ市岬町中原
撮影代  ¥2,500-
      後日撮影したデータすべてと、こちらで選んだベストな1枚をプリントして
      お渡しします。

  事前にご予約いただけます。(予約なしでもOK)
  〈撮影後予約時間帯〉
   ①9:00〜 ②9:30〜 ③10:00〜 ④10:30〜 ⑤11:00〜 
   ⑥11:30〜

  ご予約・お問い合わせは、、、 
    メール info@page-page.com  電話 080-5012-0143


夏休みの思い出にいかがでしょうか。

  海辺の10分写真館

  前回の10分写真館



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

8月20日(火)「海辺の10分写真館」のお知らせはこちら

8月25日(日)安房暮らしの研究所「かばんをつくろう」のお知らせはこちら

| 『page』 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スイカに思う。。。

ご近所の方からスイカをいただいた。
丹誠込めたスイカである。

DSC01728.jpg


夏の風物。。。

このブログでも以前何度か綴ったりしたが、やはりスイカを見ると思い出す。(前ブログ...


祭りもまだ。盆踊りもまだ。花火も浴衣もまだまだ。
海に足すら浸けておらず。。。
それでも夏は着々と真っ盛り爆走中である。


どうも今年の夏は早そうだ。


少々おいてけぼり感に寂しい気がする、Summer Boy である。。。


DSC01724.jpg

後半、爆走 Summer Boy 。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザックザックと

早朝6:55出発である。
ザックザックと山道を。

IMGP0024.jpg



富士登山に向け、最終トレーニングである。

ザックに6キロ程の荷物を入れザックザックと。


3週続けてこの伊予ケ岳の頂きにいる。

IMGP0036.jpg


先週の航空基地フェスで買ったグローブも今日デビュー。

IMGP0037.jpg


いよいよ。いよいよ。いよいよである。


ふと見ると、頂に石が積まれてあった。

DSC07457.jpg


富士山頂。
石は積めないけど、何が積めるだろうか。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウキウキとウズウズと。。。

カメラを新調した。
普段は一眼レフだが、携帯用のコンデジも大活躍なのである。

先日はじめて伊予ヶ岳に登った際、実は滑って尻もちをついてコンデジを地面に叩きつけ壊してしまったのだ。
それまでも調子が悪く、たまにとんでもないボケや歪みの写真が撮れて、それはそれで愉快なカメラだった。
しかし富士登山のお伴にはちょっと不安よぎっていた矢先、尻もち一発でまったく動かなくなってしまったのだ。
ということでの新調である。

長きにわたり活躍してくれたコンデジくん、サヨウナラ。。。
新たな活躍を期待するコンデジくん、コンニチワ。。。

DSC01723_20130727233030.jpg



厚い雲に覆われはするものの一向に降る気配はなく、どんより空とたまに雲の切れ目からのぞく容赦ない陽射しでなかなか不快感アップの本日である。


打合せのため、北に向って走る。


途中降ったであろう形跡の巨大な水たまりや、濡れた車とのすれ違いで不安定なお天気は察しがつく。

案の定、現地に着いたら大雨のカミナリ。
危険極まりなく、みんなでスーパーマーケットに避難である。


IMGP0009.jpg

漸く上がったところで打合せ開始。
今年も変わりなく面々が集まった。
全身『page』での登場に感謝!

IMGP0018.jpg


こうしていつもの面々と顔をあわせる。
昨年の雨の中の「山のおんぶ」が思い出される。
昨年から今年へと。ちゃんと「山のおんぶ」はつながった。
今年のドラマはどうなる事やら。。。
ウキウイキとウズウズが交差する。

IMGP0010.jpg

さてさて、こうして2013「山のおんぶ」がはじまった。。。

  2012「山のおんぶ」



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この地の魅力って、、、

撮影が終わり、ずっとお邪魔したいと思っていたご家族の元を訪れた。

DSC01717.jpg

「多摩」という品種の梨らしい。
今年初の梨である。
一昨日桃が好物だと言ったばかりだが、この梨も負けず劣らず大好物である。



この大きな門の向こうにご家族がいる。

DSC07444.jpg

400年もの歴史を刻んだ古民家が生活の舞台である。
生活の舞台が、何やら発信の基地にはならないだろうかと話した。
少しの時間だったが、漸くいろいろ話ができた。

DSC07449_20130727002035.jpg

みんながんばっている。
簡単でありふれた言葉であるが、それが最もな言葉である。


いろいろなひとがいる。
いろいろな生き方がある。
いろいろな価値があり、
いろいろな喜びがある。


私もがんばっている。
簡単でありふれた言葉の通り、まんまである。。。


みんながんばって生きている。
みんな生きるってことを楽しんでいるのである。

DSC07448.jpg


それがこの地の一番の魅力なんだと思う。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

胸に『page』を。。。

来週の今頃は山小屋にいる。
富士の夜。ひそかに星空が楽しみである。



「なんで富士山に登ろうと思ったの??」
最近は会う人会う人に聞かれる言葉である。

ふむふむ。
理由はいろいろある。

非日常と言えば非日常である。
未知の世界と言えば、大袈裟だがそうである。
チャレンジと言えば、そこそこチャレンジである。
冒険か!?冒険だろう。。。

何だかそういうことひっくるめて、、、
富士山に期待しているのだ。


頂上に到達したら、、、
御来光と共に、、、
胸に『page』を。。。

DSC01718_20130727085813.jpg


このTシャツで記念撮影である。


テンションが上がった。。。

DSC01720_20130727085815.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桃香る。雨の水曜、、、

水曜日は雨曜日なのか。。。
水だけに雨なのか。。。

水曜日は「動く曜日」として何かと予定を入れておる。
それだけにこの水曜日の雨曜日の確立が目立つのだ。
「私は雨男ではない。」と豪語するが、かなり雨引き寄せる男であることは否めない。


さてさて。
曇りや雨の日は明るい色を身につけたくなる私である。
少しでも気分を盛り上げようとする持って生まれた感覚であろう。

今日は千葉へゆく。
先日買った蛍光ピンクのパンツをはいて千葉へゆく。
蛍光ピンクを今年風に言うと...ネオンピンクと言うらしい。
そんなことはどうでもいい。
今日の雨模様をこのネオンピンクで照らすのだ。

千葉へは待ちに待った写真展と来週に迫った富士登山の買い物である。
写真展はネオンピンクの甲斐もなく、期待はずれで残念であった。
富士登山の買い物は雨でもいいが、本番だけは勘弁願いたい。
といいながら、今日の買い物は悪天候に備えてのあれやこれやの買い物である。

DSC01626.jpg


この時期、桃に目がない私は「桃」のポップに吸い寄せられる。
試食などしたら最後である。
5つのところを6つにサービスしてもらい、好物の桃を買い込んだ。

電車に乗り、膝の上の桃香る。
いい匂いである。
ネオンピンクに桃香り。。。
我ながら少々恥ずかしくもある。


ネオンピンクのパンツ。。。

誤解のないよう言っておくと、、、下着ではなく、ズボンである。。。

DSC01625.jpg


桃香る。雨の水曜、、、



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「つくる」は楽し。。。

本日、ワークショップかばんをつくろう」の第2回目である。。。

DSC01199_20130724002450.jpg




DSC01201_20130724002451.jpg

DSC01216_20130724002454.jpg

DSC01215_20130724002453.jpg

DSC01231.jpg

DSC01232_20130724002519.jpg

この「つくる」のワークショップは実に楽しい。
みなさんそれぞれの真剣な眼差しと、
少しおっかなびっくりなたどたどしさと、
でも完成に近づくにつれ、表情が和らぐのだ。
そして完成の暁には、満足感でいっぱいである。

DSC01248_20130724002523.jpg

DSC01239.jpg

そうしてでき上がったそれぞれのトートは、少し大袈裟な言葉で表現すると、、、
かけがえのないトートなのである。
そこが大事なのである。

DSC01254_20130724002524.jpg

今日も揃って完成した。


実は完成したトートにシリアル番号をスタンプしている。

今日は、、、

DSC01256.jpg

03と、

DSC01255_20130724002547.jpg

04と。

みなさまの参加、お待ちしております。。。



午後からは完成したトートを取りに来ていただいた。

DSC01259_20130724002551.jpg


大好きなコーヒー。
その豆が入った麻袋をトートに。。。そんなご依頼だった。(前ブログ

麻袋のラフ感を大事に、ざっくりしたトートに仕上げてみた。

DSC01260.jpg

これからこのコーヒー屋さんに報告に行くとの事。


こんなトートも『page』toteである。


「つくる」は楽し。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セット。。。キット。。。

どうせなら、つくる前から楽しまないと。。。



ワークショップ「かばんをつくろう」では、お選びいただいたカラーに合わせて
帆布や付属をご用意しています。

どうせならと、、、

かばんをつくろう」セット。。。「かばんをつくろう」キット。。。

DSC07330.jpg

にしてみた。


まだまだサンプル段階。

内容は、、、
帆布の各パーツ。持ち手。底板。型紙。


どうせなら、つくる前から楽しまないと。。。


明日、第2回目の「かばんをつくろう」。

そして待望の男子からの参加希望もきた。

この夏、「男の家庭科」。がんばりましょう!

DSC07333.jpg


  ワークショップ「かばんをつくろう

  「かばんをつくろう」第1回目の様子



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山に海に空に

今週もこうして伊予ヶ岳の頂にいる。

DSC07181.jpg

当日を想定して今日はスパッツを履いてのトレーニングである。

DSC07172.jpg



下山してもまだ10時。
早朝から行動すると得した気分になる。

やはり山に登ると、腹はすくのだ。
山で空いた腹は海の幸で埋めようじゃないか。
朝ゴハンとも昼ゴハンとも、どちらとも言えない時間帯のゴハンはやはり2度目の朝ゴハンとしておこう。

DSC07191_20130721224239.jpg

やはりこれも得した気分である。



つづいて空である。

DSC07198.jpg

DSC07194_20130721224241.jpg

DSC07211.jpg

DSC07268_20130722085451.jpg

これだけだだっ広いところというのはそうそうお目にかかれぬ。
館山の航空基地。
地域のフェスに合わせて一般公開である。

DSC07213_20130721224215.jpg

DSC07206_20130721224214.jpg

DSC07228_20130721224258.jpg

今日のように晴れ渡った空でないと迫力も気分も半減するだろう。
はしゃぐ私である。。。

DSC07202_20130722085450.jpg


今やユルキャラはどこでも当たり前のようである。。。

DSC07271_20130722085452.jpg

DSC07278_20130722083532.jpg

DSC07275_20130721224301.jpg

しかしチーバくんに会うとどこか安心する気持ちと、舞い上がった気持ちを「ここは千葉だよ…」と現実に引き戻される気持ちにもなる。それもある意味安心と言えよう。

DSC07277.jpg
ユルキャラじゃなく、ホンモノはカッコイイ。。。

  館山航空基地サマーフェスタ 2013



房総半島南部の最西部にある灯台。州崎灯台
ちょっとややこしい説明ではあるが、見晴らしのよい灯台である。

DSC07306_20130722083533.jpg

太陽に向ってこちらに背を向けるひまわりたち。
なんだかそれが正しい生き方だよと教えられているようである。。。

DSC07312_20130722083534.jpg


山に海に空に。
本日は贅沢なトレーニング。

帰ったらギリギリ選挙に清き一票である。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱き。。。

7月20日。
ちびっ子やヤングたちにとっては夏休みのはじまりである。



海岸。

DSC07092.jpg

DSC07084.jpg

少々冷たい風が似合わぬ熱いベントにみんなの熱きハートがこだまする。
そんな中、熱い友人たちの作品を拝見し、熱いまなざしに応援する。

DSC07081.jpg
DSC07083.jpg
DSC07080_20130721220657.jpg
DSC07087.jpg

  SURF JAM FESTIVAL 2013

酒香る。
歴史宿る酒蔵に熱き魂が新たな風と共に吹き抜ける。
熱き友情と熱い思いがこうしてカタチとなる。

DSC07101.jpg

DSC07107.jpg

DSC01188.jpg

今と昔。
昔があるから今があり、今があるから昔を振り返る。
その日その日が積み重なり歴史となり、
その積み重ねには時間と共に刻まれた技術や思いが伝承として今を生きる。

DSC01122.jpg

DSC01175.jpg

 稲花 HANARE MAGARI


『page』
振り返る程の歴史はなく、積み重なった蓄積はまだまだお恥ずかしいほどの厚みしかない。
それでも昨年よりはちょっとだけ厚みを増したのではなかろうか。。。
今日、4年目を迎えた『page』である。

名称未設定-1



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「かばんをつくろう」はじまる。。。

昨日の夜は暑かった。
夜中はグッスリ寝ていてわからぬが、
目覚めるとすっかり寒かった。
日が昇り始めると適度な風がそよぎ、ここちいい朝ができあがった。

こんな朝はそこら中の窓や扉を開ける。
sotobo家から『page』アトリエに風が抜ける。

DSC01032.jpg


第一回目の参加者はナチュラルとオールドブルーを選ばれた。
さぁ、「かばんをつくろう」(ワークショップ)がはじまる。




DSC01040_20130719232722.jpg

DSC01035_20130719232722.jpg

DSC01055_20130719232725.jpg


色は違えど同じトートの完成を目指すのだ。
でもその完成までの道のりはドラマである。
個性がひかり、たまの珍道中に大笑いし。

DSC01056_20130719232741.jpg

DSC01047_20130719232724.jpg

ステッチが曲がったって。
ちょっとくらいズレたって。
思った以上の出来映えにニンマリしたかと思ったら、
それが失敗だったり。

そんなドラマもクライマックスに近づく頃には
すっかり愛着もでき上がっている。


ひっくり返せば、、、

DSC01060.jpg

DSC01059.jpg


完成である。。。


DSC01063_20130719232746.jpg

DSC01068.jpg

当然ご満悦。


そしてポケットの片隅に数字で表したお二人の名前をスタンプ。

DSC01072_20130719232808.jpg


このトートがそれぞれの生活にお役に立てること、、、願っていますね。

大変よくできました!
05さん、37さん、完成おめでとうございます!

DSC01074_20130719232810.jpg



ミシンが苦手、、、ミシンはじめて、、、って方でも大丈夫!

こうやってはじめにミシンに慣れていただきます。

DSC01079.jpg


そして2時間後、愛着どっぷりのトートが完成します。


  ワークショップ「かばんをつくろう



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏「10分写真館」

昨日の雨マーク灯る上京も何とか濡れる事なく。
今朝の本降りの雨も嘘のように快晴となった。
意外に「土壇場晴れ男」なんじゃなかろうか。。。

そして「10分写真館」。(前ブログ
はじまりはじまり。。。

DSC09489_20130720155732.jpg




DSC09974.jpg


DSC09617_20130720163243.jpg


DSC09511_20130720131033.jpg
今日のアシスタント。。。


DSC00346_20130720163415.jpg


DSC00238_20130720130927.jpg


DSC00219_20130720130926.jpg


DSC00430_20130720130950.jpg


DSC00777_20130720131009.jpg

DSC00799+.jpg


DSC00682.jpg


DSC09825_20130720131055.jpg


DSC00646.jpg


DSC00657_20130720155730.jpg


DSC00278.jpg
 『page』専属??モデルのRちゃんも登場。

DSC00253.jpg


DSC01007_20130720131031.jpg


DSC09560_20130720131033.jpg

ご予約いただいたお客さま。
当日ご興味もって参加いただいたお客さま。
ホント、楽しかったです!

今日の写真はほんの一部。
それぞれの思い出になる1枚。記念の1枚。そんな写真になれば幸いです。
写真お届けまで暫しお待ちを!!

そして私にとっても記念すべき1日となりました。

『page』。はじまりました。。。

またいつかどこかに「10分写真館」はあらわれます。。。

DSC00167_20130720130924.jpg


乞うご期待!!

  zakka+sakka est




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士への心構え

諸々諸事情により上京は水曜日が多いのだ。
そしてここ数回の上京はすべて雨ではなかろうか。。。
雨の上京の確立も、これまた相当高いのである。

さて本日。水曜日。上京である。
昨日まで久しく見なかった天気予報の雨マークがこうこうと灯っておる。
「雨男」とは、こういう男のことを言うのであろうか。



いざ上京!
本日はアーバンなトレーニングということで、登山ブーツで上京に挑む。

DSC09471_20130718234215.jpg


トレーニングのための上京ではあらぬ。
商談、納品、仕入れと。いつもと変わらぬ上京スケジュールではあるが、
一連のお仕事が終って、スポーツ店を回ったのがいつもと違うところである。


各店「富士登山」関連のアピールがスゴい。
各メーカーもここぞとばかりに「富士登山」前面イチオシである。
フリーの冊子もところ狭しと並んでいるのである。
当然の如くひと通りいただき、帰りの電車で熟読である。

DSC01024_20130718234212.jpg

大方が準備品やマナーが箇条書きされている。
それらは往々にして「もしも…」に備えての事である。
それも十分大事である。
しかしその中でおもしろい事が書いてあった冊子があった。


「まずは富士登山に向けてテンションを上げていこう!」
的な事が書かれてあったのだ。

つまり登る理由はそれぞれ違うだろうが、登るという事に違いはない。
折角登るのだ。ならば楽しんで登ろうじゃないかという事である。

準備も大事である。
心構えも大事である。
それと同じくして楽しんで登るという気持ちの準備も大事ということだ。

それは何も「富士登山」だけに言える心構えではなかろう。
すべての事に共通する心構えのように思えたのだ。


初富士登山である。
富士登山に向けてプリントTシャツでもつくろうかと。。。

帰りの電車、熟読しながら出した結果がソレである。。。

つまり、そういった事が私のテンションを上げる手っ取り早い方法のひとつなのである。

DSC01028_20130718234214.jpg


帰るや否や、早速デザインなど考えだす始末である。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真とかばんの宣伝


まずは写真、、、

10shasinnkann.jpg

 詳しくはこちら → ” 10分写真館
          est zakka-sakka


つづいてかばん、、、

かばんをつくろう_安房研

 詳しくはこちら → ” なないろ”

| 『page』 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「海の日」「pageの日」そして「山の日」

海の日である。

海の日といえばsotoboの日でもある。

『page』の前身である「写真館ソトボ日誌」の設立は海の日だった。
当時は7月20日。
しかしハッピーマンデーで毎年「海の日」の日が変わってしまうので、
設立記念日が「海の日」とは言えなくなってしまうのだ。

しかし何がどうあれ、、、
ハッピー「海の日」であり、ハッピー「pageの日」なのである。



そんな「海の日」。
今日のトレーニングはいつもの早朝の海岸とはちょっと様子が違う。

RIMG0015_20130716005439.jpg


伊予ヶ岳
千葉で唯一の岳に値する山にいる。

RIMG0011_20130716005437.jpg

やはり海岸は海岸であり山とは違うので、本日はこうして山でトレーニングである。


岳とだけあってこうした岩場も待ち構えておる。。。

RIMG0021_20130716074333.jpg


色々な人が登っている。
リアルな「山ガール」もいれば、やはり北アルプス登山のトレーニングでこの伊予ヶ岳を6往復する人もいる。。。
情報収集、いろいろ話も聞いてみる。

休憩しながら、いろいろ確認しながら、1時間半程で山頂に到達。
汗びっしょり。ご褒美に心地いい風が吹いている。

山頂には標高3366mとある。
富士の山は3776m。
よく見ると336.6mである。
ほぼこの10倍の高さに富士の頂があるのだ。

RIMG0029_20130716005440.jpg


「海の日」であり「pageの日」である本日、こうして「山の日」となった。

さて、海に戻ろう!



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sotoboの夏、はじまる

DSC07024.jpg
 「渚のファーマーズマーケット」

海辺のマーケットに人が集い、、、



DSC07011.jpg
 「いすみライフマーケット in ちまち」

山辺のマーケットに人が集う。



DSC09460.jpg

夕方、友人それぞれ手料理持ってsotobo家で集いはじめた。


sotoboに夏がやって来た。。。

って感じなのだな。

DSC09463.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Aくんの1歳記念写真

お子様の撮影の時、ほとんどがご機嫌斜めからの撮影なのである。
いつもと様子が違うのと、なんだか変なオッチャンが黒い機械をこっち向けてカシャカシャしているのだ。
そりゃ、機嫌も悪くなるだろう。
子供ながらに不信感満載なのかもしれぬ。。。

DSC09050_20130714000232.jpg



さてさて本日は、Aくん1歳の記念撮影。
はじめからこの笑顔である。

DSC08831.jpg

DSC08888.jpg

それに黒い機械にも興味津々。さっとカメラ目線でこっちのテンションも上がるのだ。


説明不要。
1歳を記念した本日のAくん。はじまりまじまり。。。

DSC08940.jpg

DSC08957.jpg

DSC08827_20130714000154.jpg

DSC09027.jpg
DSC09200_20130714000312.jpg

DSC09046.jpg

DSC09067.jpg

DSC09095_20130714000253.jpg

DSC09086.jpg

DSC09042.jpg

DSC09081_20130714000250.jpg

DSC09230_20130714000314.jpg

DSC09157.jpg


Aくんのフォトジェニックぶりにあっぱれ!


最後はこの笑顔と、、、

DSC09317_20130714000316.jpg


この笑顔!

DSC09293_20130714000315.jpg

最後はカメラに突進である。

Aくん、1歳おめでとう!




そして今朝の黒い機械カシャカシャのオッチャンは、、、
かわらず、麦わら帽に登山用ブーツ。海パンは少々トロピカルで今日もアンバランス。。。

DSC08767_20130714001505.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sotoboクーラー事情

今朝は30分早くトレーニングに出発した。
あれよあれよと友人やお客さんや知人に会うじゃないか。。。
知らないサーファーにまで「ブーツ、カッコいいですね!」と褒められ恐縮した。
賑やかな朝のトレーニングに心躍る。
30分。早起きは三文の徳とは、こういうことかもしれない。。。

DSC08737_20130712234811.jpg



錯覚だろうか。
意外に今日は涼しく感じるのである。
アトリエはアイロンやらがそこそこ熱を発するので、暑いのはそこそこ仕方がない。
そんなせいもあってリビングを涼しく感じているかと思ったが、いやいや涼しい風が通り抜けておる。
網戸の前に立つとヒヤッとさえする。
陽射しもこの数日のモーレツさから比べたら若干優しめである。


暑くてもあまりクーラーに頼らない私であるが、そんな私が精神的な暑さ対策で心掛けている事がある。
それは暑さに溺れるのではなく、そんな暑さの中の微塵のような涼しさを見つけ、そこに全神経を集中するのである。
難しい言い回しになったので説明すると、、、
例えばぎゅうぎゅう詰めの満員電車。
当然夏の満員電車はハンパなく不快である。
ただでさえ暑いのに、ひしめき合う人の体温で暑さ倍増となる。
そこですっと目を閉じ、空気の流れを感じるのである。
するとどこか微妙にでもエアコンの風や扇風機の風を感じるところがあるのだ。
少なくともその部位は身動きできない中でのオアシス的部位なのである。
若干でもその涼しさに全神経を集中さすと、意外に暑さも和らぐのである。
何かの修行の一環のようでもあるが、これを習得するとなかなか不快加減も半減する。


車のクーラーもあまり使わない。
渋滞のほとんどないここsotobo界隈では、特に窓を開けて走れば自然の風でそこそこ涼しいものである。
そんな私なので、自分の車がクーラーが効かないことなどまったく気づかなかった。
先日sotobo父に「オマエの車、クーラー効かんぞ。」と言われたのだ。
sotobo父の車はハイブリッドなので、遠出する時は車を借りるのだ。
当然その時はsotobo父が私の車を運転する。
80を目の前にしたsotobo父にこの猛暑の中「オアシスを感じろ!」「窓からの自然の風で十分!」などと言うのは酷である。
実際クーラーを付けると見事温風が出てくるじゃないか。。。
急遽クーラーのガスを補充して事なきを得た。
久々にクーラーをつけてみると、それはそれで快適である。。。


そんなこんなで、今日も皆さん熱中症にご用心である。


DSC08744_20130712234813.jpg


今朝も海パン、麦わら帽、登山ブーツで海岸を歩く。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海パンと登山用ブーツの関係

危険な暑さである。
ニュースでは室内の熱中症に要注意だと言う。
私のようにひとり仕事している者が、うっかり熱中症で倒れてしまうと、、、
考えただけで危険極まりない。
こまめな水分補給と、そろそろのぼせたなと思ったら外のシャワーで頭から水をかぶるのである。
だから海やプールに行かなくても、日中は海パンが必須である。



朝。
今日のトレーニングは早朝である。
今朝は海からの風が心地よい。
若干涼しさすら感じる。

DSC08712_20130711233721.jpg


とはいえ、帰る頃には汗びっしょりである。
当然シャワーである。
だから海パンである。


麦わら帽子もデビューした。

DSC08711.jpg


名目トレーニングなので足元は登山用ブーツである。
そして海岸。砂浜。


シチュエーションとコーディネートと目的がバラバラじゃなかろうか。。。

いやいや気持ちが大事である。


DSC08728_20130712080418.jpg

帰るや否や、ブーツ脱ぎ捨てシャワーである。。。


みなさん、今日も熱中症にご用心!!



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西の空

ハワイ、アメリカ、中国、韓国、シンガポール、パリはエフェル塔と。
これまで旅のお伴に世界各国飛び回った『page』toteの事はこのブログで何度か綴った。

そして今回、アメリカから一時帰国しているご友人へのプレゼントという事でご注文いただいたトート。
つまり、海外移住である。

DSC08699.jpg


USAでの活躍、期待しております。。。




DSC06990_20130711002204.jpg

DSC06987_20130711002202.jpg

走ってはいない。
今日も歩いている。

DSC06995_20130711002205.jpg

西の空が赤く照らされはじめた。
今日のトレーニングは夕方にしたのだ。


DSC08702.jpg

そして麦わら帽子が届いた。

明日からデビューである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麦わら帽子と登山ブーツと。。。

昨日関東近辺では日中の猛暑から夕方になってお決まりの大雨、落雷、突風と。
目まぐるしく天気が変わった。
梅雨が明けたと思ったら、昨今の都会的ゲリラ云々がはじまったのだ。

ここsotoboも夜になってみるみる霞がかかった。
雨とまではいかないが、空気中の水滴が見える程不気味な空気に覆われた。
降るか降るかと思ったが、結局降らずに朝を迎えたのだ。



DSC08683_20130710011859.jpg

まだ霞がかかっている今朝の海である。


DSC08671_20130710011855.jpg


散歩ではない。
歩いているのだ。

DSC08672.jpg

朝の目覚め〜ではない。
トレーニングなのだ。

DSC08678.jpg

ビーサンではない。
登山用のブーツなのだ。

今日から新調した登山ブーツの慣らし兼ねてトレーニングである。



さてさて。庭の水やりが日課の時期が来た。
こんな猛暑であれば、朝昼夕方とたんまり水をやらないと芝生が焼けてしまうのだ。
水をやっている私も焼けてしまう。

DSC08686.jpg


今日ネットで麦わら帽子を買った。
ここ数年麦わら帽子を探していたが、漸く気に入った麦わら帽子を見つけたのだ。
水やりも楽しくなる。


あらためて見ると、sotobo家のヤシも相当大きくなった。

DSC08690.jpg


麦わら帽子が届くのが楽しみである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こういうところから、、、

思わぬ早期の梅雨明けで、その分夏の終わりも早いのかと思い気や
今年の夏は暑くて長いらしい。。。


梅雨が明けると、洗濯物の乾き方が全然違う。
あっという間にカラッカラである。。。


実はこんなところから夏を感じ始めるのである。。。

DSC06981.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨明けの砂浜で、、、

梅雨が明けてしまった。
待ち望んではいたが、いきなりの猛暑酷暑は予想外である。
とはいえこれが夏。
みなさん、がんばっていきましょう〜〜



早朝、太東海岸。
前回雨で延期になった「ビーチヨガ」。
一転、晴れ渡った青空は早朝の空とは思えぬ好天ぶりである。

DSC06879.jpg

そして待ちに待った「ビーチヨガ」に50人近くが集まった。
ちなみに私はご依頼いただき撮影である。。。

DSC06832.jpg

DSC06808_20130708124409.jpg

DSC06755_20130708124348.jpg

DSC06891_20130708124448.jpg

DSC06779.jpg
めぐみ先生とかおる先生。。。

DSC06795_20130708124407.jpg

DSC06792.jpg

DSC06751_20130708124345.jpg

DSC06753_20130708124347.jpg

そして砂浜には『page』トートも見受けられる。。。

DSC06860_20130708124425.jpg

DSC06895_20130708124451.jpg

DSC06864_20130708124428.jpg

DSC06863_20130708124426.jpg

DSC06777.jpg

DSC06888_20130708124445.jpg

DSC06752.jpg

DSC06893.jpg

海ならではのこの光景である。



暑い〜暑い〜とボヤキはするものの、この辺りの人はみんな夏が好きなのである。

海の風を感じ、潮の香りを味わい、そして心身を自然に捧げる。


DSC06914_20130708124504.jpg


さぁ、みなさんの夏がはじまった!!


DSC06837.jpg


  megumi YOGA
  SURYA YOGA


 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オレンジ色

有難いお話をちょっとさせていただこうと思う。

『page』の写真もトートも、ご依頼の9割は口コミなのである。
ネット社会が主流である昨今、口コミが9割というのはどういう事かと我ながら分析したが、分析するまでもなく、口コミが何より一番なのである。
口コミとは、、、「生」なのである。
そのモノ自体を見て触って依頼していただいたり、
なんといいますか…その何とも言えぬ空気感に共感していただいたりと。

そしてご依頼の9割はメールでいただく。
まずはその文面から色々想像するところから、私の「つくる」の意欲はスタートするのである。
まずはお名前で男子なのか女子なのかがわかるが、名字だけだったり、女子にも男子にも値する名前だとわからないのだ。
「ひろみ」などまさにそれである。。。
しかしメールの文面に「僕」とあれば男子である。
大方「私」とあるので、男子なのか女子なのかわからぬ。

そして全体の文章から想像がはじまるのだ。
つまり、、、おもしろいのだ。



そして本日は遠路遥々、東京から『page』めがけてお出でいただいた。
トートのご依頼である。
メールでのトートの用途説明で、バイクにも乗られる事はわかった。
好天、東京からバイクで来られるのかと想像していると、なんと駅から歩いて来られた。
2.5キロ程ある。
トートに入れる持ち物の大荷物担がれて歩いて来られた。
途中一面に広がる田んぼが気持ちよかったと。
あっぱれである。。。


DSC08600.jpg

さてさて、『page』ではトートに入れるであろう持ち物を目の前に打合せが始まる。
トートの中でのおさめ方、使い方、などなど。
極力使い勝手がいいように考えるのである。

DSC08602.jpg

まずは大きさが決まる。
そしてデザインがきまり、、、
色が決まっていく。

DSC08607_20130708091153.jpg


本日、相当色で悩まれた。

DSC08606.jpg

色は大事である。
デザイン以上に気分を左右する。
当初メールで「オレンジ色」と決められていた。
大好きな色との事。
でも決めたトートの3色にオレンジはなかった。
スカーフなりシャツなりに大好きなオレンジを持ってきて、そのオレンジが引き立つカラーでトートを選ばれた。
これも大切な感性である。

DSC08663.jpg


実は今回のご依頼、知り合いのトートにひと目惚れされ、ご依頼いただいた。
3週間ホームページを繰り返し見ていただき、今日の打ち合せが実現した。

これまた実に有難いお話である。。。


そして7月中の完成をめざして、『page』の「つくる」がはじまるのである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年もヤシの花が咲いた

今年もちゃんとヤシの花が咲いた。
そして実もつきはじめた。

DSC06693_20130707065458.jpg

DSC06684.jpg



完成したアルバムを届けた。

ちがう一冊のアルバムの構成もできあがった。
12枚の写真の構成である。

DSC08616.jpg



今日「柔軟性がありますね。」と言われた。
自分では意外に堅物だと思っておる。
柔軟性の中の堅物と思ったらちょっと納得した。


横着して計量カップで牛乳を飲んだ。
中学の時、理科室で「ビーカーで水を飲んじゃいけません!」を思い出した。

DSC06700_20130707065501.jpg



鼻血なのだろうか。鼻に綿を詰めた
おじいちゃんに「お好み焼きのタレ」について聞かれた。
よくよく聞くとそれはお好み焼きのソースの事だった。
間違っちゃいないが、関西魂に火がつくボケとナリだった。


その影響か、夜な夜な「じゃりんこチエ」の第一話を見てしまった。
オープニングの主題歌はやっぱり共に歌ってしまう。

DSC08620.jpg




花が咲くと実をつける。
甘い蜜をミツバチ、アリンコ、その他大勢の虫たちが寄ってたかって堪能する。

DSC06695_20130707065500.jpg


今年もヤシの花が咲いた。
つづいてもう1本咲いた。

DSC06686_20130707065458.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『page』ワークショップ スタート

『page』ワークショップ

かばんをつくろう”のはじまりです。

kabanwotukurou450.jpg


  『page』workshop HP



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

それぞれのアルバム

新たな「1+1album」の完成。
これから肝心の中身である写真のプリントアウトである。

DSC08520_20130704115257.jpg



そして里帰り?して来た1冊の「1+1album」。
中に入学式や卒園式の記念写真が挟まっていた。

DSC08519.jpg


それぞれのご家族のアルバム。
これが私としては嬉しいのだ。


この夏もまた、新たな「1+1album」がはじまる。

そして、がんばろっと。。。

  1+1 album



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉食系?男子メダカ

今日もメダカ話はつづく。



結局実態調査の結果、7匹中オスは3匹だった。
バランス的に悪くはないが、どうも草食系男子?のようである。

メダカ博士を尋ねた。
やっぱり活きのいい男子メダカを入れてみようという事になった。

DSC08374_20130702155135.jpg

3匹を選んだ。
オレンジ色のきれいな楊貴妃という種類である。

DSC08375.jpg

sotobo家のメダカも6匹が楊貴妃だが、こんなに見事なオレンジではない。
博士、「こうやってピンクの器に入れるともっとオレンジが引き立つよ。」と。

DSC08377.jpg

金魚のようである。


DSC08380.jpg

丁寧にメダカを入れてくれた。
メダカから、、、

DSC08379.jpg

膝のつくろいに目がいった。。。



さて、2時間ほど水槽の水温にならしてやり、いざご対面。

DSC08391_20130702155214.jpg

3匹の肉食系?メダカたちが放たれた。

鮮やかなオレンジは一目瞭然。

肉食系男子メダカの活躍、乞うご期待!

DSC08385_20130702155213.jpg




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。