2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月のあかり♪

蒸し暑い一日だった。
でも夕方の青空は圧巻だ。
久しぶりの澄み切った青空じゃないかな…。



東京駅の横に「東京国際フォーラム」がある。
『ネオ屋台村スーパーナイト』が開催されていた。 


ネオ屋台-1  
 
ランチなんかでお世話になる、ケータリングカーが一斉に集まって屋台村となっている。
何ともいいにおいだ。サラリーマンやOLが一杯はじめている。

しっかしオリジナリティーに飛んでいる。焼き鳥からブラジル料理、でっかいタコ焼きやフルーツ酢カクテル、チヂミにローストチキンと様々だ。

ネオ屋台-2 
蒸し暑い青空の下、一杯やりたいっっっっ。誘惑っっっっっ。
しかし、打倒LDLコレステロールの私は我慢して、特急わかしおに乗り込んだ。。。

一宮に着いた頃はもうすっかり夜。しかし月明かりがとてもきれいだ。満月だ。
車で田んぼ道を走っていても、いつもなら真っ暗なのに今日は月明かりでほのかに明るい。
よし。満月撮影だ。。。カメラを持って海岸へ。

月明かりに照らされた海の表面は、波に反射してキラキラしている。波の音だけが聞こえる。
きれいだな。。。

月のあかり-3


ビールを我慢したかいがあった。

そしてなぜか頭の中を 桑名正博の『月のあかり』が流れた♪

 
月のあかり-2 月のあかり-1

 

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クモの巣は芸術??

最近朝よく霧がでている。
海岸に立っても波打ち際しか見えない時もある。
白い霧の中で波の音だけが聞こえる。
何とも幻想的だ。



sotoboに暮らすといろいろと自然の洗礼を受ける事になる。
その一つがクモの巣だ。
多分好きな人はあまりいないと思う。
家のドアを開けると引っかかり、車に乗ろうとしたらまた引っかかり、バックミラーもクモの巣餌食。
ひどい時は家のドアを開けると上からクモが急降下。それも半端な大きさじゃない。ほんとスパイダーマンだ。

引っ越したばかりの時は躍起になってクモの巣を退治をしていた。
こっちの巣を壊して、そっちの巣を壊していると、さっきの巣がまた再構築されている。(ちょっと大袈裟)

近所の人にその事を話していると、、、
クモの巣はあきらめるしかないね。」と。
そう言っている近所の人の被っているキャップにもクモの巣が、、、。

しかし見方を変えると、このクモの巣、芸術的だ。
特に最近の霧が立ちこめた朝には、水滴が付いて、いつもの憎っくきクモの巣とは思えない。風で揺れるとキラキラ輝いている。

クモの巣

ぼうーと庭の片隅のクモの巣に見とれてしまう。
。。。。。。。。。。。

おっと、いけないいけない。仕事だ。と車に乗り込もうとすると、クモの巣に引っかかる。

おいおい!今、感心したばかりだろ!!

| ソトボ 日誌・自然 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。