2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近所のパン屋さん

海岸通りを一宮から北に向かって、一松海岸の先に パン+カフェ  「naya」がある。



車で走っていてついつい通りすぎてしまう。っていうのもその「naya」は木々に覆われた庭の奥に南仏の山間にたたずむ納屋を思わせるようにひっそり建っているから。
だから「naya」(納屋)か?と、今思いついた。

naya-3

naya-1


店に入ると、土間を思わせる吹き抜けの空間に焼きたてのパンの匂いが漂っている。
カウンターをはさんですぐ奥でそのパンが焼かれているから。
パン屋さんであって、パンの陳列が一方の壁側だけ。ここになにやらセンスとこだわりを感じてしまった。


naya-6




左奥がカフェスペース。テラスもあって、コーヒーやケーキ、ランチが頂ける。もちろんパンも。

私のお気に入りは、クランベリーやレーズン、いちじくなどフルーツいっぱい入った 「naya-seven」 ってパン。
手にするとずっしり。飾り気のないこのパンのファンだ。

 

naya-5
左が「naya-seven」   右がバジルとドライトマト(?)のパン


困った事にここのパンはすぐに売り切れてしまうほどの人気ぶり。なので開店狙い。いつ行ってもお客さんで溢れてる。
パン同様にカウンターのショーケースに並べられたケーキもおいしい。以前、パンを買いにいったら売り切れ。チーズケーキ(タルト?)だけが残っていたので試しに、、、。濃厚な味わいがいい。

naya-7




パンもケーキもお店も、こだわった感がひしひしと伝わってくる。いろいろと想い描いたんだろう。片田舎を思わせる店やパンだが、どこか都会の匂いも感じてしまう。
いつかオーナーさんと話したいものだ、、。

とにかく家の近くにおいしいパン屋さんは必須。
ビール同様、パン好きなもんで、、。

スポンサーサイト

| ソトボ 日誌・生活 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。