2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

住民たちあれこれ

*本日、虫やカエルが苦手な方、ゴメンナサイ。。。



今日もハチはやって来る。。。(前ブログ
サッシの隅を旋回している。こうも毎日来られると心が痛む。
仕方がないのだよ。。。

健気なハチに気を取られていたからだろう。
ハチは一匹だけではないし、ちゃっかりその隙に巣などを、、、

DSC08290_20130701095708.jpg

あった!!
デッキのベンチの座面裏!!
こりゃ気づかんわ。

DSC08286.jpg

すっかり各部屋で蜂の子も成長している。
毎年ここまでなる前に見つけているのに、今年はハチが一枚上手だった。
さてさて。。。


そして方や水槽では、、、

DSC08293.jpg

若干ポッコリお腹のメダカが気になっていたが、ここにきて一気にポッコリが増した。
フグである。。。
ネットで調べるも原因はあるようだが、病院に連れて行ける訳もなく。
明日メダカ博士の店に行ってみよう。

DSC08296.jpg


ドアノブに同化したアマガエルには、ドアを開けようとする際いつも驚かされる。
アマガエルも驚いてはいるだろうけど。がんとしてどこうとはしないのだ。
頑固者である。。。

DSC08297.jpg



いろいろある。


そしてオリーブの実らしきものも見つけた。

DSC08299.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news
スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3年目に向けて。。。

朝。

こんな感じで、こんなカタチに。

DSC08282_20130629232524.jpg

PAGE workshop
HANDMADE+LIFE


こんな想いで。。。

7月。
『page』 3年目突入は、こんな感じから。。。

近日発表いたします。

DSC08284.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『page』に想うところ、、、

『page』の想う将来など語りはじめると、終わりの見えぬ非常に迷惑なブログになる事間違いなしだ。

 ただそんな思惑の中で常に思っているのは、、、
『page』は私からの一方方向だけである必要はなく、みなさんからの『page』があってもいいと思っているのだ。

DSC08263.jpg


『page』のちょっとした投げかけに、それぞれの『page』が返ってきたら。。。
それはそれでおもしろく、それも『page』のカタチであるように思うのだ。

そんな投げかけに『page』のworkshopがあっていいと思っている。


『page』tote
私がつくる『page』のトートがあれば、みなさんがつくる『page』のトートがあっていいだろう。


先日の実験!?(前ブログ
来月早々、まずはカタチにしてみようと思う。
そしてまずは私がカタチにしてみよう。。。

もうすぐ日付がかわる。。。

完成は明日朝である。

DSC08272.jpg


「かばんをつくろう」

明日朝につづく。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

珍客あれこれ

この数週間、無言の対決が続く。
とは言っても敵対するつもりはないし、できることなら気持ちよく受け入れてやりたとは思うものの。。。
そう簡単な話でないのは、その後を想像すれば心を鬼にしなくてはならぬ話なのである。

ハチである。
ハチの巣作りなのである。
よくある六角形の部屋が無数にある所謂「蜂の巣」というのではなく、土色のドームのようなものを壁や軒下につくるのだ。
昨日なかったところにいきなりそのドームの土台ができ上がっているのを見つけると、その急ピッチぶりが伺える。
それに作業風景に出くわすと、これまた見事に器用に作っているではないか。
心置きなく完成させて欲しい気持ちはあるが、如何せんそのまま容認すると大変なことになりかねない。
ここは心を鬼にしてお引き取りを願う。

心痛んだがハチがいない間に土台を崩させてもらった。
崩した途端、帰ってきたハチは「あれ?あれ?あれ?」ってな感じで、元あった場所を旋回している。
先日もサッシの隅でブンブン音がするので見てみると、次なるドームの製作に取りかかっていた。
無言で網戸でその隅を隠すと、これまた「おい!おい!おい!」とハチが困った様子で網戸に体当たりしている。
その日から毎日そのハチがやって来る。サッシの隅辺りを旋回している。
心苦しいが、、、そろそろあきらめてお引き取り願いたいのである。


さてさて。
ガラス越しに芝生を見ていると、どうも見慣れぬ物体が転がっている。
然程大きくもなく、どちらかというと小さなその物体は明らかに卵だろうと想像はしていた。
今朝見てみると、、、やっぱり卵である。
ウズラの卵くらいの卵である。ならばウズラの卵なのだろうか。

どうすりゃいいんだろう。。。

DSC08233.jpg


珍客?はつづく。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つじ

東京に行くと雨が多い。
それも嵐といった大雨の確立はかなり的中といえよう。。。

アメニモマケズ、、、といきたいところだが、
アメニハメゲテ、、、というのが本当のところである。

折角高い交通費を使っての上京なので、行けるだけ行って、回れるだけ回って的貧乏性根性でのぞむも、あの大雨の中の毎度の大荷物はへこたれてしまう。
それでも本日は色々な人と会った。なつかしい人と話した。

いつもの大荷物の中に、計り知れぬ宝物も混ざっている今日の上京である。



先日、fbの「西田を探せ!」プロジェクトなる話をした。(前ブログ
小学校時代の友人がSNSを利用して私を探したのである。そして見つけられたのである。
そもそも中学も高校も大学も、行方不明リストにいつも名を連ねている私である。
何故だかわからぬが、意外にウロウロした人生を歩んでいるからだろうと思う。


さてさて、本日30年ぶりに会う。
そのプロジェクトの一員の「つじ」と会ったのだ。
ちょうど出張で上京してきたので、ならば会おうぜという事で、共にオッサンらしく立ち飲み屋で待ち合わせをした。

再会である!
好きだった女子に会うのもドキドキするだろうが、たとえオッサンであれ30年ぶりともなるとそんなドキドキとかわらぬドキドキに胸躍る。。。
ひと目見てわかった。面影バッチリである。。。
まさしく「つじ」である!

RIMG0001_20130627094639.jpg

つじ登場!!


ここで思い出話を事細かく綴ったところで、おもしろくも何ともないだろう。
しかし当人ふたりは大盛り上がりである。
卒業アルバム持参で、同級生ひとりひとりの思い出話と現状の話で盛り上がる。
懐かしい話もあれば、意外で腹抱える笑い話もある。今だから言える話もあれば、残念な話も当然あった。
だって30年である。。。

RIMG0002_20130627094640.jpg


つじはこの30年、ずっと心に引っ掛かっている事があると言いだす。
どうしてもsotobo母に謝りたい事がずっと心の奥底にあるらしい。
ならばと、、、

RIMG0005_20130627094736.jpg

電話での謝罪である。
謝りたい事といったところで、わんぱくだった子供の頃の可愛い話である。
結局ここでも思い出話で盛り上がるのである。


思い出話の最後は、ひとりの女子の話になった。
確か幼稚園の途中で引っ越したひとりの女子である。
顔もハッキリ覚えていないが、マドンナ的存在だった事はつじも私の記憶にもある。
本名は明かせられないが、「白鳥令子」のようなお嬢様的名前なのである。
阿呆なオッサンふたりはその名前だけで勝手な想像がふくらむのだ。
そうなると気になる。。。
早速つじの探偵っぷりが発揮される事に期待しよう。。。


なんだか思い出話で埋め尽くされて、お互いの今の話まで到達できなかった。

また会おうと約束した。そしていつか地元である大阪で会おうと約束した。

RIMG0004_20130627094641.jpg



店を出てもまだ大雨である。

でもそんな雨も気にならず、なんだか清々しい気持ちで本日の上京は終ったのである。


「昔の友」。そしてまた「今の友」となる。


DSC07582.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「10分写真館」ってな感じで。。。

夏本番に向けて始動である。。。

その第一弾!!

10shasinnkann.jpg

 詳しくはこちら → ” 10分写真館
          est zakka-sakka

| 『page』 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生の完成へ

今日、仕事帰りに本屋に寄った。
いつもの”表紙買い”やなくて、
HUGE」っちゅう雑誌を買うてきた。

DSC08208.jpg




過去を振り返れば思い出がある。生い立ちがある。
もっといえば先祖がおって、ばあちゃんにはおとぎ話みたいな昔話を聞かされたりもした。
年をとればそんなひとつひとつがこれまた昔話になってしもて、薄れゆく記憶から溢れていきよる。

今自分がこうしておるのは、そんな忘れかけでも振り返って思い出されるあれやらこれやらの結果やないやろか。
振り返ったら軌跡やら足跡やらが見受けられる。
でもこれから先はどれだけ探しても親切丈夫な線路もなければ、優しくご丁寧な案内人もおらんわさ。
でも5年後はちゃんとやって来る。想像つかんが10年後も多分生きてるやろ。
そん時にはちゃんと10年分の足跡があるはずや。


結局そうやって今日まで生きてきて、これから先も生きていくんやわ。


ほんでいつの日か人生っちゅうのが完成するんやろな。


その人生っちゅうのが、曲がりくねっててもきれいな一本の線に繋がってたらラッキーや。
そこにはちゃんと自分のルーツと称されるもんがどーんと胡座かいどるんやろな。

それが人生の置き土産やないやろか。


DSC08203.jpg

今日はまさか捕まるとは思てなかった一旦停止の反則金を払てきた。
今度こそ当たると思とった宝くじは今回も当たらんかった。



HUGE」。
いつも「ブログに顔出さんといてや〜」が合い言葉のあの男の顔がどアップや。
壷とクサレと並んでどアップや。

男もバラバラのようで全部繋がってると言うてる。
壷もクサレもこれから先も。ほんでもっておもろい人生が完成するんやろ。



DSC08210_20130625012345.jpg


いつもの発泡酒も今夜はグラスに注いで飲んだった。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実験!?「かばんをつくろう」

ずっとやってみようと思っていたワークショップ「かばんをつくろう」。
ミシンなりアイロンなりを扱うので、やはり一度やってみないとわからない事が多い。

本日、ある意味実験である。。。

シンプルなランチトートを題材に実際つくってもらおう。

DSC08151_20130624075821.jpg

DSC08153_20130624075823.jpg

ほほう。。。

DSC08177.jpg

真剣な背中。。。


DSC08155.jpg

問題なく完成に近づくじゃないか。。。


ほぼ2時間。
無事完成。


少し素材や行程や題材を考えて、、、早速!!


完成品の写真はまた今度。

ただ完成にご満悦のようである。。。

DSC08186.jpg


ワークショップ「かばんをつくろう」

はじまりはじまり。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨の晴れ間、気持ちの晴れ間

ディズニーランドを筆頭にマザー牧場やドイツ村など、千葉にも名所と言われるところが多々ある。
ほぼ家から一本道。ひたすら海岸線を南下すれば到着である。

千葉県民になって6年半。
今日はじめて鴨川シーワールドにお邪魔した。

DSC07826_20130623231134.jpg

DSC08044.jpg

DSC07764_20130623231132.jpg

DSC08006_20130623231135.jpg

DSC08071_20130623231152.jpg


本日、のんびり、ゆっくり、、、
シャチに水をかけられ、、、
トドとアシカとアザラシとセイウチの違いをまじまじと、、、


梅雨の晴れ間であり
気持ちの晴れ間でもあるほんのひと時である。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

車のこと

昨日漸く修理から帰ってきた。
だから今日はオイル交換に連れて行った。
次いでタイヤ交換をすすめられた。

先日は自動車保険を更新した途端、一旦停止で捕まったりと、
結構車がらみでバタバタしたここ数日である。


わがままだし、気の効いた装備などないが、
この9年間役立ってくれている。
がんばってくれている。
しかし9年経って、今日はじめて知った機能にひとり笑った。

ジョルノは昔から乗った途端オシッコをする。
トイレと何が一緒なのだろう。。。

へこみやキズには思い出がある。
一番大きいへこみは心当たりがない。


只今9万キロ走行。

なんだか10万キロが待ち遠しい。

DSC07733.jpg


晴れたら徹底的に洗車してやろうと思う。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”Summer Boy 45 ”

その昔、レコードの「ジャケ買い」ってのが流行ったが
私はいまだに雑誌の「表紙買い」ってのがやめられない。
表紙の写真やデザインや。色合いや何とも言えない雰囲気や。。。
そしてキャッチコピーに釘付けや。。。

今回の即買い。

DSC07716.jpg


”Summer Boy”!!

今年の夏も暑い、きっと。

DSC07718.jpg


そうこなくっちゃ。。。

早速ポストイットでマークである。



さて今年の夏は ”Summer Boy 45 ”。

毎年まわりから短すぎると言われる私の短パンスタイルである。
何を言われようが、私の短パンは遥か膝上でないとそれは短パンとは言わないのだ。


暑い夏が待ち遠しい。。。

DSC07724.jpg


思いつきだが、、、

『page』の祭り?フェス?盆踊り??

なんだか ”Summer Boy 45 ” を飾りたくなった。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

酸味の効いたトートに。。。

小さい頃、何でこれが美味しいんだろう。。。と思ったものがる。
わさび、みょうが、ビール、そしてコーヒーも。

DSC07668.jpg

特に苦さというものが子供には理解できなかった。
大人になるにつれ、それがコクや奥深さといった味わいにかわっていったのだ。

02DSC04286.jpg

RIMG0007_20130620093823.jpg


パプアニューギニア産の酸味あるコーヒーが大好きだそうだ。

その大好きなコーヒーの豆が入ったコーヒーの麻袋。

袋にも味がある。。。

DSC07675_20130620091336.jpg

DSC07676_20130620091337.jpg

DSC07677_20130620091338.jpg

DSC07678_20130620091409.jpg

この大好きなコーヒー豆の麻袋をトートに仕上げる。

コクがあって味わい深い、そしてたまらなく酸味の効いた、、、

そんなトートに。。。


これも『page』のトートなのである。

RIMG0001_20130620093821.jpg




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

耳かき一杯のエサに。。。

夕方メダカ屋さんにメダカのエサを買いに立ち寄った。
かれこれ何年かぶりである。

前回お邪魔した時、メダカ博士の店主は新品のデニムを履いていた。
インディゴの色濃いデニムはまだごわつき馴染んでいなかった。
今日見るとあの時のデニムじゃないか。
いい具合に色落ち、メダカ博士に馴染んでいた。

デニムとはそういうものである。
そもそも生活衣料とはそうでなくちゃ魅力がない。
一昨日のTシャツと同じで、体に馴染んだデニムは宝物である。
ほころび、穴あき、、、自然と修理してしまうのだ。

日に耳かき一杯程度しか減っていかないエサである。
次回メダカ屋さんにエサを買いに行くのはいつの日か。
その時が楽しみである。
博士が膝の穴あきなど修理していたら、、、

楽しみである。

ちなみにメダカのエサ。一袋100円なり。半年はもつ。。。




さてさて。
発送したり、お届けしたり、受け取りにいらしたり。
トートはじめ今回オーダーいただいた『page』のあれこれは毎日嫁いでいっている。
今日も朝昼夕方と、それぞれいらしていただいた。

「待ってたんですよ!」

このひと言が私の肥やしである。やる気みなぎる大事なエサである。
耳かきでは計り知れぬほどの肥やしである。

DSC07663.jpg

履いて来られたサンダルを紙袋に。
そして『page』のトートに詰め込み、こうして早速スニーカーである。

肩からトートを下げ、素足にスニーカー。

文句なし!である。

DSC07665_20130618235437.jpg


いろいろ悩んだり、もやもや考えたり。
そんな迷いはこんな『page』愛?を目の当たりにすればすべてふっ飛ぶというもの。

いいのだ。
ただただ、がんばろう。。。

『page』発のあれやこれやは、皆さんそれぞれのあれやこれやに役立てば良い。
願わくば愛され、気がつけば使い込まれ、皆さんそれぞれに馴染んでさえくれれば言うことなしである。


今日もオーダーをいただいた。



DSC07660_20130618235434.jpg


この夏も目一杯、走ろうと思うぞ。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さらば、ゴールド免許。。。

パトカーに乗せられた。

確かに一旦停止を停止せずに走ったのはルール違反である。


しかし前々から思うが、影に隠れてルール違反するのを待ち構えているのも取り締まりという意味で大事だろうが、ルール違反しそうな場所にあらかじめ立って注意を促すのというのも十分違反減少につながるんじゃないだろうか。

取り締まるのも大切かもしれないが、事前の予防もまた大事だろうと思う。

まぁ、いろいろあるんだろう。。。


結果2点減点。反則金7000円。

この7000円は一体何に使われていくんだろうか。。。

反省もする。今後注意もする。
しかしなぁ、、、。。。

DSC07657_20130618083239.jpg


次回免許更新、さらばゴールド免許。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末の『page』あれこれ。。。

DSC07638.jpg

昨日漸くどっちゃり届いた。
海外からの荷物は往々にして段ボールがボロボロである。
長旅ご苦労…といった感じでクタクタである。



午前中、Rくんファミリーにお越しいただいた。(前ブログ
1+1albumの打合せである。

DSC07622_20130616232153.jpg

撮影から40日程度。
たった40日でも、Rくんの成長ぶりが伺える。

DSC07624_20130616232154.jpg

日に日に黒くなる私に比べ、Rくんは真っ白である。

そしてパパママのトリコロールなコーディネートもマッチしている。

そんなことによそ見しながらもちゃんと打合せは終了である。

Rくんファミリーのアルバムはスカイブルーに決まった。

DSC07631_20130616232155.jpg


午後は成人式の撮影の打ち合せである。
正確には成人式の前撮影である。
ご本人は遠く北海道。
今日はお父様お母様との打合せである。
何となく私自身『page』成人式の撮影のご依頼は難しいかと思っていたのだ。
理由は色々あるが、そんな矢先のご依頼に冷静さを装ってはいるが、内心勝手に構想を繰り広げてしまっているのだ。
心躍る。胸躍る。。。ランラン。。。



さて、段ボールを開梱。
デザイン別カラー別サイズ別に山積みに並べ、さてプリント作業の開始である。

漸くどっちゃり届いたのは、Tシャツである。
『page』の初Tシャツ。
私はほぼ毎日着ている。(サンプルね。。。)
自分で言うのも何んだが、着心地は良い。

DSC07645.jpg

意外に着心地のいいTシャツほど手放せないものはない。
15年前のTシャツがいまだに現役だったりする。
そして着心地のいいTシャツの行く末はパジャマだと思っている。
永年の着用でくたった着心地は何ものにも勝る。
だから睡眠のお伴のパジャマに最適なのである。

遅くなりました!
漸くTシャツをお届けいたします。

いきなりパジャマ!?それもいいと思います!!

DSC07656_20130617074353.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一瞬の雨上がり、、、

ゴミ捨ての時間は決まっている。
一応8時半がリミットである。
集積場までは家からほんの数百メートル。
出かけるついで意外は車は使わず、自転車で行くことがほとんどだ。
たまに歩いても行く。

降っていたかと思えば青空が覗き、覗いたかと思えばいきなり大粒の雨だったりと。
本日も勝手気ままなお天気である。

この時間と距離とお天気と。
こんな日のゴミ捨ては「ここだ!」と思った瞬間の一目散にかぎる。
急に降られては、何だか今日一日がツイていないような気になってしまうので
そこそこ重要な決断なのである。

まぁ、どうでもいいことである。。。


道中4匹のネコと出くわした。
内2匹は首輪をしている。
まったく濡れていないので、雨上がりの散歩に家から出てきたのだろう。
後姿は少々ダイエットが必要だろうという体系である。

もう2匹はぐっしょり濡れている。
震えてはいないが、少しの晴れ間で体を乾かそうと日向でじっと丸まっている。
一匹は私が近づいても逃げようともせず、じっと丸まったままである。
それは人慣れしているというより、無言の抗議のように思えてしまう。
こっちに目をやるでもなく、じっと前を見つめたままである。


同じ雨上がりに出くわしたネコたち。
境遇はそれぞれである。

境遇はそれぞれでも、同じネコにかわりはないのだ。


こたつを保護したのも、ちょうどこの時期だったなぁと思った。

DSC05797.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『page』の役目

今日持ち込まれたのは、サイフ付きのポシェットである。

DSC07610_20130615092237.jpg

調べるといろいろなタイプがあるが、これはその名の通りポシェットに堂々サイフが付いているのだ。
そしてかなり使い込まれ、ショルダーベルトも金具部分から切れている。。。

DSC07613_20130615092238.jpg

DSC07618.jpg

何故このカタチなのか、、、
何故ショルダーベルトが破壊されているのか、、、
説明しよう!


子供を抱っこして買い物する際、かばんを開け、サイフを出し…といった普通の行動がとれないのだ。
つまり片手は子供をかかえているので、全てを片手でこなさなければならない。
だからポシェットの外側に堂々サイフが付いている意味合いはそこにあるのだ。
さて、サイフの細かい仕様はおいておこう。。。

何故ショルダーが切れてしまっているのか。
サイフに多額の小銭を入れて耐えられなく切れた訳ではないのだ。
どうしても子供を抱えていると、何の気なしにこのポシェットの上に子供を置いてしまうらしい。
腕の疲れや云々。そりゃそうだ。
そこで子供の体重がそのままポシェットにかかり、ショルダーベルトが無惨にも切れてしまったのだ。
さて、ショルダーベルトの材質云々はおいておこう。。。

DSC07617_20130615092239.jpg


これは道具である。
所謂日常の道具である。

今こうして預かったサイフ付きポシェット。
見ているだけで血が騒ぐのである。。。


昼間は大きなキャリートートの注文をいただいた。
これは明らかに仕事の道具なのだ。

夜にはカメラバッグの問い合わせをいただいた。
これもゼッタイ道具なのだ。

皆さん職人でも特別でも何でもないのだ。
普通に日々日常を生きる人たちなのだ。

子育て。仕事。趣味。

そんな場面の痒いところに手が届く。。。
そんな『page』でいたいのだ。

ちょっとだけ ”かばん屋”になった気分がした。
ちょっとだけ自分が作るモノが ”道具”であることに心躍った。

何はともあれ、これでいいんじゃないかと思った。

DSC07621_20130615092242.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり胸の奥が熱くなった。

前ブログ




DSC05414.jpg
DSC05410.jpg


AO。


そして、碧。

「みどり」と「あお」という2つの読み方を持ち、
”無色の中からひとつだけ浮かび上がる”という意味をしめすとのこと。

パパママの大好きな緑の大地、青い海のような存在になって欲しいという
願いをこめて、、、碧。


碧くんと会えること楽しみにしています。


そしてAOの列車の積み木で遊ぶ碧くんをちょっと想像してしまいました。。。

DSC05422.jpg


パパママおめでとう!
そして碧くん、コンニチハ!


アルバムに綴られる三人の写真が楽しみです。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一日休日。。。

トルコライスと命名された、このカツカレーとナポリタンとライスとキャベツの千切りからなるプレート。
調べると様々な節があるようだ。

DSC07600.jpg

不思議ではあるが、思わず注文してしまうトルコライス440円はあっぱれである。



今日メガネ屋さんに立ち寄った。
老眼」についてである。

ゴハンを食べようと茶碗を口に近づけるとゴハン粒が見えなくなったのをきっかけに、今ではミシンの針に糸を通すのが厄介だったりと、なにかと日常生活に不自由さを感じ出したこの頃である。

さてメガネ屋さん。
老眼」についてレクチャーを受け、簡易的な「老眼鏡」をかけてみた。。。
なんとピントが合うじゃないか。

妙な感動で喜ぶも、老いという域に達した事を突きつけられた感もまた事実である。

老眼鏡」。
買おうかどうしようか思案中である。。。

DSC07608_20130613094446.jpg



車のワイパーについて。
サービス旺盛な車種であれば、そのスピードや間隔が調整できたりするのかもしれないが、ビミョウな小雨の時のこのワイパーの間隔というものが、これまた妙に大切だったりするのである。
通常のスピードではそこまで拭いていただかなくても、、、と思い、ちょっと間隔あるモードに切り替えるとそれはそれではちょっと遅く、視界が遮られる時間にあたふたしてしまう。
結局そういう時は拭きたい時にいちいち手動で操作するのである。

DSC07604.jpg
DSC07602_20130613094444.jpg

曇り対策とこのワイパー事情。
車にとって永遠の課題ではなかろうか。。。


今日の雨。
漸く梅雨らしい雨と思いきや、台風の影響の雨らしい。

梅雨よ、何処へ。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言葉

今日録画までして見てしまった「金八先生」。
我々世代にとって、数あるドラマの中でもこの「3年B組金八先生」は特別なのである。
そしてドラマのセリフとは言え、当時心に響いた言葉を今聞いても心の鐘を鳴らすのである。

人生に於いて、誰しも心に残る言葉というものがあると思う。
そしてそれが励みであったり、教訓であったり。
愛の育みであったり、闇から抜け出すきっかけであったり。
歌の歌詞だったり、それこそドラマや舞台のセリフにあったり。
様々なカタチで今を生きるきっかけになっていたりする。

私にもそんな言葉が2つ3つある。
B組ではなかったが中学卒業式の後に担任から言われたひと言。
社会人となった年に、たるんだ私に苦言をくれた先輩からのひと言。
いろんなひと言。
いつも掲げて生きている訳ではない。
でもちゃんと心の特等席に腰を下ろし構えている言葉だったりするのだ。

言葉。
生きた会話の中の言葉。
書物にひっそり隠れた言葉。
手紙やラブレターに綴られた言葉。
ネットを介した文字での言葉。プラス絵文字だったり。
様々な言葉がこの人間社会の中で交差する。

交差するのだ。
分かち合う交差もあれば、反発し合う交差もある。
そこに信頼も生まれれば、愛の讃歌もある。願いもしない誤解が生まれたりもする。
長い年月をかけ、はじめてわかる言葉もあれば、
ストレートにその言葉に心打たれることもある。


なんだかそれが人間である意味のような気がするのである。

だから言葉って大切なんだろうなぁ。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝の15分、カラダにピース。。。

今朝、二度寝を決め込んだ。
朝、少しゆっくりテレビを見た。

DSC07596_20130612004420.jpg

ゆっくりフルーツもいただく。
ほんのちょっとの気持ちの余裕がこんなカタチになってあらわれる。


まずはCM。
なんと、ミスタードーナツカルピスがコラボを決め込んだ。
カルピスの誕生日である7月7日に因んで、星形のドーナツである。
それにそそられるグラスとのセット販売。
今日から販売らしい。
我々世代にとって、カルピスは特別な存在なのである。
こりゃ、胸躍る。


安室の新曲のPV。
その衣装に朝から釘付けだ。
オールロスでのロケらしい。
衣装の色、街の色、空の色。見事に決め込んでいるじゃないか。

DSC07548.jpg

ハチミツを入れたスプーンをねぶる口と手が止まった。


ここ最近のほんの朝の15分のことである。


まさに、、、

DSC07589.jpg


カラダにピース。。。




 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラストは夫婦かばん。。。

DSC07551_20130610151713.jpg


この10センチを縫えば、
オーダーいただいたトート全完成である。

一体いくつつくったんだろう。。。
つくった分だけ、みなさんに使っていただく。


有難きことである。


DSC07572.jpg


最後のひとつが完成。。。


DSC07577_20130610151715.jpg

ダンナさんのショルダーバッグは来週韓国に。
オクさんのドラムトートは来月マザーバッグに。
夫婦かばんである。


全部完成したら
少し肩の荷が下りた。


いよいよ夏がはじまる。。。って感じで少々胸躍る。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝と夜と

赤シソが出回りだした。

DSC07515_20130610102511.jpg


朝。
早速「赤シソジュース」を作った。(前ブログ
梅雨時期のお伴である。

DSC07525.jpg

出がらしのシソは天日干し。
ペイントの筆と一緒に太陽を浴びるのである。



夜。
少し夜遊びである。
仕事が終って駆けつけたが、ライブも終っていた。

DSC07529_20130610102449.jpg

DSC07528.jpg


DSC07534.jpg

この陽気な男がノンアルコールビールをご馳走してくれた。
今日6本目のノンアルコールビール。
違った意味で酔いそうである。


もうすぐ、全部のトートが完成する。


1時間だけの前夜祭である。

DSC07537.jpg



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カッチンとつじ

しかしSNS(ソーシャルネットワーク...云々)とはあらためてすごいと思った。

「西田検索プロジェクト」なるものを発足して二日。
あっという間に見つけられたのだ。

かれこれ30年。
小学校の同級生から突然メールがきたのだ。
カッチンとつじ。
当時都会はドーナツ化現象で児童がおらず、
その中でも男子が異常に少なかったのだ。
男子8人。その中でいつも一緒に遊んでいたカッチンとつじである。


卒業アルバムを見返すと、、、
カッチンの将来の夢は「カメラマン」。
辻の夢は「商売人」?
私の夢は「世界敵な靴屋さん」

DSC07582.jpg


私含め、見事なオッサンぶりだろう。。。

さてさて、会える日が楽しみである。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コトノハ

撮影が終わり、ハーブの足湯にハーブティ。
木の実のご馳走に喜ぶ小鳥のさえずりとほのかなハーブの香り。
そして目の前に広がる海。

DSC07480_20130607120043.jpg

只今、完全リセットな気分なのである。

DSC07497.jpg




DSC07134_20130607120017.jpg

香り。

DSC07271_20130607120018.jpg

DSC07282_20130607120019.jpg


温泉やマッサージ。
疲れたカラダを癒すのもいろいろある。
でもそんなカラダを、気分を包む香りもまた大切な癒しである。

DSC07369_20130607120021.jpg

DSC07373.jpg
DSC07387_20130607120039.jpg

DSC07218.jpg

DSC07236_20130607121445.jpg


コトノハ」。
ふっと頭に浮かんだこの言葉に意味はないとの事。
でもそのひらめきであり、出会いのようなその言葉がぴったりである。


DSC07461_20130607120042.jpg

施術が終れば、この坂道を昇れば灯台である。
大海を目の前に左は九十九里。右は房総半島が一望できる。
大きく深呼吸。
誰もいなかったら大きな声を出していいかも。。。


DSC07496.jpg

芳香整体コトノハ」さんのHP作りのお手伝い。
『page』の写真がお役に立てれば...と思う。


すっかり香りに包まれた。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お中元セット

梱包していて、
サラダオイルでもカルピスでもないが、、、
何だかお中元セットのようである。

DSC06660_20130606095807.jpg


雨もなく、今日も暑い梅雨である。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマフォ事情。。。

我がスマフォのことである。

画面にあらわれるキーボード。
横に3列。縦に4列並ぶキーボードである。
当然「あ」のキーからは「あいうえお」が打て、
「な」のキーからは「なにぬねの」が打てる。
しかしどうもそのキーが全体的に下にズレたようなのだ。
つまりキーボード2段目の「た」を打つと1段目の「あ」が反応するのだ。
同様、「や」を打つと「な」が反応する。
どうも表示されたキーと実際反応するキーとにズレがあるのだ。
厳密に言うと、一段きっちりズレているのではなく、キー半分くらいズレているようなのだ。
「た」のキー真ん中から上が「あ」に反応する。

だからリズムよく打っていても、でき上がった文章は奇々怪々である。
人に話してもまったく信じてもらえない。
意外に指先に問題があるのだろうか。


DSC07117_20130605152543.jpg

ちょっとスマフォを振ってみた。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空腹のバリウム

今日は町の胃がん検診の日である。
本当は先週金曜日だったが、前の晩うっかり飲んでしまい今日になったのだ。

胃に関する検診は気が重いのである。。。
というのも十数年前、派手な胃潰瘍で大変な思いをしたのと、それ以来胃の検診となると必ず引っ掛かるからである。
ピロリ菌とやらである。。。


昨晩から今朝も朝ごはん抜きなので、そもそも胃が空腹で限界である。
先週金曜日に検診を受けたsotobo父は、はじまると同時に行ったらしくすでに60人ほど並んでいて1時間以上待ったらしい。そういった情報から終る間際の方がいいだろうと遅い時間に出発した。
それだけ空腹もマックスである。
検診会場に着くや否や、ざっと100人以上は並んでいるじゃないか。

待つ事ちょうど2時間である。
ご近所のMさんと一緒になったので、2時間おしゃべりできてよかった。
そうでないと多分眠ってしまっているだろう。

DSC07113.jpg
間違ってゴミ箱に捨ててしまったのでクシャクシャ....


さて、久しぶりのバリウムである。
胃をふくらます発泡性のある薬を飲み、それからいよいよバリウムである。
「重たいのでお気をつけくださいね。」との忠告。
紙コップの白い液体。
重いと言ったってしれているだろうと思ったが手に取りビックリ。
見た目を超越した重さは想像以上である。

鉛が入っているんじゃないだろうかという重さである。
思わず声が出た。
空腹にコレを飲むのか、、、
躊躇したり味わおうなんて思うといらぬ壁にぶち当たる。
一気飲みである。。。

「ゲップは止めてくださいね。」
そう言われると、出ないゲップも出そうとしてしまうじゃないか。。。

そこは踏ん張り、ここからはいつもの通り機械に乗り、色々な角度からの撮影のため回されるのである。
ある種、アトラクションである。
お年寄りには厳しい乗り物であろう。
酔う人が出てきても仕方ない乗り心地の悪さである。


頭の中で文句言いつつも、終了である。
限界を超えた空腹に見た目を超越した重いバリウム。それにアトラクション。
一気にぬぐい去ろうとラーメン屋さんに飛び込んだ。
こってりしたラーメンで一掃しようと、担々麺。半ライスもお願いした。


さて、渡された「下剤」。
これまた胃に残ったバリウムを一掃するためである。
先に出されたお冷やで飲んだ。
慣れない下剤でこの先どうなるか心配だったが、そんな事より空腹を満たすべく担々麺が先である。
一気に食べ干した。
途中、下剤でこの折角の担々麺も押し出されるのか心配になった。


夕方、下剤が効きはじめた。
そこから先はリアルに綴らないが、担々麺は無事だった。

消化にも順番があるという事だ。

あとは結果待つのみ。
今年もピロリ菌との付き合いになるのだろうか。。。



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CALIFORNIAから。。。「LOVE ♡」

朝7時。
薄暗い空ではあるが、雨は降っておらぬ。
梅雨の空。それも海辺の空なら尚更気まぐれである。
恐る恐る降らぬ事を願い、作業をはじめる。

朝8時。
静かだった朝にバシャバシャという単調な音が響き渡る。
あわてて外を見ると雨である。
普通な顔して降っている。
こっちの願いなどおかまいなしだ。

電話をすると、もう東金まで来ているとのこと。
朝早く出発した甲斐あって、もう東金である。
東金は曇ってはいるが時折晴れ間も覗くらしく、受話器の向こうから安堵の気持ちが伺える。
がしかし、こっちは普通に降っている事を告げる。

みんなで「........。。。」

あとは止むことを願うだけである。



あれから1年半。
はじめて『page』の出張で新幹線に乗った結婚式の撮影である。

そして今日はこうして新たな記念に。。。

DSC06740_20130603164826.jpg

DSC06823.jpg

DSC06827_20130603164849.jpg

DSC06835_20130603164849.jpg
DSC06845.jpg

DSC06868_20130603164909.jpg

ここは CALIFORNIA……。
いやいや御宿海岸である。

DSC06753_20130603164829.jpg


DSC06772.jpg

DSC06807.jpg

ONJYUKU……

DSC06915_20130603164913.jpg

32weeks……

DSC06923_20130603164915.jpg

page……(恐縮)。

DSC06939_20130603164932.jpg

LOVE.....♡

DSC06946_20130603164932.jpg


すっかり上がった。
上がったどころか、すっかり青空である。
聞くとふたりは晴れ男に晴れ女らしい。

DSC06994_20130603164947.jpg


予定日は来月である。
夏の男の子。
ママの名前にも「夏」がはいっている。

DSC06977_20130603164935.jpg

今日のこの空のように、
パパママのこの笑顔のように、
晴れやかな誕生を願うばかりである。

DSC06831_20130604000458.jpg

DSC06784_20130603164832.jpg

PEACE.....


CALIFORNIA からでした。。。




DSC06885.jpg

 パパのお仕事....「坩堝



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| 『page』 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つくるの「わ」

ずっとひとり籠って「つくる」していると、
他の人の「つくる」を見たくなるのである。


DSC06642_20130603085830.jpg


にわのわ」。


DSC06671.jpg


ナムル丼を食べた。


DSC07109.jpg


佐藤さんのコップを買った。


DSC06673_20130603085833.jpg


来年、この「わ」に入ってみようかと思う。


 「にわのわ
 「佐藤ふきガラス工房



 『page』

Information:
『page』の最新情報はコチラから → news

| ソトボ 日誌・生活 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。