2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「マイ箸」から

北海道洞爺湖サミットが昨日からはじまった。
世界経済、環境問題、気候変動、食料問題などなど。議題は山ほどある。



自分たちの生活、生命に密接に関係する問題なのにどこか他人事のようだった。
しかしここ最近、それらが身近な問題に感じられてきた。それは本当に自分の日常生活に影響が出てきたからだろう。反省だ。
ガソリン代が高くなった。スーパーにバターがない。夏は40.0度近い。豪雨が頻繁、、、。日々の生活が揺らぐ。
海にも影響はでているんだろう。海辺に暮らしてまだ1年半なので体感とまではいかないが、海岸浸食、海洋生物の変化、海水汚染など、目には見えなくても確実に悪化している。

昨年秋、ここ一宮で環境企画展「消えた砂浜の記憶」が開催された事を思い出した。
写真家 小関与四郎氏が50年にわたり撮り続けた九十九里浜の写真の展示。
海岸浸食のメカニズムの説明/データのパネル展示。

消えた砂浜


浸食のメカニズムは難しくても、昔あった砂浜が今はないんだ。その事が胸にひびいた。

海辺で暮らし、都会での生活で感じられなかったいろいろな自然の恵み。
でもそれらはいつまでもあるものではなく、守らなければならないものになったんだ。

この洞爺湖サミットを機に何かしようと。
マイ箸。割り箸削減。小ちゃい事だけどここからはじめよう。

マイ箸


スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。