2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は『ナチュラルライフマーケット』

あれからちょうど半年。早いものだ。
今日も楽しみだ~。
でも天気が微妙で、、、晴れ間が出たと思ったら、厚い雲が覆いかぶさってくる。
何とかもってほしいものだ。。。



ナチュラルライフマーケット』。(前回ブログ

今回も新鮮な野菜やおいしいスイーツ、天然酵母のパンにお米、手づくり雑貨に陶器……。
前回よりも活気を感じる。お客さんも増えたなぁ。。。
ナチュラルライフマーケット

大量生産大量消費の昨今、みんながこうして集まるのは、薄れてしまったものがここにはちゃんとあるからなんだろうなぁ。
工業製品とは違った、安心とぬくもりがあるんだろう。

ナチュラルライフマーケット


作り手の顔が見え、作り手の気持ちを感じる。


ナチュラルライフマーケット

ナチュラルライフマーケット

ナチュラルライフマーケット


ひとつひとつ違う表情から手のぬくもりを感じる。


ナチュラルライフマーケット

ナチュラルライフマーケット


笑顔の中に、ちゃんと意志が見え隠れしている。


ナチュラルライフマーケット

ナチュラルライフマーケット


自分たちのペース。何が大切なのか。


ナチュラルライフマーケット

ナチュラルライフマーケット


やっぱり子供たちは絵を描くのが好きなんだ。


ナチュラルライフマーケット

ナチュラルライフマーケット


地元への感謝と誇りと好きって気持ち。。。


ナチュラルライフマーケット

ナチュラルライフマーケット

ナチュラルライフマーケット


ここに来ると元気が貰える。
自分の中で忘れているというか、後回しになっちゃっているというか、、、
自分の中で大切だってわかっていながら、気づくとその大切を大切にしていない。。。

私も洋服だけど、「もの作り」の世界にいる。
ハサミで切り、ミシンで縫い、手でまつり、できあがってうれしくなったり、、、それが「作る」ってことだった。そんな「作る」が大好きだった。

今はなぜか、手で作るより頭で組み立てている。

だからここに来ると元気も貰えるんだが、ちょっと反省する自分もいるんだなぁ。。。

ナチュラルライフマーケット

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨上がり...夕食前...カメラ散歩

夕方、「ほぐし職人」さんで体のケアをしてもらった。
終わった頃にはもう雨も上がっていた。



雨上がりの夕方、カメラぶら下げ近所を散歩。

雨霧で白く霞がかっているが、長く続いた雨上がりは空気が澄んで気持ちいい。

雨上がり

水たまり。。。

雨上がり

水滴でキラキラ。。。

雨上がり

静かな水路。。。

雨上がり

アイガモも大きくなった。。。


sotobo家の灯りが見えて来た。
妻マチルダが夕食の準備をしている。
夕食

盗み撮り。。。

ブリの照り焼きと豆腐ハンバーグでした。。。
夕食

| ソトボ 日誌・生活 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日のあれこれ......

昨日はよく降った。
当然のように強風もセットでやって来た。
電車に影響が出るかと思ったがすんなり帰ってこれた。
奇跡だな。。。
そんな夜だったので、今朝の一宮海岸はこんな感じ。
一宮海岸

大荒れだ。当然波乗りに挑もうとする勇気とど根性のサーファーはいない。
そりゃそうだ。危ない。

大量の雨のせいで水田の稲が見えなくなっている。
素人なのでわからないが、大丈夫なのだろうか。。。
(No Picture Sorry...)

治ったと思っていたジョルノの膀胱炎が再発したみたいだ。
やっぱり時間がかかるんだなぁ。。。
明日また病院行こうな。。。
膀胱炎

成長に火がつくと早いものだ。(前ブログ
ドングリ発芽鑑賞ポット」。
日に日に芽が伸びる。。。ってよく見ると違うところからも芽が出ているじゃないか。
スゴいな。。。
ドングリ鑑賞ポット

先日亡くなった栗本薫さん。
私の好きな小説家だ。
天井まである本棚の一番上に、、、、
栗本薫

あった。あった。
読み返そう。。。ご冥福をお祈りいたします。

今日仕事先のスタッフが二人退職した。
一人はリーダー、もう一人は美食倶楽部(前ブログ)のひとり。今まで一緒にやって来た人がいなくなるっていうのは、ポカンと穴が空く感じ。
そのポカンは来週仕事先に行った時にあらためて感じると思う。


梅雨を前にした貴重な週末、天気がもひとつらしい。。。
のんびりするとするかな……。

あっ、片付けなきゃならない仕事があったんだ。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近心配に思う事

最近感じる。。。
こんなじゃなかった。。。
明らかに。。。
人が増えた。。。



私は基本東京に向かうのに、07:00発の京葉快速を利用している。
この電車は上総一ノ宮駅が始発なので、確実に座って眠って東京まで行ける。
始発ということだけで座って眠れる訳でなく、上総一ノ宮駅から座席が埋まる程の乗客が乗ってこないからだ。
多分50%くらいかなぁ。。。いやいやそれももう過去の話。
というのも確実に乗客が増えたのだ。50%だったのが、75%(細かいけど)くらいは一宮で埋まっている感じ。
大体乗る車両はいつも決まっているもの。だから乗客の顔もある程度なじみの顔になる。
しかし最近、新顔がちらほら見受けられるような。。。
こりゃ、確実に増えたな。。。

朝の電車状況だけじゃない。
ここ上総一ノ宮駅の改札はひとつ。(自動改札だよ!!)
海側にはなく、踏み切り渡った側にあるのみ。
不思議な事に、ターミナル風に車がぐるーっと旋回できるような造りになっているのは改札のない方。改札のある方は、ただただ道幅が気持ち広いくらいで、そこにタクシーやらバスやらお迎えの車などが入り交じる。当然改札のない方はガラガラだ。
実際、電車が到着する時間、特に夜の7~8時くらいにはいつもお迎えの車で混雑する。それに電車の本数が少ないのも集中するする原因のひとつだ。
上総一ノ宮駅
↑↑↑改札のない方。。。

ちょっと説明しておくと、この駅の利用客はかなり遠くからやって来ている。
ご近所の人は徒歩だろうが、基本は車だと思う。(駅前に個人でやっている駐輪場もあるが)駅近に駐車場を借りている人(私も)もいるが、送ってもらったりお迎えに来てもらっている人も結構いる。
上総一ノ宮駅
↑↑↑朝の上総一宮駅前。もっと混むんですね~。ここにバスも。。。

そんな状態がここ最近尋常じゃない。
混雑タイムになるとハンパない車が押し寄せる。
他府県ナンバーの車もちらほら見るってことは、こっちに移住してナンバーの書き換えが未だってことなんだろうなぁ。
確実に増えているよ。。。

TVや雑誌で取り上げられているここsotobo。
別荘に、永住にと注目を浴びている。
見渡せば新築の家も、建設中の家も随分増えた。
それは人が増えたって事だもんなぁ。。。

その内、朝の席取り合戦がはじまったり、駅前が車で身動きできなくなったり、、、。
うわぁぁ~~想像しただけでゲーーーだ。
東京にゆっくり寝て行けるってのが、ここ一宮を選んだ理由でもあるのに。。。

一宮町やJRの早い対応に期待するしかない。
ゆ~っくり、の~んびりがここsotoboのいいところなんですから……
町長さん、JRの偉い方、その辺の対応、ひとつ宜しくお願いしますネ!!

| ソトボ 日誌・生活 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年こそは.....西洋ツゲの挿し木

天気は下り坂らしいが、
ここsotoboは朝から気持ちいい日差しだ。
海から上がると、ギターを弾いている波乗りの男性。。。

海岸

波の音とギターの音色。。。
いいね。。。

sotobo家に戻っても、ずっと波の音が聞こえている。
やっぱり下り坂なんだろうなぁ。。。



昨年は失敗に終わった。
西洋ツゲを植え込んだのが、ちょうど梅雨明けの時期だった。
挿し木は梅雨時期がいいって言う、造園業のN田さんのアドバイスだったが、タイミングがちょっと遅かった。(前ブログ
「元気がよければ10日程で根付くよ。」
ということで試してみたが、結局根付かなかった。

sotoboはまだ梅雨入り前だが、ちょっと試しに何本か挿してみようかと…。

ツゲ
↑↑↑生きのイイ新芽部分を5本程切り取って、、、

ツゲ
↑↑↑葉っぱを1枚だけ残して、その葉っぱを斜めにカット、、、

ツゲ
↑↑↑土に挿す枝の先も斜めにカット、、、

ツゲ
↑↑↑そして植え込みの間に、、、ブスッと、、、

昨年の根付かなかった枝の横に、、、

あっそうだ。鉢植えにも何本かやってみよう。。。

あっ。新芽部分じゃなく、ちょい古部分の方が良かったんだ。。。
まぁいいか。ちょっと様子を見てみよう。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緊張に弱いんだなぁ.....

大きな会社を訪問すると、決まって受け付けがあって、決まってきれいな受付の女性がいて丁寧に対応してくれる。
大会社の門構えに圧倒されているのか、きれいな受付の女性に照れているのか、、、総合的に苦手なのだ。
今日もその大会社を訪問した。。。
外は今日も夏日。いつものように短パンスタイルだ。
センイ

ガラス張りの自動ドアが開き、遥か彼方に受付のカウンターがある。
まず第一段階として、この自動ドアと受付カウンターまでの距離が私を境地に追いやる。
起立して受付の女性はニッコリ迎えてくれているんだが、カウンター到達までの間どうしていいかわからない。じーっと見つめ返していいのか、、、間が持たないのとばつが悪い。。。恐縮恐縮。。。
これが緊張のはじまりなのだ。。。

なんとか無事到達。

「○○のソトボと申します。」

「いつもお世話になっております。」(ペコリ)(こっちもペコリ)

「繊維製品部の△△さんお願いします。」

「かしこまりました。それではこちらにご記入お願いいたします。」

ご訪問カードの記入だ。
私の名前だけでいいかと思えば、部署と担当者名まで記入してくださいと。。。
緊張が走る。。。
緊張の挙げ句、、、「繊維」の漢字が出てこない。。。
20年以上もこの業界で仕事しているのだ。「繊維」って漢字を忘れる訳がない!しかし頭に浮かばない。。。どうしよう。。。
更に緊張が走る!走る!!
………。。。
この期に及んで「繊維」ってどう書くんですかなんて聞ける訳がない。
目の前では私がスラスラ書いたら、入館バッチを渡そうと待ち構えている。やっぱりニッコリして。。。
さぁ、どうする!
!!!
「製品部」
とだけ書いてしまった。これではバレバレだ。
「繊維」って漢字が書けないんだと思われても仕方がない。だって出てこないんだから仕方ないじゃないか……
すると受付の女性が書き添えてくれた……やさしい♥
ン??
「センイ」
カ・タ・カ・ナ……かよ。。。
センイ
↑↑↑やさしくカ・タ・カ・ナ……

商談も無事終わり、入館バッジも返して退散。。。退散。。。

見上げればスゴい ビルディング......

あぁぁぁ~苦手だ.....。。。

| 東京 日誌 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドングリポット成長記

あれは4月5日。
3つそれぞれから芽が出た「ドングリ発芽鑑賞ポット」。(前ブログ
早いものであれからひと月半が過ぎました。
今ではこんなに大きく立派に成長いたしました!!

どんぐり

小さいながらも新緑のしっかりとした葉を広げる様子は愛らしくもあります。

しかしお気づきの通り、真ん中のひとつだけは4月5日の時点から然程成長が見られず、どうしたものかと思っておりました。
成長した2つのポットだけを贔屓していたということもなく、3つとも同じように毎朝水をやり、成長を願っておりました。
そんな私の気持ちが通じたのか、先週末から少しずつ芽を広げる仕草が見えて参りました。

どんぐり

立派に葉を広げた2つのポットの間で、
「ボクもがんばる!!」と、
力振り絞って伸びようとするこの様は、この世に生を授かり、生きようとする躍動感のようなものを感じる程であります。

さぞかしこの2本の成長した葉も、
「がんばれ!がんばれ!」
と声援していることでありましょう。


この3つのドングリポット。
これからどのようなドラマを繰り広げていくことでしょうか。楽しみであります。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家の前に魚屋さん

昨年の今日、ひょうが降ったらしい。
そして今年の今日もひょうが降るかもしれないと、、、。
天気が荒れるってことだな。。。

今日のsotoboの天気はこんな感じ。。。
朝4時に雨の音で目覚めたが、当然二度寝。
休日の二度寝ほど気持ちいいものはない。
結局6時に完全起床。
雨が上がったと思ったら、突然のバケツで叩き付けたような大雨。と思ったらすっかり上がり、また叩き付け……。そんな午前中で、午後も不安定極まりない。叩き付けにプラスして1回きりの雷がドーーン!! 夕方から青空。。。めまぐるしい変化の一日だった。

そんな調子の雨の合間に、、、
ピンポーーン♪
「ハイ?」
「魚屋です。」



実は先週はじめてsotobo家の前で軽トラで魚を売りに来ている魚屋さんに出会った。
一宮の魚屋さんらしい。(場所聞いたけど忘れてしまった。。。)
今日はピンポン♪を鳴らしてくれた。

新鮮な魚だけでなく、魚介類のお惣菜やお豆さん、シュウマイも。
移動魚屋さん

どれどれ……
移動魚屋さん
↑↑↑おっ!獲れたて!

移動魚屋さん

今日は卵たっぷりの赤カレイとなめろう(先週も頂いた。)。
そして森川豆腐工房の絹こし豆腐。
一宮のお豆腐屋さんのようだ。(知らなかった。)

移動魚屋さん

軽トラの荷台の側面と後が上がってお店になる。
頭を下げないと商品が見れない高さなので、頭を打ってしまう。。。
先週だけで5回は打った。
だから私が動くたびに、親父さんが
「気をつけて!」
と。
今日も打つ前に「気をつけて!」と言われたのに、やっぱり打った。。。
移動魚屋さん


夕食担当は妻マチルダ。
なめろうは味が濃いめ。もっちりした美味しさだ。
移動魚屋さん
↑↑↑クラッカー添えて酒のあてに。

赤カレイは煮付け。

移動魚屋さん
↑↑↑豪快にドーーン!

身がホクホクでコロコロ。美味い!

そして気になる森川豆腐工房
レタスとトマトに森川豆腐のサラダ。
結構しっかりした味わいのお豆腐だ。
湯豆腐にもいいかも。。。

ウップ!! ごはん3杯は食べ過ぎか……。

「美味しいものを食する」

食べ過ぎでもなんでも、この時が一番幸せなのです。。。

お魚屋さん。いろいろサービスしてくれてありがとうございます!

| ソトボ 日誌・生活 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐かしの上野でルーヴルを感じて。。。

朝の5時にはもう車が並んでいた。
海から上がったら更に、、、
いつもなら海が眺めれるのに、車が並んで海が見えない。。。
海岸



休日だけど東京に向かった。
朝からサンバの練習に出かけた妻マチルダと上野で待ち合わせだ。
デートだ。
上野は妻マチルダと出会った街だ。
「懐かしいね。。。」
そんなセンチな気持ちに浸るでもなく、練習上がりで喉がカラカラの妻マチルダと海から上がって腹ぺこの私。
「上野だしねェ~」
ってことで、アメ横ガード下脇の「やきとり 文楽」。
お天道さんの下、昼間っから一杯だ。
上野


上野で待ち合わせしたのは、何もガード下で一杯やるためじゃない。
目的はこれ。
ルーブル

ルーヴル美術館展」だ。

ビール飲んでルーヴルってのもちょっと申し訳ない気もするが、、、。
TVや雑誌などの宣伝からして、スゴい人なんだろうなぁぁぁぁ………。
ズバリ! チケット購入1時間待ち。入場1時間待ち。
チケットは事前購入していたので1時間待ちのみ。酔いも冷める。。。
ルーブル

ル・コルビジェ設計の国立西洋美術館もこの行列ではじっくり堪能するのも難しい。。。
きっちり1時間で入場できた。。。

パリのルーヴル美術館には2度行った事がある。
20代の若い頃、仕事で訪れた際、合間を見てルーヴルに行った。
モナリザを目の前にした感動だけで、これといった思い出がない。
今思えば勿体ない話だが、その時はそれくらいしか感じなかったのは仕方ない事だ。
40を過ぎた今、何を感じるんだろうか。。。

中尾彬ナレーションの音声ガイダンスを借りた。
いざ、ルーヴルへ。。。

  ー 閉館まできっちり1時間半… ー

疲れた。。。
うっすらだが、20代に訪れたルーヴルをちょっと思い出した。
作品の数量はパリに比べたらほんの一部だが、やっぱり魅了されてしまう。
国・王・権威・階級・政治・経済・宗教・神話・戦争・植民地・科学……
そういった17世紀ヨーロッパの時代背景と、この絵画との関係。
絵画は、権威の象徴の為、上流階級の嗜好の為、貢ぎ物、異国の様を伝えるため、、、
色々な役割を担っていた。
その1枚1枚の絵画から読み取れるその時代背景とメッセージには歴史の重みを感じる。
そしてそれらをキャンバスに油彩で表現していく技術と感性。
自分の目で見て、感じ、そして技術と感覚で作品として仕上げていく。
「どうやってこれが描けるんだろう。」。
これが大方の観客の感じたところだと思う。
構図だったり、タッチだったり、難しいことはわからないが、人の表情、肌感、衣の質感、黄金のきらびやかさ、果物のみずみずしさ、花の鮮やかさ、戦場の悲惨さ、、、
今ではデジカメでパチッで終わるものが、幾度の色の重なりでその本物感を表現していく。
時には圧力もあったんだろう。時代の中、事実とは異なる絵画を描かなければならないこともあったんだろう。
芸術は歴史を後世に伝える手段として、そして作品を通して芸術本来の美やその技術を後世に伝授する。

40過ぎた私はそん事を感じた。。。


sotoboへの帰りがけ、妻マチルダの眼鏡が出来上がったのでららぽーとに。

………。。。

見ようによっては、、、塩沢トキ? DJ OZMA?

これも感性だ!!

ルーブル

| 東京 日誌 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の携帯電話事情.....高性能なカメラ

あれは3月27日。
i Phoneに買い替えに行ったら、sotobo父母の携帯含めて6台買うことになったあの日だ。
  *詳しくは →→→ 前ブログ
家族間通話が無料って事で、sotobo父母の分も買い替えたのだが、sotobo父母が住むマンションがどうも電波が届かないようで、通話どころではなかった。
(前の携帯は通じた。。。)
結局、家族間通話無料ってのが成立しなくなり、っていうか無料でなくても通じない携帯は意味をなさないので、また元の携帯電話会社に戻す事にした。これGW中の話。。。
(あっ。i Phoneだけは残しました。。。)

都心じゃ問題ないのかもしれないが、なんせ首都圏といってもこの海っぺり。ちゃんと確認しなかった私も悪かった。。。

進歩しているんですね~。前の機種より電波状況が良くなった感じ。携帯電話成立。。。

そういう事で、あまり機種にはこだわっていなかったのだが、妻マチルダがカメラ付き携帯というか、高性能カメラに携帯が付いたような機種にしたので、私も同じ(色違い)機種にした。(同じ機種にせざるを得ない理由は、これまた前ブログを参照あれ!)
カメラ携帯

私の携帯の用途といえば、通話とメールで事足りる。便利な機能も今時の機能も私にとっては小難しいだけ。
カメラはいつも持ち歩いているので(必需品!)、この高性能カメラも昨日までまったくいじっていなかった。
高性能といっても所詮携帯の付録的存在。あまり期待していなかったのだが、、、だ~が、、、撮影してみてビックリ!!
付録どころかれっきとしたデジタルカメラ。
機能も操作方法もカメラと何らかわりない。
「スッゲーー!」
進歩しているんですね~。
という事で今日はいじくり倒して、あれやこれやの機能を堪能して、パチパチパチパチ……
携帯で撮影
↑↑↑昨日はじめて撮影。『下町のメダカ』

携帯で撮影
↑↑↑『夕暮れの一宮海岸』

携帯で撮影
↑↑↑『今日の夕飯 簡単パエリア』←男の健康料理。。。

昨今の「付録」や「おまけ」というのは、商品よりも主役を張っている。
雑誌の付録も立派だし、お菓子のおまけもおまけの域を超えている。
私の小さい時はグリコのおまけにウキウキしていたものだ。
ちゃっちくても小箱を開けるあのドキドキ感がたまらなかった。
今はおまけの中身を確認して商品が買える。
おまけ付きお菓子なのか、お菓子付きのおまけ(?)なのか、、、

カメラ付き携帯なのか、電話付きカメラなのか。。。。

いやいや便利なようで、複雑な世の中になったもんだ。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小さな喜びに喜べますか??

朝、販売機でコーヒーを買ったら1本当たった。

ラッキー



いつからか、こういう小っちゃな喜びに素直に喜べなくなった。

「これで今日の運は使い果たしたなぁ。。。」

みたいな、、、

ダメですねぇ。

「朝から幸先いい!今日一日いい事あるぞ!!」

って思わないと。。。

外は今日も夏日。気持ちいい太陽だ。

この1本はお昼休みに飲むことにしようっと。。。

| 東京 日誌 | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インフルエンザとカエルにご注意!!

夜、駅からsotobo家に帰る車中、スピーカーから、、、
新型インフルエンザの感染が東京でも確認されたと……
いよいよやって来た。。。
うがいと手洗い。。。注意しないと。。。



インフルエンザもそうだが、この時期sotoboでは注意しないといけない事がある。
この暗い夜道。ご存知駅から海に向かう1本道。
唯一の信号機や、ポツポツと間隔の長ーい外灯とか、ホントの真っ暗闇とは言えないが、1本道の両側は田んぼが広がっているだけなので、結構そこそこ真っ暗闇だ。
そして夜になると、その両側の田んぼでは大合唱がはじまる。
「グェ~~グェ~~」「ンゴ~~ンゴ~~」「グオォォ~~グオォォ~~」
人間が真似しようと思うと、決まって鼻にかけた鳴き声になる、アレ。

カエルだ。。。

車で走っていても、窓を開けていると結構聞こえる。
環境的にはカエルにとってパラダイスなんだろう。
そんなパラダイスだから、カエルたちも自由気ままに行き来するんだろうなぁ。
「○○さんの田んぼにちょっくら行ってくるぜ!」的に道路を横断しているのだ。
そこそこの大きさでボテッとした体格。機敏に飛んで横断って訳にはいかないらしい。
途中休憩も含めて、ゆっくり横断している。

暗闇
↑↑↑結構、真っ暗闇。。。

気にかけないで走っていると、手前に来るまで気づかなかったりする。
「うわぁぁぁ……」
あわててブレーキやハンドルを切る事になってしまう。
前を見て運転というよりか、恐る恐る道路を確認しながら運転がお決まりだ。

そして今夜もいた。横断中だ。。。

冬眠から覚めてこれからエンジョイライフのカエルたち。
私も注意して走りますので、どうぞそちらも注意して横断してください。
「政府からのお願いです(麻生さんのCM)。」 って違うか。
sotoboからのお願いです。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに「こだまや」さん。。。

これだけ暖かくなると、平日でもサーファーが多くなった。
これから夏にかけてどんどん増えて行く。
私のようなまだまだビギナー域の者にとっては、あの人ごみ激戦区での波ゲットは結構辛いものだ。
折角のsotobo海なのに、都会にいるような気分になってしまう。
そんな経験を乗り越えて上達して行くんだろうけど、、、苦手だ。。。



今日はオフ。
午前中、一宮海岸で波乗りを楽しんだ。
厚い雲に覆われ、たまに日差しが出る程度で天気予報はハズレだな。

5月は紫外線が強いので、くもりでも雨が降っていても日焼けする。
実際雨の日でも、海から上がるとほっぺが赤く焼けていたりする。
一番イヤなのがウエットスーツ焼けだ。首から上、正確には喉仏あたりから上だけ焼ける
あの「ボクはサーファーです」的焼け方。
これまた、、、苦手だ。。。

海から上がって、遅めのランチ。
久しぶりに「こだまや」さんへ。(前ブログ

お店に上がると、「こだまや」さんと一人の男性。
聞くとヨガのインストラクターをされているとの事。
6月2日は「こだまや」さんがヨガ教室になるらしい。
男性曰く、、、
「インドで食べた家庭料理を思い出すんですよ。」と。

こだまや

男性が帰ると、20帖くらいあるお店に私一人。。。
いつものように写真をパチパチ。。。
こだまや

こだまや

いただきます。
こだまや

「こだまや」さんにBGMはない。
厨房から「こだまや」さんのご夫婦の声。
廊下を走るお子さんの足音。
そして私のシャッター音。。。
いいもんだ。。。

食べていると、襖が開いた。
くりくりヘアーのかわいいお子さんが入って来た。
「こんにちは。。。」
私がカメラを向けると、両手の人差し指をほっぺにあててニコッとポーズ。
「ハハハ……」
「写真を撮るのに教えたら、それからするようになって、、、」
かわいいぞ。。。


ゆっくりして行こうと思ったんだが、荷物の集荷をお願いしていた事を思い出した。
慌てて、、、、ごちそうさま。。。

こだまや

くりくりヘアーのベストショット、今度お渡ししますね。

こだまや

こだまや

| ソトボ 日誌・生活 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sotoboの家物語 ー 移住、その後...  ー クモは益虫なんだけど... ー

はじめに...
クモ嫌いの方は今日のブログは避けた方がいいかも.....クモの写真満載なもんで.....




こういうsotoboのような自然溢る場所で生活していくということは、どうしても覚悟しなくてはならない事がある。

ムシ。。。

キライ~! イヤ~! アッチイケ~!
と言っても、こっちの気持ちとは裏腹に、いつでもどこでもちゃーんとやってくる。
昆虫好きのファーブルのような人にとっては宝の山かもしれないが、ムシ嫌いの人にとってはいつ何時何がどのようにやって来るかわからない。
洗濯物からアブが飛び出してきたり、電車の網棚からムカデが落ちて来たり(ムシじゃないけど)、、、
「ヒーー!」「ヒャーーァァァ!!」
脅かしているわけではないが、やっぱりムシとは隣り合わせの生活になってしまうのだ。
慣れるしかないのだ。。。

ムシ全般がダメ~って人には、ホント辛い環境かもしれないが、時にはこんな蝶がユラユラ飛んでいて、、、
蝶

「まぁ~奇麗だわぁ~」って気分にさせてくれる時も多々ある。

先日のように蜂が巣を作ったり(前ブログ)、ちょっと網戸を開けておくと家中ハエだらけになったり、、、
まぁ、うまくつき合っていくしかないんだろうなぁ。。。
つき合うって言っても、ほったらかしじゃなく駆除のグッズや殺虫剤は山程ある。

そんな日常生活の中、2日に1回といっても過言ではないくらいイヤーーな気分にさせてくれるのが、クモの巣だ。
「朝クモは縁起がいい」なんて事を言われるが、sotobo家には四六時中クモがいる。
大きいのやら小さいのやら、、、。建設中には「タランチュラか!!」って思うくらいの毛が生えたデッカいのがいて、ちょっと引いた事もあった。。。

さすがに家の中でクモの巣に引っかかるてことはないが、家のまわりはクモの巣だらけだ。
ちょっと歩くとクモの巣に引っかかる。
クモの巣を取り除いたと思ったら、もう次の巣が出来上がっている。
いやいやこれホント!
ちょっと家のまわりを見渡しただけでも、、、、
クモ

クモ

クモ

クモ

クモ

このクモの巣ってのは何回引っかかっても慣れるもんじゃない。
顔にクモの巣がついててもヘッチャラ~とは到底ならない。
あのネバネバ感が不快な気分にさせる。。。

悪口並べても仕方がない。
そもそもクモは害虫を餌にする益虫である。
でもその餌確保の為のクモの巣に人間が引っかかるんだからいい気分はしないわなぁ。。。
あぁぁ、また悪口がはじまってしまう。

クモさん、日夜頑張っておられる害虫駆除には敬意を表しますので、、、
せめて...せめてドアを開けた時に急降下してくるのだけは勘弁してください。。。
ホントびっくりするので。。。



5月19日 夕方。

まさにクモの巣作成中。。。
クモの巣作成中

神業だよ。。。

| sotoboの家物語 ー外房移住、その後... | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キイチゴとグリーンピースと肉じゃがと久々の「男の健康料理」

今朝、アトリエから外を眺めると、小学生の男の子がまわりを気にしながら一生懸命に何かを摘んで食べている。。。
おぉぉーーその季節ですか……。。。「キイチゴ」。。。
昨年のブログ

小学生が引き上げた後、私もちょっと行ってみた。
結構、食べた跡(小学生だけじゃなく、大半は鳥だろうなぁ)があるのと、枯れてしまっているのが多い。
いちご

ちょっと水っぽいが、、、、甘~~い。
いちご

調べると、、、
繁殖力旺盛らしい。まだまだ初夏にかけて実をつけることだろう。。。
ウフ♥ ジャムにでもするかな。。。




「これ、最期の収穫やから~」と大阪弁で。
「あっ。すんません。ありがとう!」と大阪弁で返す。

先日『ミホノマツファーム』(前ブログ)のAさんから頂いた、コレ??
グリンピース

何コレ??
そら豆にしては小さいし、さやえんどうにしては厚みがあるし、あぁぁ~スナックエンドウ?にしてもちょっと違う……。
答えはグリーンピース
実は私、サヤ付きのグリーンピースってものを見た事がなかった。。。恥ずかしながら。。。
グリンピース

結構剥きやすく、パッパパッパ剥いていると、、、、、
「ウギャーーー!!」
妻マチルダの剥いた中から小さい芋虫が出てきた。
自然自然………
という事で久々の「男の健康料理」。
グリンピース



グリーンピースのポタージュ》

グリンピース
↑↑↑薄切りのタマネギをバターで炒めて……頃合いのいいところで主役のグリーンピース

チキンスープを入れてひと煮したら、フードプロセッサーで木っ端微塵。。。

グリンピース
↑↑↑裏ごししたら(ちょっといい加減に。。)牛乳入れてまたひと煮。
最期に生クリームを入れて出来上がりっと。

妻マチルダの《ビーンズサラダ》←当然グリーンピース入り。 と
《玄米のリゾット》でこんな感じ。。。
グリンピース

一見ヘルシーっぽいが、この横では揚げ物がガッチリ。。。

続いて、、、
肉じゃがのコロッケ風……???》

先日TVである女優さんが、お金をかけない簡単レシピって事で紹介していた料理に挑戦。

肉じゃがコロッケ
↑↑↑前日の肉じゃがの残りを潰します。。。

肉じゃがコロッケ
↑↑↑油あげを半分に切って裏返し、潰した肉じゃがを詰めて、口を爪楊枝で止めます。
後はトースターで焼いたら出来上がりっと。

油あげの裏が衣代わりでサクサクしていい歯ごたえ。
油で揚げていないので、ちょっとはヘルシー??
この頃にはビールもまわりほろ酔い気分なので、写真も荒くなってくる。。。
肉じゃがコロッケ
↑↑↑何だぁ この写真!!

夕方、移住男Sがやって来てディナータイム。
酔いもすすみ、No Picture Sorry……
古くなりすぎても勿体ないので、sotobo家の招き猫の封印も解いてしまった。。。(前ブログ

外は大雨の強風。。。
明日の電車への影響が心配。。。ってそんなこと気にもせず、招き猫は空っぽに近づくのであった。。。福を飲み干す??ってか。。。

| ソトボ 日誌・食 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついついハマってしまう100円ショップってホント楽しい!!

100円ショップってホント楽しい。
最近の100円ショップは何でも揃っている。
ごちゃごちゃした陳列から、お目当てのモノを見つけたり、発見~ってモノにでくわしたり、宝さがしのような気分にさせてくれる。そしてその宝物が100円なんだから、そりゃうれしい。
「エッ!これで100円!!」って思うほど、100円を超越した便利さや使い心地のものに出くわした時はホント感動だ。
sotobo家の中や車の中を見渡せば、100円ショップで調達したものが結構ある。

そんなこんなで今日も100円ショップで物色物色。。。
テンション上がって、ついついあれもこれもと買ってしまうのが100円ショップのコワいとこ。
今日のお目当ては洗濯ネットと計量さじだったんだが、結局23点も買ってしまった。。。反省反省。。。
でもね……(♥)



このマヌケ面に一目惚れ♥♥♥
(ちょっと「ロボコン」っぽい? えッ、知らない?!)
金魚の貯金箱

真っ赤なボディーに真ん丸目玉。金のウロコに丸みを帯びたこのフォルム。
おめでた感と縁起の良さを兼ね揃えた感じがして、ついつい。。。

金魚の貯金箱

1つは私、1つは妻マチルダの500円玉貯金用に。(前ブログ

100円ショップで見つけた100円の貯金箱が500円玉を呼んでくれる。。。

いやいや私たち次第でしょ。。。

金魚の貯金箱

ちなみに、ここ一宮にも100円ショップはあるんです。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハマヒルガオのお目覚め.....散歩写真

朝、海岸に行くと小高い砂浜のハマヒルガオが、みんな花びらをしぼめて風に揺れている。
ハマヒルガオだけに昼まで寝ている感じがして、ちょっとおかしい。。。



昼過ぎ、もう一度海岸に。
さすがにもう皆さん起きているだろうと、、、。
起きてました。。。
散歩

散歩

派手さはまったくないのに、砂浜が明るくなる。
この季節の気持ち良さを演出しているようだ。
散歩

海岸から一宮川に出る。
ブルー一色のトタンの大きな建物。多分倉庫だと思う。
散歩

この色褪せ感と意匠的な部分のまったくないところが、何か好きなんだなぁ。。。

ラーメン屋さんの横に色とりどりの花が咲いている。
散歩

そしてその横では、ぽつんとバスの停留所の看板。
散歩

散歩

長年潮風にさらされていい錆っぷりだ。
茂原駅とを繋ぐバスで、sotobo家の横を通過する。
実は日に3本だけ。。。朝1本に夕方2本。
出会うのも貴重だ。
この貴重なバスについてはまた今度。。。


ウロウロしていると、、、あぁぁ、、、一宮海岸行きのバス、、、
小学生だろうか、黄色い帽子の子供がわんさか乗っている。
川沿いの停留所で停まると、これまたわんさか降りている。
散歩


ご主人様は庭木の手入れ中。。。
ネコはのんびり日向ぼっこ、ってもう日陰ですゼ。
散歩

sotobo家の横には大きなお屋敷(?)がある。
散歩

この長ーい壁が何百メートルも続く。時折門から見える庭はそりゃそりゃ見事な庭園だ。

散歩終了。。。

気温は低めで風はちょっと冷たい。でも日差しは夏級。
洗濯物もよく乾いた。。。
散歩

さぁ庭に水やろっと。。。
散歩

| ソトボ 日誌・生活 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

磯の香り.....たこカレー

冷蔵庫にこれといって何もない。
食材の在庫切れ。。。
どうしようか。。。
どうしよう。。。
。。。。。
あっ、あれまだ食べてなかったなぁ。
あぁそうだね。

夕食の話だ。



この間、「なのはな」(前ブログ)でついつい買ってしまったコレ。
たこカレー

千葉ブランド水産物認定
太東・大原産真だこ使用
たこカレー

レトルトカレー。
今夜の夕食だ。

太東・大原といえば伊勢エビの水揚げで有名だが、
ここのタコも負けず劣らず有名だ。
たこカレー

調理は簡単。
鍋に水を入れ、沸騰したらレトルトパックのまま3~5分温める。
温まったらごはんにかける。。。だけ。。。(当たり前か…)

レトルトパックの封を切る。。。
おぉぉ~カレーの香りよりタコの香りが勝っている。磯の香り。

たこカレー

ちゃ~んといっぱいタコが入っている。
ではではいただきます!

実食!!
口に入れた瞬間、甘みが広がるが次にはちゃんと辛さがやってくる。
でも辛すぎるってことはなく、煮込んだコク深い味わいのカレーだ。
食べていてもカレーの香りよりも磯の香りがする。。。
やっぱり千葉ブランド水産物に認定されたことだけのことはある。
ごはんだけでなく、パスタやパンにも合いそうだ。
たこカレー

癖になりそうな味。。。

大変美味しゅうございました。

ちなみに1食分(220g) ¥530-。
ここsotoboのいろんなところで売っていると思います。
是非一度ご賞味あれ。

| ソトボ 日誌・生活 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こういうタイトルを見ると ついつい手が伸びます。

CASA BRUTUS 6月号
「海の住宅・山の住宅 最新案内」
こういうタイトルを見るとついつい手が伸びます。
それもコレ……
casa brutas

手を出さない訳がありません。


最近、何かとクローズアップされているここsotobo。
移住... セカンドハウス... 別荘... スローライフ...
いろんな目的で人が移り住んで来ている。
私が引っ越して来た2年前から比べたら、結構家が増えた。
それに海辺のライフスタイルを提案する賃貸物件も現れた。
そして今回のこの雑誌。
casa brutas
↑↑↑外房線車中にて。。。

以前お邪魔したご近所さんも載っている。(前ブログ

目的は違えど、sotoboに移り住む人に共通している事があると思う。
ここsotoboに来て「自然なんて大っキライ!」って人は誰もいないはず。
自然に触れたり、感じたり、共存したり、恵みを授かったり、、、。
波乗りする人、海を眺める人、作物を育てる人、草花を育てる人、釣りをする人、ハイキングする人、野原を駆け回る子供たち……。
都会の生活では味わえない「生の自然」(変な言い方?)とでも言いましょうか、それに気づいてそれを味わいたくってここに来たんだと思う。

そして都会と違ったsotoboのリズムがあり、時間の流れがある。
そのリズムってもんを狂わしたら意味がない。感じなかったらつまらない。
都会とは違う風が吹いているんだから、時間が流れているんだから、都会にあるようなものを求めたら退屈なだけだ。

いろんな人が集まって活気づけばいい。それは楽しい事だ。

リトル都会になったらつまらない。

この何とも、ゆる~~い「コレ」!
sotoboに来て体で感じるこのゆる~~い「コレ」!

この「コレ」だけはいつまでも感じていたいものだ。。。



しっかしこの雑誌に取り上げられているみなさんの豪邸。
スッゴイなぁ……と感心するばかりであります。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 22:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕方の海岸散歩

只今6:00前。
海岸

波ひとつ風ひとつない穏やかな朝の海。海というより湖だ。。。
しかし穏やかすぎてちょっと残念なのだ。
だって朝一波乗りしようと思っていたからなぁぁ。。。



今日やる事!!
先日葛藤の末購入した新しいPCのあれやこれや。。。(前々ブログ)(前ブログ
一応最低限使えるようにはしてあるのだが、いろんなソフトやデータを旧から新に移行したり、ダウンロードしたり……。結構やることがたくさんある。

最近のPCの進化のスピードの早い事早い事。。。
あっという間に性能は良くなるは、容量は大っきくなるは、バージョン○○だと、、、。
進化して行く分便利にはなるんだろうが、手間と時間がかかる。
バージョンアップしないとデータが見れなかったり、使い勝手が変わったり、、、。
「あぁぁ~PCに支配されてんなぁ…」
と、前向きなのかどうなのかわからないテンションで朝からせこせこ作業の一日だった。

夕方、ジョルノとヴォナをつれて海岸に散歩に出た。
朝にはなかった風が昼過ぎから強くなってきた。低気圧のせいだろう、夜半から雨らしい。

海岸

夕日で長い影が海に向かって伸びる。。。

その夕日に照らされながら、コサギが防風林に集まってきている。
海岸

ご夫婦が1つの双眼鏡を代わる代わる覗いている。バードウオッチング…コサギウオッチングだ。。。

海岸

1匹のビーグルがこっちを向いて吠えている。
波乗り中のご主人様を待っている。お前も走り回りたいんだな。。。

海岸

海岸を歩く。。。ここsotoboの健康法のひとつだと思う。
夕方の海岸散歩。。。日課なんだろう。

海岸

砂浜につく、コイツらの足跡。。。

週末のサーファーで賑わっている海岸しか見ていなかったので、
今日のようなのんびりムードの海岸は久しぶりだ。
海岸

さぁ、帰りますか。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐かしい....若かりし頃

帰って来たら小荷物が届いていた。
のぶ王&オサルからだ。
RIMG0050_convert_20090512004853.jpg

多分、先日のsotobo家のBBQ大会の写真だろう。
スライドショーに編集した力作らしい。。。
どれどれ……
RIMG0080_convert_20090512005216.jpg

あら~BBQの記念撮影(前ブログ)がセピアなジャケットになってるじゃないかぁ~♪
と、裏返すと……ん??
ナ♥ツ♥カ♥シ♥イ~~
RIMG0081_convert_20090512005024.jpg

WEDDING PARTY の招待状じゃない。(砧公園で撮影したなぁ=)
そう、若かりし頃のsotoboと妻マチルダだ。
ってことは……「渡しそびれた写真もDVDにしたよ♥」と手紙に。
早速、上映会!上映会!

うわぁぁ~~若っけーー!肌の張りが違うーー!シミがなーーい!!
笑えるーーう!
若かりしsotobo&妻マチルダをちょっとだけ。。。
RIMG0079.jpg

BBQ大会の写真&ムビーも笑えたけど、こっちも懐かし笑い。。。

のぶ王&オサル ありがとね!!

しっかし若いわ......

| ソトボ 日誌・生活 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイガモに感謝。。。アイガモ米

最近の慌ただしい朝の唯一の楽しみが、駅に向かう道中の田んぼを泳ぐアイガモを見つけることだ。
「あぁぁ~いたいた! かわいい。。。」



お隣の長生村を車で走っていると、、、
アイガモ

「アイガモ会場」。。。
一体何なんだ???
矢印に沿って行くと、長生村役場に着いた。
会場の前には木箱に入ったアイガモが、、、(何をそんなに寄り添ってるの?)
アイガモ
↑↑↑ホントかわいい。。。

会場の中ではたくさんの人が椅子に座り、何か説明を聞いているようだ。。。
何なんだろうか(興味津々)???
入り口の受付の方に聞いてみた。

「ホウチョウシキなんですよ。」
「ホウチョウ??? 包丁???」
いやいや、「放鳥式」だ。

つまり、アイガモ農法の為のアイガモを田植えの終わった田んぼに放す式典だったんだ。
と思ったら会場から人がドーーと出て来た。
アイガモ

軽トラの荷台にはかごに入れられた小ちゃなアイガモがいっぱいだ。
アイガモ

アイガモ

いよいよ放鳥らしい。。。
しかし会場から出てきた人は、どうも農家の方とは違うようだ。
子供連れの方もたくさんいる。。。???

訳わからずsotobo家も皆さんの後についていった。
放鳥の会場(?)らしい田んぼにこの看板。
アイガモ

あぁぁ~~そういう事か。。。

「ながいき村アイガモオーナーズクラブ」。

調べてみると、、、
1口¥15,000-のでアイガモ農法のオーナーになって、放鳥(今日ね)から稲刈りまで参加するってクラブ。
収穫の後には穫れたアイガモ米とがんばってくれたアイガモのお肉(感謝の気持ちをこめて)をいただくらしい。

ちなみに「ながいき村」とは「長生(ちょうせい)村」を「ながいき」と呼んでいるから。(言わなくってもわかるかぁ。。。)

アイガモ農法っていうのは(これも調べによると、、)、、、
アイガモに田んぼの雑草や害虫を食べてもらい、農薬や化学肥料を使わないって農法。
アイガモの糞尿が、そのまま有機肥料となって一石二鳥(一石二鴨?)。
つまり、自然循環の米つくりって事だ。
稲への影響を考えて、生後10日くらいのアイガモを放すらしい。
だから4月23日生まれのアイガモ達が今日放されるんだ。。。

アイガモ

田んぼの畦でピーピー泣いている。
オーナーさん達が1羽1羽放していく。
気持ち良さそうに稲の間をぬってみんなの元に泳いでいく。
集まっちゃうんだよねぇ~~。
アイガモ

アイガモ

秋にはおまえ達のがんばりでおいしい安全なお米ができるんだ。
sotoboの田園風景の中、稲の成長とともにアイガモの成長も見られるわけだ。

がんばれ! アイガモたち!!

アイガモ

| ソトボ 日誌・生活 | 23:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私が美容室に.......「an art」

かれこれ坊主頭にして12年にもなろうとする私には縁遠い話で恐縮ですが、
今日は美容室の話をひとつ。。。



いつもお世話になっている「ほぐし職人」さんの中に美容室がオープンした。

hair labo 「an art」。

そして今日妻マチルダがお邪魔した。
an art



雨上がりの日差しが眩しいくらいに店内に差し込む。
窓から見える木々たちも久しぶりの日差しにキラキラしている。 (あっ、お隣さんの庭ですけどね…)
an art

大っきな木枠の鏡の前にヘアーサロン用の椅子が1脚。
an art

1客1担当の小さなお店。
贅沢な空間だ。
an art


オーナーのY田さん。
sotobo家と同じく2年前にここsotoboに来られたとの事。
都内のサロンの勤めにピリオドを打ち、ここsotoboで店をはじめた。
「1客1担当」というのがとってもいい。
このsotoboの時間の流れにぴったりのような気がする。

「開店準備中 仕事してない感じがして、海に入るのもなんか申し訳なくて....。」
というY田さんもサーファー。

Y田さん。坊主頭の私に、、、

「カラー入れてみたらどうです?」

年々髪の薄さも増し、いつもバリカン片手に3mmカットしている私にこのアドバイス。。。

 「………」(想像中。。。)
 「ハハハ……」(笑いで返すが想像中。。。)

帰りの車の中、妻マチルダに、、、
「やってみようかな。カラー。。。」

12年の坊主頭に新しい兆しが見えた。
ちょっとワクワクする自分にちょっと照れくさい気もするけど。

妻マチルダの感想。
「一発で思いが伝わったよ!」とご満悦だ。

Y田さん~~私もちょっと考えてみますね。カラー。。。

an art

| ソトボ 日誌・生活 | 23:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同じ日本なのか......お上りさんになったsotobo人

仕事(ホント仕事)で汐留に行く事になった。
汐留
アポまでまだ時間があったので、妻マチルダとランチする事にした。
というのも妻マチルダの仕事先は汐留だからだ。

噂には聞いていた。
「ズームイン!!SUPPERの場所だよー。」「雨でも駅から傘いらないんだよー。」「浜離宮を見下ろせるんだー。」……etc。
スゴいところらしい………

……スゴい。。。噂通りだ!
sotobo人の妻マチルダもここで見ると違って見える(??)。。。

日テレ

何だこりゃ!(日テレです。)
子供の頃見た、人が飛んでいたり車が空中を走っていたりした「21世紀の街」じゃないけど、そんな勢いだ。

日テレ
↑↑↑ご存知、宮崎駿の大時計。

「ズームイン!!SUPPER」の時間じゃないけど、ガラス越しに見えるスタジオでは「おもいっきりDON!」の生放送中だ!
カメラ首からぶら下げ、完全にお上りさん状態になってしまった私に、、、
「スタジオは撮影禁止だからね。」と妻マチルダ。
「ハイ。。。」とお上りさんの私。

日テレ
↑↑↑大画面では「おもいっきりDON!」。まさに生放送。。。ヒデちゃん(中山秀征)だ。

確かに雨降っても傘はいらなそうだ。

日テレ
↑↑↑「TSUBAKI」のきれいな女優さんたち。。。

超高層ビルの中にはコンビニもあればスタバもある。銀行も本屋もおしゃれなレストランも、、、。
折角来たのでランチもちょっとリッチに。(1000円超えるとリッチな領域)

中国飯店「潮夢来(ChaoMengLai)」。
汐留中華

特製担々麺と茄子の辛味炒めに小龍包。
汐留中華

さすが汐留
大変美味しゅうございました。。。

お腹も胸も一杯になったところで、
妻と別れて、さぁ仕事。

訪問先も当然超高層ビルの高層階。
念願の浜離宮も、、、
日テレ

見下ろしてみました。。。

| 東京 日誌 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不景気は何処へ。。。

GWが終わりました。
とうとう、社会復帰の朝を迎えました。
少々寝坊気味な目覚めにプラスして、朝の段取りもこの長期休みですっかり体から抜け落ち、あわてて家を飛び出したら外は3日目の大雨で、その雨の中を駅まで猛猛猛ダッシュ。。。
そして都心に向かう各電車も遅れ気味だったらしく。。。我らの京葉線快速は大丈夫だったけど。。。



GW中、海外ラッシュに加えて新型インフルエンザの検疫で空港は大混雑。
道路は高速道路の割引で大渋滞。どこもかしこも人ごみと混雑のニュースを横目に、sotoboから一歩も出ず「人ごみ嫌~混雑嫌~」と、ぬぉ~~~んびり過ごしたGWであった。

そんな人を毛嫌いしたような生活をしていた私がGW明け早々原宿にいる。
それも話題のこのお店の前に……
FOREVER21

FOREVER21」。

ニュースの通りだ。今日も並んでいる。雨だというのにご苦労な事だ。。。。。と思ったら。。。。あぁぁぁ~~。。。。私も。。。。
気づけば並んでいた。。。。
FOREVER21

一応、仕事柄どんなもんだろうと、見ておかないと………

(店内潜入)

外だけではない。店内もレジ待ちの大行列だ。
とてもとても商品をゆっくり見るようなパワーも意気込みも、このGW明けの私にはありゃぁ~せん!!
早々に退散。。。

疲れと後悔と何なんだ~がいっぺんにやって来た感じ。。。

GWの民族大移動もそうだし、このショップの繁盛ぶりもそうだし、この国が抱えている「不景気」は何処へいったんだろうと錯覚してしまう。

sotobo人の社会復帰第一日目にしては、ちょっと刺激が強すぎた。。。
いや~~ちかれた。。。

| 東京 日誌 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW最終日は、、、新旧交代とメキシカン+ブラジリアン?!

4/28ブログの続き

仕事仲間にも友人にも、、、、
「結局、どっちで購入するの??」
と聞かれた。
悩んだ挙げ句、結局、B店で購入した。
計算すると何万円も金額差があったからだ。
別に悪い事をした訳じゃないのに、、、
同じモノを安いお店で買うっていう当たり前の事なのに、、、
……何だか気分が晴れない。
人の出会いより金額を選んだっていう罪悪感みたいなものが心にはびこっているんだなぁ。。。
そう言う事ってありますよね。。。
新旧交代
↑↑↑新旧交代。。。おつかれさまでした。。。


そして、GW最終日。最終日だというのに今日も雨。。。
おとといのBBQ大会でオサルが作ってきてくれたメキシカンな料理に端を発して、昨日もメキシカン。そして今日もメキシカン。。。
朝からチリビーンズ煮込んで、チキン焼いて、またまたアボガドディップ作り込んで、、、、あっ、今日はブラジルソーセージのリングイッサ(う○こみたいな...)も丸焼き。

またまた最終日もまったりを決め込んでいるsotobo家でありました。
明日からの社会復帰がいささか心配であります。。。
夕食

| ソトボ 日誌・生活 | 22:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨とボサノバとサルサソース

午前中は波乗り。
昨日までの天気はどこへやら。朝から雲行きがあやしい。。。と思ったらポツポツきた。



今日は移住男Sと東京からのK原クンとで波乗り。
波のコンデションも天気もよくなかったので早々に上がってsotobo家でランチ。
昨日の大BBQ大会のあまった食材がわんさかある。
妻マチルダがサルサソースとアボガドディップを作っている。
雨のBBQ

雨のBBQ。。。
軒下に焚き火台でのBBQ。

雨音に混じって、ボサノバが流れる。。。
昨日と一転して、まったりしたBBQ。。。
2人が帰った後も、妻マチルダとまったり。。。
こんな休日もいいもんだ。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sotoboは裸足がよく似合う ー BBQ大会 ー

sotoboには海があって、山があって、川があって、空があって、、、
獲れたての魚があって、新鮮な野菜や果物があって、、、
sotoboの魅力を求めて人がやってきます。
でも限りある資源(?)。底尽きる事もあります。
そう、自慢のいちごが、、、予想以上のお客さんでいちご狩りのいちごが品切れ。。。
心配していた事がホントになってしまった。。。
GWパワーだ。。。
というのも、子供たちが楽しみにしていたもんでねぇ~。残念。。。



という事で今日はど~~っちゃり都心から友人たちとその家族が集まりました。
そんでもって、BBQ!!
BBQ

みんな昔からの友人たち。
いつも何かあると集まっていた仲間だ。
でも年が経つにつれ、みんなそれぞれ家庭をもち、仕事があり、生活があり、、、だからいつしかあいさつも「久しぶり~」。
そりゃ、歳だけでなく、シワも白髪も(私の場合抜けていってますが、、)、脂肪も増えますわなぁ。。。

BBQ
↑↑↑獲れたてのイワシを調達している間に、既にハマグリは焼かれていました。。。

BBQ
↑↑↑オサルのメキシカンチキンのトルティーヤ。ウマ!!

BBQ
↑↑↑sotobo家の庭が雀荘に。。。

BBQ
↑↑↑子供たちは決まってお絵描きタイム。。。

BBQ
↑↑↑こちらもお決まりの焼き芋です。

sotobo家に遊び来ると、決まって大人も子供も裸足になります。
裸足で芝生を駆け回り、寝っころがり、大声で笑っています。
そんな友人を見ていると、「sotoboに暮らしてよかった。」と思う私です。
BBQ

友人は言いました。
「裸足の芝生って気持ちいいよなぁ。。。」
友人は感じました。
「ゆる~~い時間が流れてるよなぁ。。。」

日暮れまでみんなで騒ぎました。

私は言いました。
「こんなに古い付き合いなのに、みんなで記念撮影ってないよなぁ。。。」

ということで最後に記念撮影です。
BBQ-2



久々の友人。。。イイもんです。。。
また遊びに来てください。。。sotoboでお待ちしています。。。
BBQ

| ソトボ 日誌・生活 | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8回目の5月3日

庭に水やりが終わってリビングに戻ると「スイートポテト」ができ上がっていた。

スイートポテト

御宿海岸の「青空市」に出かけたが然程店は出ていなくちょっとがっかり。
でも海岸はすっかり休日モードだ。

御宿海岸

ランチはお気に入りの「ワールドバーガーランド 御宿店」。(前ブログ
前回同様、カウンター横でハンバーガーをいただいた。
ワールドバーガーランド

今日もまったりした空気が流れている。そのまったりを求めて行ったんだけどね。。。
今日のまったり話をおひとつ。。。

一人のおじいちゃんが入って来た。
「あら、こんにちは。」
とママさん。常連客なんだろう。
「娘が帰って来るんだよ。それで駅まで迎えに来たんだけど、40分着だからまだ時間あってね。」
時計を見るとまだ10分以上ある。多分待ち遠しいんだろうなぁ。
ジョルノとヴォナがおじいちゃんの足元にクンクンしに行った。
「ワシんとこにも犬がいるから匂いでわかるんだろうなぁ。」
「ネコも2匹いるんだよ。野良だったんだけど、かわいそうだから飼ってやったんだよ。今じゃベーッタリだよ。ハハハハ……。」
4人でそんな話をしていたら、そろそろ40分だ。
おじいちゃんは「それじゃ。」と店を出て行った。
結局、注文は何もなかった。

まったりした空気でしょ? こんな店っていいでしょ? だからついつい行っちゃうんですよ。。。
ワールドバーガーランド

ママさんに「また!」と挨拶して店を出た。

ママさんの店の斜め前にケーキ屋さんがある。
ケーキ屋さん
「ケーキ工房 ディアンヌ」。
いちごのケーキといちごのムース、バナナのケーキとフルーツロールとティラミスを買った。
今日はこのケーキが大事なんだ。。。

一宮に戻った。
これまで何回か行っているのにいつも留守で、、、、でも今日は軽トラが止まっている。
多分居るな。。。あっ居る居る。。。
朝方塩(あつものしお)」。(前ブログ
明日遊びにくるオサルに頼まれていた。
sotobo家は黒豆をいただいた。
黒豆

相変わらず、冗談とばして話のおもしろいおじいちゃんだ。最後に、、、
「フキ煮てあっからよう食ってけ。」
RIMG0012_convert_20090503233659.jpg

家に戻って、芝の手入れとヤシの木の古枝葉を伐採。
6時なのにまだ明るい。日が長くなった。。。
妻マチルダは夕食の準備。。。
鶏の炊き込みごはんと銀ダラの煮付けとお味噌汁。
炊き込みごはんとお味噌汁には先日 近藤さんちで頂いた絹サヤ(前ブログ)がちゃんと入っていた。
炊き込みごはんは2人ともおかわり。
デザートは昼間に買ったケーキ。
デザートと言うか、ちょっとしたお祝いだ。
ケーキ

8回目の5月3日。
結婚記念日だ。

朝から特別な事は何もなかった。
いつものような休日。
そしていつものようにソファーでうたた寝。。。
うたた寝

実は7回目かと思っていた。。。計算すると8回目だ。。。

これからもよろしく。。。

| ソトボ 日誌・生活 | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白鳥のパン支店

R128を茂原に向かって走っていると、「白鳥パン(株)」の看板が目に飛び込んでくる。
派手な看板でも何でもない。パンといってもお店じゃなく、パン工場なんだろうなぁって思っていた。
工場なだけに車を止めてちょっと立ち寄るってこともなく、いつも「どんなパンを作ってんだろう。」と思って素通りしていた。



昨日、近藤さんとこでたらふくいちごを食べて家に向かう途中、またまた看板が目に飛び込んで来た。
白鳥のパン支店
↑↑↑新旧並んで。。。

白鳥のパン支店」。

白鳥?……パン……支店??……
何とも気になる看板。。。
えっ! あの茂原の工場のお店で、支店ってくらいだから他に本店があったりするんだろう……か……
想像は膨らむし、ホントのところどうなんだろう、気になって仕方がないじゃないか~!!
早速、「ごめんくださ~~い。」

地域的からも外観からもその看板からも想像はつく。
そして想像通りの素朴なパンが並ぶ。
白鳥のパン支店

黄色とオレンジのフラワー型のトレーがとっても懐かしくかわいい。
小さい頃に母に手を引かれて行ったパン屋さんを思い出す。
白鳥のパン支店

白衣に白い帽子をかぶったおじいちゃんが店の奥から出て来てくれた。
小学生の頃の教科書に出てくるパン屋さんのスタイルそのままだ。。。
やさしい対応で私の疑問に答えてくれた。。。
「茂原は親戚がやってるんですよ。昔はあそこに店もあったんですけどね。今は工場だけなんですよ。ここはここでほら。(と店の奥に目をやって)奥でパンを作ってるんですよ。」
そうなんだ。。。
同じ白鳥のパンでも親戚それぞれで営んでいらっしゃるとの事。
でも…こっちが支店ってのが、いろいろ想像させてくれる(笑)。
白鳥のパン支店

「今メロンパンが出来上がったんですけど、、、」
店先にもちゃんと袋詰めされたメロンパンが並ぶ。
でも出来上がったばかりのメロンパンをすすめてくれる。。。
アツアツのメロンパンを2ついただくことにした。。。
白鳥のパン支店

一宮商業高校の側に位置する「白鳥のパン支店」。
部活帰りの高校生が立ち寄ってくれるらしい。
そしてこの白鳥のパンは千葉県の給食パンの委託指定工場だ。
子供たちにとって切っても切れない関係にあるらしい。。。

町のパン屋さん。
その言葉がとってもぴったりな「白鳥のパン支店」だ。。。
白鳥のパン支店



白鳥のパン支店

お世辞なく、とってもおいしいですよ。あっ、メロンパンも......

| ソトボ 日誌・生活 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。